ビートルズ、『クリスマス・レコード・ボックス』発売を記念してプレゼント・キャンペーンを実施

本日12月15日に『クリスマス・レコード・ボックス』がリリースされたのを記念して、ザ・ビートルズ日本レーベル公式ツイッターでプレゼント・キャンペーンが行われることが決定している。

ザ・ビートルズは『クリスマス・レコード・ボックス』の他にも、『サージェント・ペパーズ・ロンリー・クラブ・ハーツ・バンド(50周年記念エディション ピクチャー・ディスク仕様)』のLPや、初のハイレゾ配信『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』〈50周年記念デラックス・エディション〉のHDデジタル・オーディオ(96kHz/24bit)も本日リリースされている。

また、12月6日にはステレオ盤SHM-CD紙ジャケット・シリーズもリリースされている。

プレゼント・キャンペーンは7日で8つのプレゼントが当たる「エイト・ギフト・ア・ウィーク」と題されたもので、ザ・ビートルズ日本レーベル公式ツイッター「@usm_thebeatles」をフォローして、毎日21時頃に投稿されるツイートをRTするだけで抽選でプレゼントが当たるという。

当たるプレゼントは以下の通り。

12月15日(金)『サージェント・ペパーズ』クッキー・ジャー 1個
12月16日(土)『サージェント・ペパーズ』トートバッグ 赤色 1枚
12月17日(日)『イエロー・サブマリン』Tシャツ(XLサイズ)1枚
12月18日(月)『1』Tシャツ(XLサイズ)1枚
12月19日(火)『オン・エア~ライヴ・アット・ザ・BBC Vol.2』Tシャツ(Lサイズ) 1枚
12月20日(水)『Eight Days A Week Logo』Tシャツ(Mサイズ) 1枚
12月21日(木)『Live at the Hollywood Bowl』Tシャツ(Mサイズ)1枚&『Eight Days A Week』トートバッグ1枚

リリースの詳細は以下の通り。

THE BEATLES / CHRISTMAS RECORDS BOX
ザ・ビートルズ/クリスマス・レコード・ボックス
発売日:12月15日
BeatlesChristmas2
<仕様/価格>
7枚の7インチ・カラー・シングル収容のボックス・セット
16ページのブックレット付
英文解説の翻訳付
日本語解説付
セリフ/歌詞・対訳付
直輸入盤仕様/完全生産限定盤
価格:12,000円+税(品番:UIKY-75041/7)
シングル1:ザ・ビートルズ・クリスマス・レコード(1963)
The Beatles Christmas Record
(1963年10月17日にロンドン/アビイ・ロード・スタジオ:スタジオ2で録音)
シングル2:アナザー・ビートルズ・クリスマス・レコード(1964)
Another Beatles Christmas Record
(1964年10月26日にロンドン/アビイ・ロード・スタジオ:スタジオ2で録音)
シングル3:ザ・ビートルズ・3rd クリスマス・レコード(1965)
The Beatles Third Christmas Record
(1965年11月8日にロンドン/アビイ・ロード・スタジオ:スタジオ2で録音)
シングル4:パントマイム – エヴリホエア・イッツ・クリスマス – ザ・ビートルズ・4th クリスマス・レコード(1966)
Pantomime – Everywhere It’s Christmas
The Beatles Fourth Christmas Record
(1966年11月25日にロンドン/ディック・ジェイムス・ミュージックで録音)
シングル5:クリスマス・タイム – ザ・ビートルズ・5th クリスマス・レコード(1967)
Christmas Time (Is Here Again) – The Beatles Fifth Christmas Record
(1967年11月28日にロンドン/アビイ・ロード・スタジオ:スタジオ3で録音)
シングル6:ザ・ビートルズ・6th クリスマス・レコード(1968)
The Beatles Sixth Christmas Record
(1968年に様々な場所で録音)
シングル7:ザ・ビートルズ・7th クリスマス・レコード(1969)
The Beatles Seventh Christmas Record
(1969年に様々な場所で録音)

