リアム・ギャラガー、ビーディ・アイでオアシスの曲をあまりやらなかった理由を明かす

リアム・ギャラガーは、ビーディ・アイの活動中にオアシスの楽曲をあまり歌わなかった理由について明かしている。

元オアシスとビーディ・アイのフロントマンであるリアム・ギャラガーは、今年10月に『アズ・ユー・ワー』をリリースしており、ソロ・ツアーではオアシス時代の楽曲を惜しげもなく披露しているが、ビーディ・アイではあまりオアシス時代の楽曲を披露していなかった。

オーストラリアの『ヘラルド・サン』紙のインタヴューに応じたリアム・ギャラガーは、そのことについて指摘されると、次のように理由を明かしている。「ビーディ・アイでオアシスの曲をやらなかったのは、アンディ(・ベル)やゲム(・アーチャー)だったり、他の奴らが自分たち自身のものをやるべきだって考えてたからだよ。俺も了承したんだ」

リアム・ギャラガーは次のように続けている。「ただ、俺はもっと柔軟になるべきだって思ってたんだ。ファンは必死になって働いた金で俺たちを観に来てくれるわけだからね。彼らがビーディ・アイのショウの扉をくぐるのは、ゲムやアンディを観るためじゃなく――自惚れ野郎にはなりたくないんだけどさ――俺を観に来るんだよ。彼らが観たいのは、ビーディ・アイの大元にあるオアシスなんだ。正直、ビーディ・アイでオアシスの曲をやらなかったのはバカな選択だったと思うし、こうしてまた歌えるようになったことを嬉しく思うよ」

リアム・ギャラガーはまた、ソロ・アーティストとなってからの公演で披露するオアシスの楽曲をどのように選んでいるのかと訊かれると、次のように答えている。「“Im Outta Time”は大好きだよ。もちろん、俺たちは“Rock n’ Roll Star”や“Morning Glory”だってやる。パーティを始めるには最適な曲だからね。これからどんな夜になっていくのかが分かるだろ? それから俺たちは、少し『アズ・ユー・ワー』の曲を掘り下げて、また戻って“Slide Away”、“Rockin’ Chair”、“Some Might Say”、“Supersonic”をやるんだ」

リアム・ギャラガーはさらに語っている。「“Be Here Now”を歌うのも好きだよ。あの曲はずっと好きなんだ。もちろん、“Cigarettes & Alcohol”、“Live Forever”、“Wonderwall”もね。実際、曲が自ずと選ばれていくんだよ。クラシックな曲だし、歌うのが本当に好きなんだよ。やらずにはいられないだろうね」

一方、リアム・ギャラガーは先日、ソロ・デビュー・アルバムをリリースする前に音楽から離れようと思っていたことを明かしている。

リアム・ギャラガーはオーストラリア版『AP通信』に次のように語っている。「もうこれ以上面倒を起こすのはやめようって思ってたんだけど、その矢先に、まあ何だっていいんだけど人生のきっかけになるようなことがあって、宇宙的な力だか何でもいいんだけどさ、俺はギターを手に取って弾いてみると、何曲か頭に浮かんできたんだよ」

関連NEWS

  1. oasis

    oasis、デビュー・アルバムの25周年を記念して新たなポッドキャストが開始

  2. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、音楽会場への政府による支援がないことを批判

  3. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、アビイ・ロード・スタジオに入っていたことが明らかに

  4. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、兄のNoel GallagherについてThe Chemical Brothersとのコラボみたいな曲をやるべきと語る

  5. Liam Gallagher、Noel Gallagher

    Liam Gallagher、Noel Gallagherとの関係性は終わっていると語る

  6. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、イギリスの次期首相になりたいとツイート

  7. Noel Gallagher、Liam Gallagher

    Noel Gallagher、Liam Gallagherの楽曲“Once”について冗談を飛ばす

  8. Liam Gallagher、Noel Gallagher

    Liam Gallagher、Noel Gallagherがワーナーと契約したことを明かす

  9. Latitude Festival

    Latitude Festival、2020年の第1弾ラインナップを発表

  10. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、The Stone Rosesを偵察しようとコンバイン収穫機を運転した逸話を語る

  11. リアム・ギャラガー、お気に入りのビートルズ・ソングについて語る

  12. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、FeederのGrant Nicholasからの楽曲提供が実現しなかったことが明らかに

  13. ロビー・ウィリアムス、オアシスの再結成についての持論を語る

  14. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、oasisの公演でLiamが観客に払い戻すと言った時のことを振り返る

  15. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、3作目となるニュー・アルバムを来年リリースすると明かす

  1. Matt Berninger

    The NationalのMatt Berninger、ソロ作より“One More Second”のMVが…

    2020.09.29

  2. MercuryPrize

    Mercury Prize、2020年の候補アーティストによるパフォーマンス映像…

    2020.09.29

  3. コブクロ

    コブクロ32枚目となる新曲「灯ル祈リ」のMVが完成!注目の若手女優…

    2020.09.29

  4. Corey Taylor

    Corey Taylor、来たるソロ作より新曲“Culture Head”がMVと共に公開

    2020.09.29

  5. 眉村ちあき

    眉村ちあき 12月NewAlbum発売&夢の日本武道館ワンマンライブ開催決定

    2020.09.28

  6. Billie EilishやRihanna

    Billie EilishやRihannaら、全米有権者登録日に大統領選挙への参加…

    2020.09.28

  7. THE SOLAR BUDOKAN 2020

    THE SOLAR BUDOKAN 2020、配信2週目のタイムテーブル発表!DAY3のト…

    2020.09.28

  8. John Lennon

    John Lennon、学校に通っていた頃の通知表と眼鏡がオークションに出品

    2020.09.28

  9. Thom Yorke

    Thom Yorke、現パートナーと結婚式を行ったことが明らかに

    2020.09.28

  10. Ian Brown

    Ian Brown、新型コロナウイルスは計画されたものだと述べる

    2020.09.28

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01