星野源ライブ映像作品、前作を超える好調な滑り出し

今週1月10日に2018年最初のリリースとなるライブ映像作品「Live Tour“Continues”」の発売を迎えた

大ヒットシングル『恋』が発売後、初の全国アリーナツアーとなった“Live Tour 2017『Continues』”の模様を収録したライブ映像作品で、本公演はチケットも争奪戦だったため、ライブに参加できたファンにとっても、残念ながら参加できなかったファンにとっても心待ちとなるリリースとなった。

そんな話題沸騰の作品が、初日のオリコンデイリー映像ランキングで1位を記録。BD、DVDを合算すると7万枚を超える売上枚数で、前作「MUSIC VIDEO TOUR 2010-2017」のデイリー記録を超えた好調な滑り出しだ。

プリント

本作は、デビュー当時の楽曲からお馴染みの楽曲まですべてを網羅したベストセクションなライブ作品となっており、ELEVENPLAYとともに踊った『恋』や最新シングル『Family Song』をはじめ、『雨音』『Continues』『Drinking Dance』のライブテイクが商品化されるのは本作が初となる。
また、星野のルーツミュージックも選曲・演出に取り込んだ。マーティン・デニーの『Firecracker』(オリジナル:1959年)のカヴァーや、Yellow Magic Orchestraの『Mad Pierrot』(オリジナル:1978年)のカヴァー、NUMBER GIRLの『透明少女』(オリジナル:1999年)のカヴァーなど、星野に影響を与えた様々な年代の音楽を取り込み、「過去から未来へ」と繋げるライブとして昇華させた。

1月14日(日)まで東京・新宿のユニカビジョンにて日替わりで本作のライブ映像がフルコーラスで放映中。Twitterでもユニカビジョンと連動した、日替り楽曲の一部を楽しめるコンテンツを展開中。の最新ライブを味わえるチャンスなので是非チェックしてみよう。

そして、特典映像も大ボリュームな内容に仕上がっている。ツアー後にライブを振り返るインタビューを軸に、全国各地のライブやリハーサル、バックステージの模様、そして訪れた各地の出来事を記録したドキュメンタリー“Tour Documentary 「to beContinue(s)」 ”を収録 し、おなじみオーディオコメンタリーも完全収録。本編、特典映像、コメンタリーを含めると総尺8時間を超える超・大ボリュームの作品だ。

さらに、全国のタワーレコード49店舗では、会場の熱気や迫力を感じることの出来る“Continues”ライブフォトパネル展も開催中。そして12月13日からスタートした「ニセパペットツアー“Continues”」もいよいよ終盤。今週はタワーレコード渋谷店と新宿店で発売週を盛り上げ、来週は最終地でもあるタワーレコード梅田NU茶屋町店と浦和店を訪れる(1月22日まで)。ライブの雰囲気を味わいにお店に足を運んで、”Continues”三昧の週末を楽しんでみてはいかがだろうか。

関連NEWS

  1. 星野源が表紙を飾った「ダ・ヴィンチ」12月号、異例の緊急重版決定

  2. 星野源

    星野源、アカウント立ち上げ後初のインスタライブを配信

  3. 星野源、コアな思いを語る「人の温かみみたいなものを伝えたくなった」

  4. 星野源 ニューアルバム収録曲に山下達郎がコーラス参加

  5. Mark Ronson

    Mark Ronson、星野源との来日公演が12月に決定

  6. 星野源

    星野源『ドラえもん』のテレビアニメシリーズOPに決定「嬉しくて飛び上がりました」

  7. 星野源、ニューアルバム初回限定盤収録「ニセ明と、仲間たち」に宮野真守とハマ・オカモト

  8. 星野源、3年ぶりの最新アルバム収録曲の初オンエア決定

  9. 星野源

    星野源「Ain’t Nobody Know」MVをYouTubeプレミア公開 インスタライブも決定

  10. 星野源

    星野源、本人出演のスーパーマリオブラザーズCMに新曲「創造」提供

  11. 星野源、誕生日に“引きこもり侍”姿の場面写真初解禁

  12. 星野源 朝ドラ「半分、青い。」主題歌の配信リリース決定

  13. 星野源

    星野源、EP『Same Thing』収録曲にトム・ミッシュがプロデュース参加

  14. 星野 源 5大ドームツアースタート、圧巻のパフォーマンス披露

  15. 星野源

    星野源、小松菜奈出演の“Ain’t Nobody Know”MVメイキング動画(Behind The Scenes)公開

  1. AC/DC

    AC/DCのAngus Young、Malcolm Youngの残した音源を使わなかった理由…

    2020.10.25

  2. The Beatles

    The Beatles、ドラマーのPete Bestを解雇した直後の手紙がオークシ…

    2020.10.25

  3. Beastie Boys

    Beastie Boys、ジョー・バイデンの選挙コマーシャルで楽曲の使用を…

    2020.10.25

  4. Led Zeppelin

    Led ZeppelinのJimmy Page、再結成ツアーを計画していたことを明かす

    2020.10.25

  5. Tommy Lee

    Motley CrueのTommy Lee、オンラインでの配信ライヴに気乗りしない…

    2020.10.25

  6. Travis

    Travis、最新作より“A Ghost”のスタジオ・ライヴ映像が公開

    2020.10.25

  7. Adele

    Adele、来週の『サタデー・ナイト・ライヴ』にホストとして出演する…

    2020.10.25

  8. Billie Eilish

    Billie Eilish、10月25日に行われる配信ライヴの詳細を発表

    2020.10.24

  9. Ariana Grande

    Ariana Grande、来たるニュー・アルバムを予告する動画を投稿

    2020.10.24

  10. Brian Wilson

    Brian Wilson、トランプ大統領のイベントに出演するThe Beach Boys…

    2020.10.24

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01