コーチェラ・フェスティバル、来年のヘッドライナーが報じられる

報道によれば、2018年のコーチェラ・フェスティバルはエミネムとビヨンセ、ザ・ウィークエンドがヘッドライナーを務めるという。

コーチェラ・フェスティバルは毎年カリフォルニア州インディオのエンパイア・ポロ・クラブで開催されており、来年は4月13日〜15日、4月20日〜22日の2週末にわたって開催される。

2017年はレディオヘッド、ケンドリック・ラマー、レディー・ガガがヘッドライナーを務めていた。元々、レディー・ガガの枠はビヨンセがヘッドライナーとして発表されていたが、ビヨンセが双子を妊娠したことを受けて、2018年のヘッドライナーに変更されている。

「コンシークエンス・オブ・サウンド」によれば、ビヨンセが確かに来年のヘッドライナーを務め、「業界内の情報筋」はエミネムとザ・ウィークエンドがヘッドライナーとしてビヨンセに加わると語っているという。

正式なラインナップ発表は来年1月初旬に行われるとも報じられている。

『NME』はコーチェラ・フェスティバルの担当者にこの報道へのコメントを求めている。

デスティニーズ・チャイルドは先日、来年のコーチェラ・フェスティバルで行われるビヨンセによるヘッドライナーのステージで再結成を考えているのではないかと報じられている。

当初の噂は元メンバーのミシェル・ウィリアムズとラターヴィア・ロバーソンが、春に再結成することをほのめかしているのではないかと推測したファンの指摘が発端となっている。

しかし、ケリー・ローランドは報道について「最近話したことなんて何もないのよ」と言及している。

関連NEWS

  1. RAINBOW DISCO CLUB

    RAINBOW DISCO CLUB、5月1日に神奈川県川崎市で開催が決定

  2. Queen AliceCooper

    Queenが出演する森林火災のチャリティ公演、その他のラインナップが発表に

  3. Glastonbury

    Glastonbury Festival、2021年の開催を正式決定するまでは程遠いと語る

  4. EDC Japan 2018、2/16にラインナップを発表することを予告

  5. FFKT

    TAICOCLUBの主催者によるFFKT 2021、第1弾ラインナップを発表

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL、開催予定日の3日間に「FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON YOUTUBE」が決定

  7. レディング&リーズ・フェスティバル、2018年の第2弾ラインナップを発表

  8. ビクターロック祭り2020

    『ビクターロック祭り2020』タイムテーブル公開&チケット一般発売スタート

  9. Ian Brown、新型コロナのワクチン接種を求められてフェスのヘッドライナーを辞退

  10. Woodstock 50

    Woodstock 50、資金提供社との法廷闘争が合意に達したことが明らかに

  11. KNOTFEST JAPAN 2020

    KNOTFEST JAPAN 2020、開催が延期されることに

  12. Roskilde Festival

    Roskilde Festival、新型コロナウイルスの感染拡大で2020年の開催は中止に

  13. 朝霧JAM

    朝霧JAM、2020年は開催見送り

  14. MUSIC CIRCUS FUKUOKA、第3弾出演アーティストを発表

  15. Aerosmith、来年のグラストンベリー・フェスティバルに出演することに