girl in red、4月30日に正式なデビュー・アルバムをリリースすることを発表

girl in red

ガール・イン・レッドは待望のデビュー・アルバム『イフ・アイ・クドゥ・メイク・イット・ゴー・クワイエット』をリリースすることを発表し、フィニアスがプロデュースした新曲も公開されることが決定している。

ガール・イン・レッドはデビュー・アルバム『イフ・アイ・クドゥ・メイク・イット・ゴー・クワイエット』を4月30日にリリースすることをソーシャル・メディアで発表し、ビリー・アイリッシュの兄であるフィニアスが共同プロデュースした“Serotonin”が3月3日に公開される。

ガール・イン・レッドことマリー・ウルヴンはここ数年にわたって『チャプター1』や『チャプター2』といったEPやシングルをリリースしており、2019年にはコンピレーション・アルバム『ビギニングス』をリリースしていた。デビュー・アルバムからはこれまで“Rue”と“Midnight Love”が公開されており、昨年12月にはクリスマス・シングル“Two Queens In A King-sized Bed”をリリースしている。

「アルバムの大部分で言っていることは『こんなことはやめなきゃいけない。私は自分がやっていることが分かっているし、幸せな人間になる手助けにならないものも分かっている』ってことね」とマリー・ウルヴンは昨年12月に『NME』に語っている。「そういう部分がたくさんあるわ。トンネルの先に光があるんだけど、それは長い道のりがあることを意味するわけじゃない。自分が何と向き合っているかは分かっているけど、大変な仕事をしなくちゃいけないということなのよ」

「“Rue”で言っているのもそういうことよね。よりよくなろうとすること、よりよくなりたいということ。自分自身を磨くことがどれだけ大変かはあまり言えてないけどね。セルフケアとは自分で自分の面倒をみることでしょ。私は自分なんかダメで、自分なんか嫌いだという内なる声があるの。このアルバムではそんな自分自身と対峙しているのよ」

アルバムのサウンドについて彼女は次のように続けている。「まとまりがあるわ。ピアノやギターをたくさん演奏したんだけど、私はピアノがうまいわけじゃない。でも、好きなの。私の生活に存在してきたそうしたものを聴けるはずよ」

「みんなが繋がりを持てないものを作るのが好きなの。というのも、みんな『ガール・イン・レッド、ベッドルーム・ポップのギター女子でローファイだね』という感じで、全部1文で片付けられてしまうでしょ。私としては『ちょっと待って。何が起きているか分からないはずよ』としたいのよ」

関連NEWS

  1. girl in red

    Girl In Red、デビュー作からの新曲「Serotonin」が公開

  2. Girl In Red

    Girl In Red、新作のリリースを発表&新曲「Too Much」がMVと共に公開

  3. Girl In Red

    Girl In Red、Aaron Dessnerが手掛けた新曲「October Passed Me By」が公開

  4. Girl In Red

    Girl In Red、デビュー・アルバムより「Serotonin」のMV公開

  5. Girl In Red

    Girl In Red、新たにコロンビア・レコーズと契約したことが明らかに

  6. Girl In Red

    Girl In Red、新作より「I’m Back」のMV公開

  7. Girl In Red

    Girl In Red、MTVのために披露したパフォーマンス映像が公開

  8. Girl In Red

    Girl In Red、デュア・リパの“Don’t Start Now”をカヴァーした映像が公開

  9. Girl In Red

    Girl In Red、デビュー・アルバムより「hornylovesickmess」のMV公開

  10. Girl In Red

    Girl In Red、米TV番組で「Serotonin」を披露したパフォーマンス映像が公開

  11. girl in red

    girl in red、来たるデビュー・アルバムより新曲“Rue”が公開

  12. Girl In Red

    Girl In Red、デビュー作より「I’ll Call You Mine」のMV公開

  13. Girl In Red

    Girl In Red、デビュー作より新曲「You Stupid Bitch」が公開

  14. Girl In Red

    Girl In Red、Talking Headsの「Girlfriend Is Better」をカヴァーした音源が公開

  15. Girl In Red

    Girl In Red、11分間のドキュメンタリー映像が公開

  1. David Gilmour

    David Gilmour、ローマのチルコ・マッシモでライヴを行うことを発表

    2024.05.19

  2. Paul Simon

    Paul Simon、米TV番組で「Slip Slidin’ Away」を披露したパフォーマ…

    2024.05.19

  3. Flea

    Flea、デニーズへの思いをコメディ番組で語る

    2024.05.19

  4. Red Hot Chili Peppers

    RED HOT CHILI PEPPERS [The Unlimited Love Tour]2024年5月18日の…

    2024.05.18

  5. WANIMA

    WANIMA主催音楽フェス 「WANIMA presents 1CHANCE FESTIVAL 2024」…

    2024.05.18

  6. NEWDAD

    NEWDAD、10月に初来日公演が決定

    2024.05.18

  7. Ray Parker Jr.

    Ray Parker Jr.&Raydio、8月に来日公演が決定

    2024.05.18

  8. Gracie Abrams

    Taylor Swift、Gracie Abramsの新作に参加していることが明らかに

    2024.05.18

  9. Wishy

    Wishy、来たるデビュー・アルバムより「Love on the Outside」がMV…

    2024.05.18

  10. Cardinals

    Cardinals、来たるデビューEPより新曲「Nineteen」の音源が公開

    2024.05.18

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、第6弾ラインナップを発表

    2024.05.17

  2. SUMMER

    SUMMER SONIC 2024、「Spotify RADAR:Early Noise Stage」に12組が…

    2024.05.16

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2024、出演アーティスト最終発表

    2024.05.09

  4. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第2弾出演アーティスト発表

    2024.05.02

  5. Talking Rock! FES

    Talking Rock! FES.2024、第2弾出演アーティスト9組を発表

    2024.04.27

  6. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、おとぼけビ〜…

    2024.04.18

  7. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’24、タイムテーブルを発表

    2024.04.16

  8. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  9. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  10. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13