ザ・ビートルズ/サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド <50周年記念ピクチャー・ディスク・エディション>
発売日:12月15日
The Beatles Sgt Pepper Picture Disc 3D Product Shot
<仕様/価格>
ピクチャー・ディスク仕様
2017年ジャイルズ・マーティンによるステレオ・ミックス
1978年日本盤ピクチャーLP帯を可能な限り復刻
英文解説の翻訳付
日本語解説付
歌詞・対訳付
直輸入盤仕様/完全生産限定盤
価格:5,000円+税(品番:UIJY-75081)
<収録内容>
2017ステレオ・リミックス
SIDE 1
01 サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
02 ウィズ・ア・リトル・ヘルプ・フロム・マイ・フレンズ
03 ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ
04 ゲッティング・ベター
05 フィクシング・ア・ホール
06 シーズ・リーヴィング・ホーム
07 ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト
SIDE 2
08 ウィズイン・ユー・ウィズアウト・ユー
09 ホエン・アイム・シックスティ・フォー
10 ラヴリー・リタ
11 グッド・モーニング・グッド・モーニング
12 サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド(リプライズ)
13 ア・デイ・イン・ザ・ライフ

ハイレゾ配信
ザ・ビートルズ/サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド
<50周年記念デラックス・エディション HDデジタル・オーディオ>
配信日:12月15日
<仕様>
HDデジタル・オーディオ(96kHz/24bit)

関連NEWS

  1. ワイルド・ビースツ、突然の解散を発表

  2. シャルル・アズナヴール、2018年5月に来日公演が決定

  3. チリー・ゴンザレス、世界中のミュージシャンを招くワークショップを開催へ

  4. ビョーク、ニュー・シングル“The Gate”のミュージック・ビデオを公開

  5. Fuck Tha Police

    ハッカー集団のアノニマス、シカゴ警察署のラジオでN.W.A.の“Fuck Tha Police”を流す

  6. Tones And I

    Tones And I、ダンス漫画『ムラサキ』とコラボしたMVが公開

  7. 清春 TRIAD/日本コロムビアに移籍。移籍第一弾としてニューアルバム2タイトル連続リリース!来春2年振り全国ツアー

  8. summersonic

    SUMMER SONIC 2019、WEEZER、PALE WAVES、SUPERORGANISMら

  9. エアロスミスのスティーヴン・タイラー、ステージ復帰となる公演が決定

  10. Paul McCartney

    Ryan Reynolds、Paul McCartneyの名前を出してイギリス王室のジンをからかう

  11. Tom Misch

    Tom Misch、新型コロナを受けての自宅ライヴでNirvanaの“Smells Like Teen Spirit”をカヴァー

  12. Google

    Google、ハミングから楽曲を割り出す検索機能を公開

  13. 朝霧JAM 2018、出演日別ラインナップ&タイムテーブルが発表に

  14. LOUD PARK 17、ステージ別タイムテーブルが発表に

  15. Paul McCartney

    Paul McCartney、Who Caresのミュージック・ビデオの舞台裏映像が公開

  1. Avicii

    Avicii、「Without You」が主題歌に起用された新番組がABEMAで配信…

    2020.12.05

  2. KNOTFEST JAPAN

    KNOTFEST JAPAN、2021年1月に延期されていた振替公演の再延期が決定

    2020.12.05

  3. Matt Berninger

    The NationalのMatt Berninger、米TV番組で「I’m Waiting for the M…

    2020.12.05

  4. U.S. Girls

    U.S. Girls、クリスマス・ソングとなる新曲「Santa Stay Home」が公…

    2020.12.05

  5. Anohni

    Anohni、Gloria Gaynorの「I Will Survive」をカヴァーした音源が公…

    2020.12.05

  6. Finneas O'Connell

    Finneas O’Connell、新曲「Another Year」が公開

    2020.12.05

  7. Pentatonix

    Pentatonix、クリスマス・アルバムより「12 Days of Christmas」の…

    2020.12.05

  8. Duran Duran

    Duran Duran、2021年に行うロンドンのハイド・パーク公演の日程を発…

    2020.12.05

  9. Angus Young

    AC/DCのAngus Young、最新作『Power Up』のタイトルの由来について…

    2020.12.05

  10. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’20秋-北のまほろばを行く- ダイジェスト映像…

    2020.12.05

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  3. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  4. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  5. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  7. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  8. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  9. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  10. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01