Laura Mvula、最新シングル「Got Me」のMV公開

Laura Mvula

ローラ・マヴーラは最新シングル“Got Me”のミュージック・ビデオが公開されている。

バーミンガム出身のローラ・マヴーラは7月2日に通算3作目となるニュー・アルバム『ピンク・ノイズ』をリリースすることが決定している。

ローラ・マヴーラは2013年発表の『シング・トゥ・ザ・ムーン』、2016年発表の『ザ・ドリーミング・ルーム』が共にマーキュリー・プライズにノミネートされているが、“Got Me”ではよりポップな方向性へと変化している。

ミュージック・ビデオはローラ・マヴーラが洗車しながらダンスするもので、監督のサミュエル・デュエックは「ローラ・マヴーラによる『ピンク・ノイズ』のネオン風シンセの世界観とマイケル・ジャクソンの“The Way You Make Me Feel”のミュージック・ビデオから影響を受けた」と述べている。

“Got Me”のミュージック・ビデオはこちらから。

ローラ・マヴーラは新作『ピンク・ノイズ』について「ずっと作りたかったアルバムだった」と語っている。

「大人になって私の創作表現においてダンスがどれだけ重要で必須のツールかを忘れてしまっていたの。そこに立ち返ることで、ダンスにもう一度喜びを見出すことができたわ。踊らずにはいられないの。ライヴでやるのが待ちきれないわ」

ローラ・マヴーラはデーモン・アルバム、カリブー、アナ・メレディス、ザ・スナッツらと共にエジンバラ・インターナショナル・フェスティバル2021に出演することが決定している。