m-flo LISA復帰発表早々ミュージックシーンの歴史塗り替える

先日、15年振りにオリジナルメンバーのLISAが復帰することが発表された。 2018年のデビュー20周年に向けて、今までリリースしてきたオリジナル楽曲を150曲を網羅したアルバム『UNIVERSE』を12月20日(水)にiTunes Storeをはじめ、Spotify、LINE MUSICなどダウンロード・サブスクリプションサイトにて配信限定でリリースすることとなった。 14991_171113_m-flo_1207 本作品はの8枚のオリジナルアルバム『Planet Shining』、『EXPO EPO』、『ASTROMANTIC』、『BEAT SPACE NINE』、『COSMICOLOR』、『SQUARE ONE』、『NEVEN』、『FUTURE IS WOW』に収録されている全楽曲にプラスして、ベストアルバム『MF10 -10th ANNIVERSARY BEST-』に収録されていた『SOUND BOY THRILLER feeeeeeeeeeat. LISA』やメジャー初期のシングルのカップリング曲や配信のみでリリースされていた feat. シシド・カフカ『SYNERGY』など全150曲が収録されており、20周年にむけての今までの活動を網羅したヴォリュームたっぷりの内容となっている。 ダウンロードでの販売価格は、150曲入りで¥6,000(税込)。トータル再生時間はなんと9時間50分。前代未聞の全曲入りアルバムで、がミュージックシーンに与えた数々の衝撃を再び味わって欲しい。 なお、現在のギネス記録では、「1つのデジタル版アルバムに含まれる最多楽曲数」は111曲となっており、今回の『UNIVERSE』の150曲はそれを上回る収録曲数となっている。 来年3月には、m−flo復帰作となる書き下ろしの新曲『never』が、3月公開の映画 「去年の冬、きみと別れ」(出演:岩田剛典/斎藤工 他)の主題歌に決定しており、これからの活動内容にも期待が高まりそうだ。

関連NEWS

  1. m-flo

    m-flo 20周年記念のワンマンライブ「KYO」開催が決定

  2. 多くのファンが詰めかけた三上ちさこと新津由衣の共同企画イベント第一弾! アルバム発表もアナウンス!

  3. ジ・インターネット、新作より“Come Over”のミュージック・ビデオが公開

  4. テイラー・スウィフト、明日11/3に新曲“Call It What You Want”を公開

  5. LUNA SEA 新曲MVはシンプルゆえに際立つ存在感

  6. デヴィッド・T.ウォーカー、2018年1月に来日公演が決定

  7. ウルフルズ、2万人集めたデビュー25周年ライブへユースケ・サンタマリアがサプライズ登場

  8. リンキン・パーク、チェスター・ベニントン追悼コンサートの模様が公開に

  9. “史上最高にかわいい”広瀬すずがスピッツ『歌ウサギ』を口ずさむ

  10. 映画「WE ARE X」がANA国際線の全機内モニターで上映開始

  11. ベック、今週金曜日深夜放送予定の「バズリズム02」への出演が決定

  12. 和田アキ子がついにアメブロ開設へ

  13. GLAY 結婚式サプライズに会場中が感動、新郎新婦は号泣

  14. テイラー・スウィフト、最新ビデオで過去の自分と取っ組み合う場面の舞台裏映像を公開

  15. Bring-Me-The-Horizon

    Bring Me The Horizon「amo」に寄せたLiSAやCrossfaithのKoieらのコメントを公開