Adele、インスタグラムに投稿した写真が文化の盗用という批判を受けることに

Adele

アデルはバントゥノットの髪型でジャマイカの国旗のビキニを着ている写真が公開されて、文化の盗用だと批判を受けている。一方でアデルを擁護する声も上がっている。

トッテナム出身のアデルは自身のインスタグラムで毎年イギリスにおけるブラック・カルチャーを祝福するノッティングヒル・カーニヴァルに参加した写真を公開している。

「楽しかったわ。愛するロンドンよ、ノッティングヒル・カーニヴァルはどんな感じだった?」とアデルはイギリスの国旗とジャマイカの国旗が重なり合う絵文字をつけて投稿している。

コメント欄で多くのフォロワーが、アフリカ民族の伝統的な髪型であるバントゥノットを選んだことについて文化の盗用にあたると指摘している。。

「もし文化の盗用を理解していないのなら、アデルのインスタグラムの最新投稿を見てみればいい。彼女は仮釈放なしで牢獄に入るべきだ」とあるユーザーはツイートしている。別のユーザーはバントゥノットを「どんな文脈においても白人がするべきではない。以上」とツイートしている。

「これは最低だ。世界ではたくさんのひどいことが行われているけど、今度は君の番か」というツイートも行われている。

アデルへの批判はその多くがアメリカからのものだという。

アデルにはナオミ・キャンベル、アレクサンドラ・バーク、トッテナムの労働党国会議員のデヴィッド・ラミーから擁護の声も寄せられており、デヴィッド・ラミーは「バカげた話」だとしている。

「これらの戯言は『ドレスアップ』したり『仮装』したりする慣習やノッティングヒル・カーニヴァルの精神を忘れているんだ」とデヴィッド・ラミーは述べている。「アデルは生粋のトッテナム生まれ、トッテナム育ちなんだ。ありがとう、アデル。批判する奴のことは忘れてくれ」

母親がジャマイカ出身のナオミ・キャンベルはハートのマークとジャマイカの国旗の絵文字をつけて反応を示しており、ジャマイカ出身のポップカーンは拳とハートの絵文字をつけて応援している。

アレクサンドラ・バークはBBCに次のように語っている。「ジャマイカ人の女性として彼女はブラック・カルチャーの中で育ってきたの。彼女がトッテナム出身であることをみんなは忘れているわ」

「私に言えることは彼女の見た目は問題ないし、放っておいてあげてってことね。許してあげてほしいの。ポップカーンも問題ないと言ってるんだから、国旗を身に着けてもいいのよ。彼女に最高の暮らしをさせてあげて。放っておいてあげて。私たちはアデルが大好きよ」

一部のファンは「文化の盗用と文化の理解の違いを分かっていない人がいます」と説明している。

「これは文化の盗用ではなく、文化の理解です。彼女はカリブ文化/ジャマイカ文化を祝福しているのです」

先月、アデルは今夏、新曲のリリースを延期したことを受けてニュー・アルバムがいつ出るか分からないと語っている。

関連NEWS

  1. Adele

    Adele、ラスベガスの連続公演の延期を受けてファンに電話をかけたことが明らかに

  2. Adele

    Adele、新曲の出来についてOneRepublicのRyan Tedderが語る

  3. Adele

    Adele、イギリスでテレビ特番『An Audience With Adele』が放送されることが決定

  4. Adele

    Adele、新作のリリースに際してテレビの特別番組が放送されると報道

  5. Adele

    Adele、友人のコメディアンが新作からの楽曲を聴いたことを明かす

  6. Adele

    Adele、今後の音楽活動について「永遠」に音楽を作ることはないだろうと語る

  7. アデル、30歳の誕生日をインスタグラムで祝福

  8. news

    21世紀にUKで最も売れたアルバムのランキングが明らかに

  9. Adele

    Adele、新たな交際相手の存在が報じられることに

  10. Adele

    Adele、ニュー・アルバムをリリースしないことも考えていたと語る

  11. Adele

    Adele、自分を変えることになった本を紹介

  12. Adele

    Adele、33歳の誕生日に際して久しぶりにインスタグラムに投稿

  13. Lady Gaga

    Lady Gaga、次回作のアルバムを現時点で『Adele』と呼んでいると明かす

  14. Adele

    Adele、「Oh My God」のMVが来週公開されることを予告

  15. Adele

    Adele、ニュー・アルバムについて新たなコラボレーション相手が報じられる

  1. Jordan Rakei

    Jordan Rakei、STUTSと共同制作した「Celebrate」が新作の日本盤に…

    2024.04.23

  2. Nathaniel Rateliff

    Nathaniel Rateliff、新作のリリースを発表&新曲「Heartless」の音…

    2024.04.23

  3. a flood of circle

    a flood of circle『Honey Moon Song』代々木野音ライブ映像公開

    2024.04.22

  4. 胸騒ぎ

    クリスチャン・タフドルップ監督最新作『胸騒ぎ』、違和感を抱く会…

    2024.04.22

  5. KYGO

    KYGO、Nile Rodgers&Zak Abelとのコラボとなる「For Life」がMVと…

    2024.04.22

  6. Lava La Rue

    Lava La Rue、来たるデビュー作より新曲「Humanity」がMVと共に公開

    2024.04.22

  7. Josh Freese

    Foo FightersのドラマーのJosh Freese、バンドに加入した時の心境を…

    2024.04.22

  8. Alfie Templeman

    Alfie Templeman、ニュー・シングル「Hello Lonely」がリリック・ビ…

    2024.04.22

  9. Arooj Aftab

    Arooj Aftab、来たる新作より「Raat Ki Rani」がMVと共に公開

    2024.04.22

  10. Bar Italia

    Bar Italia、5月に行われる初来日公演のサポート・アクトが決定

    2024.04.22

  1. DEAD POP FESTiVAL 2024、最終出演アーティスト&各日出演ステージ…

    2024.04.19

  2. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、おとぼけビ〜…

    2024.04.18

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’24、タイムテーブルを発表

    2024.04.16

  4. JOIN ALIVE 2024、第一弾出演アーティスト発表

    2024.04.11

  5. SUMMER SONIC 2024、第3弾追加アーティストを発表

    2024.04.10

  6. METROCK

    METROCK2024 全出演アーティスト発表、第7弾出演アーティストにNEWS…

    2024.04.05

  7. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、BIG BEAT CARNIVALセッションゲストにThe Bi…

    2024.04.03

  8. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  9. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第1弾出演アーティスト発表

    2024.04.01

  10. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22