ウィーザー、10月リリースの新作より新曲“Beach Boys”の音源を公開

ウィーザーは10月にリリースするニュー・アルバムより新曲“Beach Boys”の音源を公開している。 ウィーザーは通算11作目となるニュー・アルバム『パシフィック・デイドリーム』を10月27日にリリースすることを正式に発表している。 アルバムからは今年3月にリリースされた“Feels Like Summer”のほか、“Mexican Fender”が公開されていた。 新曲“Beach Boys”の音源はこちらから。 “Mexican Fender”の音源はこちらから。 昨年、ウィーザーのフロントマンであるリヴァース・クオモは、バンドのニュー・アルバムが2016年の最新作『ウィーザー(ホワイト・アルバム)』よりもダークな内容になるかもしれないと語っている。 「『白』に対して一番目立つ色って『黒』じゃないかな」とリヴァース・クオモは語っている。「おそらくビーチ・ボーイズが悪くなった感じになると思うんだ。口汚い言葉を使ってみようと思ってるんだよ。これまでの曲ではやったことのない感じでね」 新作について「より大人びた内容」に取り組んでいるとし、「夏の日中というよりは冬の夜」の作風になるとし、こう続けている。「アメリカの映画でいったらPG指定からR指定になった感じだね」 iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると先行で“Mexican Fender”、“Beach Boys”、“Feels Like Summer”の3曲をダウンロードできる。  

RECOMMEND NEWS

  1. 松たか子 NHK朝ドラ主題歌で8年ぶりシングル発売

  2. 武田真治が新ユニット発足、新作は“神”感覚サウンド

  3. 金子マリ率いるMari kaneko Presents 5th Element Will パール兄弟の窪田晴男を迎え4年ぶりに新作をリリース! 本日より新宿アルタビジョンにてトレーラー映像放映

  4. ロバート・プラント、トム・ペティの死について「あまりに早過ぎる」と語る

  5. ローリング・ストーンズ、『オン・エア』の発売を記念して日本公式ツイッターで8日間連続プレゼントを実施

  6. ビヨンセ、『レモネード』のアナログ盤に過ってカナダのパンク・バンドの音源が収録されることに

  7. デヴィッド・T.ウォーカー、2018年1月に来日公演が決定

  8. 横浜のカルチャーフェス GREENROOM FESTIVAL’18の初日をレポート

  9. 中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2017 山田将司(THE BACK HORN)ら出演 トークセッション・映画上映など追加発表

  10. 柴咲コウ ベストアルバム2作同時リリース決定、ライブで披露の新曲も初収録

  11. ボブ・ディラン、『血の轍』のセッションを収録したブートレッグ集第14弾のリリースが決定

  12. 宇多田ヒカル 早くも次の新曲が映画主題歌に、予告編も先行公開

  13. シャルル・アズナヴール、2018年5月に来日公演が決定

  14. フー・ファイターズ、主催フェス「CAL JAM」の日本特使にマキシマムザ亮君が就任

  15. 映画『ジャスティス・リーグ』のサウンドトラック、12/6に日本盤のリリースが決定