ローリング・ストーンズ、『オン・エア』発売を記念して高見沢俊彦によるプレイリストが公開

12月1日に1963年〜1965年に出演したBBCのラジオ番組での貴重なライヴ音源を収録した『オン・エア』がリリースされたザ・ローリング・ストーンズだが、これを記念して高見沢俊彦が選ぶ「ストーンズ My Play List」が公開されている。

著名人が選ぶストーンズ・プレイリストとしてはこれまでに、漫画家の高橋ツトム、ダイアモンド☆ユカイ、花田裕之のプレイリストが公開されてきたが、今回はその第4弾として高見沢俊彦が選ぶプレイリスト「ストーンズ My Play List」と本人によるコメントもあわせて公開された。

コメントは以下の通り。

「久しぶりにCDを聴いて痺れた!
『オン・エア』はストーンズファンにはたまらない選曲だ!
まさか2017年に『クモとハエ』のライブ音源が聴けるなんて・・・。
ブライアンがいた頃のストーンズを体験したいのならこのアルバムを聴くしかない!」

プレイリストはこちらから。

リリースの詳細は以下の通り。

ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』
The Rolling Stones “On Air”
2017年12月1日発売

各形態詳細
・1CD(スタンダード)2,500円+税(UICY-15695)
・2CD(デラックス)3,600円+税(UICY-78515/6)
・2枚組LP(ゲートフォールド/180g重量盤)5,000円+税(UIJY-75071/2)
・2枚組カラーLP【ユニバーサルミュージック・ストア限定発売】(ゲートフォールド/180g重量盤)5,500円+税 (PDJT-1001/2)
・デジタル・ダウンロード
ディスク1
1. カム・オン / Come On(Saturday Club, 1963)
2. サティスファクション/ (I Can’t Get No) Satisfaction (Saturday Club, 1965)
3. ロール・オーヴァー・ベートーヴェン / Roll Over Beethoven (Saturday Club, 1963)
4. クモとハエ / The Spider And The Fly (Yeah Yeah, 1965)
5. コップス・アンド・ロバーズ / Cops And Robbers (Blues in Rhythm, 1964)
6. イッツ・オール・オーヴァー・ナウ / It’s All Over Now (The Joe Loss Pop Show, 1964)
7. ルート66 / Route 66 (Blues in Rhythm, 1964)
8. メンフィス・テネシー / Memphis, Tennessee (Saturday Club, 1963)
9. ダウン・ザ・ロード・アピース / Down The Road Apiece (Top Gear, 1965)
10. ラスト・タイム / The Last Time (Top Gear, 1965)
11. クライ・トゥ・ミー / Cry To Me (Saturday Club, 1965)
12. マーシー・マーシー / Mercy, Mercy (Yeah Yeah, 1965)
13. オー・ベイビー / Oh! Baby (We Got A Good Thing Goin’) (Saturday Club, 1965)
14. アラウンド・アンド・アラウンド / Around And Around (Top Gear, 1964)
15. ハイ・ヒール・スニーカーズ / Hi Heel Sneakers (Saturday Club, 1964)
16. ファニー・メイ / Fannie Mae (Saturday Club, 1965)
17. ユー・ベター・ムーヴ・オン / You Better Move On (Blues in Rhythm, 1964)
18. モナ / Mona (Blues In Rhythm, 1964)

