Chvrches、新曲について「唯一バンドを止めたいと思った時」のことを歌っていると語る

Chvrches

チャーチズのローレン・メイベリーとマーティン・ドハーティはザ・キュアーのロバート・スミスが参加した新曲“How Not To Drown”について振り返り、画期的なコラボレーションの持ついみについて説明している。

ソーシャル・メディアでマーティン・ドハーティは自身のアイドルであるロバート・スミスと仕事をできたことは「音楽人生においても最も誇りに思う瞬間」だったと述べている。

「場所がどこだったかも覚えていないけど、あの時の感覚は覚えているよ。憂鬱で、不安で、孤独で、ずっと1日を乗り越えてライヴをできる心の落ち着きをもたらしてくれるものだけを必要としていてね。なので、会場でも最も隅っこのほうに隠れて、ラップトップで音楽を作っていたんだ」とマーティン・ドハーティは述べている。

「ある日、『ピアノ・ドラム・ティン』という名のデモを作っていたんだ。それが今回の“How Not To Drown”になったんだ。そして、史上最高の音楽的ヒーローとのコラボレーションとなったんだ」

マーティン・ドハーティは人生を通して落ち込みと不安を抱えてきたことを明かして、だからこそ音楽に取り憑かれていたと述べている。

「暮らしていくのに必要なお金も稼げないのに何年も曲を書いてきた。成功なしにね。音楽でキャリアを築くという希望を完全に諦めた時に、友人のキャンベルがイアン・クックともう少しやってみなと説得してくれたんだ。それでローレンと出会って、チャーチズは生まれたんだ」

「この文章を書いているのは今日が音楽人生においても最も誇りに思う瞬間だからなんだ。最悪だと思う時こそ、いいことが起き始めているという教訓だよ。メンタル・ヘルスの問題を完全には克服できてないかもしれないけど、前向きなことのきっかけにもなり得るんだ。人生を変える助けになるかもしれないんだ」

ローレン・メイベリーもソーシャル・メディアで似たような文章を公開しており、マイクを置こうとした時のことを振り返っている。

「この曲の歌詞は消えたいと思った時のことで、唯一バンドを止めたいと思った時のことについてなの。絶体絶命で混乱していて、どうやって戻れるかも分からなかった」

「でも、戻ることができた。だから、みんなにもそう感じた時は元に戻れる方法を見つけてほしい。この曲はそうしたものに襲われた時に何をすべきかを歌っているの」

“How Not To Drown”は8月27日にリリースされる通算4作目のアルバム『スクリーン・ヴァイオレンス』から公開された曲となっている。ほぼ全編がグラスゴーとロサンゼルスでレコーディングされたアルバムは「on screen」、「by screens 」、「through screens」という3つの形態のスクリーン・ヴァイオレンスを掘り下げており、孤独、幻滅、恐怖などといった感情を歌ったものとなる。

関連NEWS

  1. Chvrches

    Chvrches、ソーシャル・メディアに新曲のリリースをほのめかす画像や映像を投稿

  2. チャーチズ、ロラパルーザより“Miracle”のVRパフォーマンス映像が公開

  3. Chvrches

    ChvrchesのLauren MayberryとHatebreedのJamey Jasta、Deftones主催フェスの出演順を巡って舌戦

  4. Chvrches

    Chvrches、最新作より「How Not To Drown」を披露したスタジオ・ライヴ映像が公開

  5. Chvrches

    Chvrches、6月2日にThe CureのRobert Smith参加の新曲をリリースすることを明かす

  6. Chvrches

    Chvrches、新作の発売を記念してタワーレコード渋谷店でポップアップショップが展開されることに

  7. チャーチズ、ビヨンセの“XO”のカヴァー・パフォーマンス映像が公開

  8. Chvrches

    Chvrches、小島秀夫の新作ゲームに提供した新曲“Death Stranding”の音源が公開

  9. CHVRCHES

    CHVRCHES、最新作『Love Is Dead』に『Hansa Session』を追加収録した新装盤の発売が決定

  10. チャーチズ、新作からの新曲“Never Say Die”が公開

  11. チャーチズのローレン・メイベリー、業界におけるセクハラのダブル・スタンダートを批判

  12. Chvrches

    Chvrches、マシュメロとのコラボレーションとなる新曲“Here With Me”が公開

  13. Chvrches

    Chvrches、新作のリリースを発表&ザ・キュアーのロバート・スミス参加の新曲が公開

  14. チャーチズ、最新作より“Graffiti”のミュージック・ビデオが公開

  15. DEATH STRANDING

    ChvrchesやBring Me The Horizonらが参加した小島秀夫の新作『DEATH STRANDING』のサントラが公開

  1. Sam Fender

    Sam Fender、『ジュールズ倶楽部』で披露したパフォーマンス映像が…

    2021.10.27

  2. 新しいボーカルを迎えた新生・水曜日のカンパネラの最新曲「アリス/…

    2021.10.27

  3. J

    J、最新アルバム『LIGHTNING』より「Wake Up!」「MY HEAVEN」を先行…

    2021.10.27

  4. CrypTOKYO featuring King Hiro and Decentralized curation

    JESSEが発起人となり、ALS認知へ向けたチャリティーギャラリーが開催

    2021.10.27

  5. Coldplay&BTS

    Coldplay&BTS、英TV番組で披露した「My Universe」のパフォーマン…

    2021.10.27

  6. Young Thug

    Young Thug、『サタデー・ナイト・ライヴ』のパフォーマンス映像が…

    2021.10.27

  7. モーリタニアン 黒塗りの記録

    『モーリタニアン 黒塗りの記録』面会心理バトル映像を解禁

    2021.10.27

  8. Vince Neil

    Motley CrueのVince Neil、ステージから落ちて病院に搬送されること…

    2021.10.27

  9. New Order

    New Order、2022年1月に予定されていた来日公演が中止となることに

    2021.10.27

  10. Thom Yorke

    Thom Yorke、『Kid A』の制作時に陥ったスランプについて語る

    2021.10.27

  1. ROCKS FORCHILE 2021

    ROCKS FORCHILE 2021が事前登録制のフリーイベントとして開催、第一…

    2021.10.05

  2. THE SOLAR BUDOKAN

    THE SOLAR BUDOKAN 2021 ONLINE タイムテーブルを発表

    2021.09.17

  3. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’21秋mini、追加出演アーティスト&出演…

    2021.09.10

  4. Local Green Festival

    Local Green Festival’21 開催中止

    2021.08.25

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21 YouTube ライブ配信 タイムテーブル発…

    2021.08.18

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、YouTubeでのライヴ配信アーティストが決定

    2021.08.16

  7. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE in 恵比寿Garden、オープニングアクト…

    2021.08.11

  8. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  9. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  10. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30