Bonus Tracks (2CDデラックス/2LP)
19. 彼氏になりたい / I Wanna Be Your Man (Saturday Club, 1964)
20. かわいいキャロル / Carol (Saturday Club, 1964)
21. アイム・ムーヴィング・オン / I’m moving On (The Joe Loss Pop Show, 1964)
22. イフ・ユー・ニード・ミー / If You Need Me (The Joe Loss Pop Show, 1964)
23. ウォーキング・ザ・ドッグ / Walking The Dog (Saturday Club, 1964)
24. コンフェッシン・ザ・ブルース / Confessin’ The Blues (The Joe Loss Pop Show, 1964)
25. エヴリバディ・ニーズ・サムバディ・トゥ・ラヴ / Everybody Needs Somebody To Love(Top Gear, 1965)
26. リトル・バイ・リトル / Little By Little (The Joe Loss Pop Show, 1964)
27. エイント・ザット・ラヴィング・ユー・ベイビー / Ain’t That Loving You Baby (Rhythm And Blues, 1964)
28. ビューティフル・デライラ / Beautiful Delilah (Saturday Club, 1964)
29. クラッキン・アップ / Crackin’ Up (Top Gear, 1964)
30. アイ・キャント・ビー・サティスファイド / I Can’t Be Satisfied (Top Gear, 1964)
31. 恋をしようよ / I Just Want to Make Love To You (Saturday Club, 1964)
32. 南ミシガン通り2120 / 2120 South Michigan Avenue (Rhythm and Blues, 1964)

関連NEWS

  1. Apple_Itunes

    Apple、iTunesを廃止して機能が3つのアプリへと受け継がれることに

  2. リアム・ギャラガー、ツイッターが自身のキャリアを「潰す」可能性があると語る

  3. レコード・ストア・デイ2018、リリースされる商品の一覧が公開

  4. YUKIYA(D≒SIRE/JILS)率いるKαin、 結成10周年記念の関西ライブ、 11月25日赤坂BLITZワンマン開催決定

  5. NEWS

    英総選挙に向けてグライム・アーティストによる労働党応援イベントが開催されることに

  6. ビートグランプリCHILL/AMBIENT2020の大会結果が「SUPER DOMMUNE」にて発表

  7. ボブ・ディラン、『血の轍』のセッションを収録したブートレッグ集第14弾のリリースが決定

  8. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、来日30周年を記念したキャンペーンが開催されることに

  9. Mabel

    MABEL、9月のプロモーション来日時に行われるショーケース・イベント開催

  10. ビートルズ、“What Goes On”の貴重なデモ音源がオークションに

  11. フィオナ・アップルとセイント・ヴィンセントの共演が実現

  12. Mick Jagger

    The Rolling StonesのMick Jagger、美術商を演じた出演映画のトレイラー映像が公開に

  13. yonige 1stフルアルバム『girls like girls』より、 新曲「ワンルーム」のMVを公開!

  14. MGMT、4年ぶりとなる新曲“Little Dark Age”のビデオを公開&新作は2018年に

  15. ローリング・ストーンズ、『オン・エア』の発売を記念してノベルティグッズをプレゼント

  1. Haim

    Haim、Taylor SwiftやThundercatとのコラボ・トラックが公開

    2021.02.26

  2. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、開催が決定

    2021.02.26

  3. 大滝詠一

    大滝詠一『A LONG VACATION』コラボ・ポスター企画第3弾は、江口寿史

    2021.02.26

  4. 松本 隆

    松本 隆「風街ちゃんねる」ゲストに鈴木慶一と堤幸彦を迎えて、第3…

    2021.02.26

  5. コレサワ

    コレサワ、「ソフィ」とのコラボレーションの 楽曲「one week」のMV…

    2021.02.26

  6. 坂本龍一

    坂本龍一「2020S」に採用された大麻布 ”majotae”に迫る対談が連載「…

    2021.02.26

  7. Rei

    Rei、ファースト・アルバム『REI』のInternational Editionが、Verv…

    2021.02.26

  8. The Beach Boys

    The Beach Boys、自身の知的財産を売却したことが明らかに

    2021.02.26

  9. Angus Young

    AC/DCのAngus Young、ツアーの代役を務めたAxl Roseへの感謝を語る

    2021.02.26

  10. 氣志團

    氣志團、4年ぶりのアルバムは筒美京平トリビュート作品

    2021.02.26

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  4. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  5. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14