ジャック・ホワイト、2曲の新曲を発表&アルバム・タイトルも決定

ジャック・ホワイトは新作からのリード・シングル“Connected By Love”とBサイドの“Respect Commander”という2曲の新曲を公開している。

ジャック・ホワイトは昨年12月にアルバムを予告する音源のコラージュによる動画で新しい音源を初公開していた。今回、アルバム・タイトルは『ボーディング・ハウス・リーチ』になることが明らかになり、アルバムはニューヨーク、ロサンゼルス、ナッシュヴィルでレコーディングされたという。ジャック・ホワイトにとってニューヨークとロサンゼルスでレコーディングを行ったのは初めてで、一連の新たなミュージシャンが参加している。リリース日についてはまだ明らかになっていない。

“Connected By Love”についてジャック・ホワイトは米『ローリング・ストーン』誌に次のように語っている。「窓の外を見つめながら音を声に出してハミングするところから始めたんだ。そうした後は、説明できないんだけどさ。邪魔なものはどけて、何かが生まれるようにしなければならないんだよ。気づかないうちに生まれてるものなんだ」

ジャック・ホワイトはこの曲について最初は「無意識に40年前ぐらいの古い曲からのメロディーをコピーしているんじゃないか」と考えたという。「新しいものを世に生み出そうとするとことの危うさってそこだよね」

また、彼は最初は歌詞が「I’m infected by love(愛に感染している)」というものだったが、リスナーに性感染症についてでも歌っていると思われたくなかったという。「みんなはこのメタファーが分からないと思ったんだ。『ねえ、性感染症についてでも歌ってるの?』ってことになるなってさ」と彼は語っている。「これをメインのままにしておくと、曲の他のメッセージが損なわれるかもしれないってね。それで『infected』を『Connected』に変えて、そこから発展させていったんだ」

「僕はまだこの曲について学んでいるところなんだ」と彼は続けている。「メロディーも僕の体内から湧き上がってきたもので、このキャラクターの考えに自分自身を重ね始めて、そこから何が生まれるか見てみるっていうね。よもや、ブロードウェイ公演のステージに誰かに押し出されたようなものだよ。幕があって、突然、『君の名前はこれだ』って言われるんだ」

“Connected By Love”のミュージック・ビデオと“Respect Commander”の音源はこちらから。

ジャック・ホワイトが最後にリリースしたソロ・アルバムは2014年発表の『ラザレット』となっている。彼は昨年夏、次回作に取り組んでいることを明かしており、先日アルバムは「ガーデニングや屋根ふきに適した音楽で、いかがわしく辛辣なもの」になると冗談めかして語っていた。

関連NEWS

  1. Jack White

    Jack White、米TV番組でJimmy Fallonをノックアウトさせる寸劇が話題に

  2. THIRD MAN RECORDS

    Jack WhiteのTHIRD MAN RECORDS、竜巻の被害に遭ったテネシー州にメッセージ

  3. ジャック・ホワイト、新作に13年間取り組んできた楽曲が収録されることを明かす

  4. The White Stripes、2000年の貴重なテレビ・パフォーマンス映像が公開

  5. ジャック・ホワイト、新作より“Over and Over and Over”のビデオを公開

  6. ジャック・ホワイト、新作『ボーディング・ハウス・リーチ』について語ったロング・インタヴュー

  7. twenty one pilots

    Jack White、Greta Van Fleetやtwenty one pilotsに賛辞を寄せる

  8. ジャック・ホワイト、エルヴィス・プレスリーのカヴァーをポッドキャストで披露

  9. Jack Black、Jack White

    Jack Black、Jack Whiteとコラボしてレコーディングを行ったと発言

  10. ジャック・ホワイト、突如新曲“Servings and Portions from my Boarding House Reach”を公開

  11. ジャック・ホワイト、昼休みに高校を訪れてサプライズ・ライヴを行った映像がオンラインに

  12. ジャック・ホワイト、“Icky Trump”をドナルド・トランプ大統領に向けて歌う

  13. JackWhiteAndBlack

    Jack WhiteとJack Black、ついに対面を果たした写真が公開

  14. Jack White

    Jack White、母校で行われたバーニー・サンダースの集会でパフォーマンスを披露

  15. Jack White

    Jack White、『サタデー・ナイト・ライヴ』でEddie Van Halenのギターを演奏

  1. TOKYO No.1 SOUL SET

    TOKYO No.1 SOUL SET「JIVE MY REVOLVER」リリース

    2020.12.02

  2. Def Tech

    Def Tech、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」第73回で、最新楽曲…

    2020.12.02

  3. Bruce SpringsteenとBon Jovi

    Bruce SpringsteenとBon Jovi、マスク着用を呼びかける運動に参加

    2020.12.02

  4. Sting、Zuccheroとのデュエット曲「September」の音源が公開

    2020.12.02

  5. Justin Bieber

    Justin Bieber、グラミー賞への不満にレコーディング・アカデミーが…

    2020.12.02

  6. Kieran Shudall

    Circa WavesのKieran Shudall、ソロ・プロジェクトからの新曲「H8 L…

    2020.12.02

  7. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ニュー・シングル「All You’re Dreaming Of」が公開

    2020.12.02

  8. Glass Animals

    Glass Animals、24kGoldnの「Mood」をカヴァーした映像が公開

    2020.12.02

  9. Jade Bird

    Jade Bird、ニュー・シングル「Houdini」の音源が公開

    2020.12.02

  10. 工藤静香

    工藤静香、12年ぶり中島みゆきのカバーアルバム第2弾リリース

    2020.12.02

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  3. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  4. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  5. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  7. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  8. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  9. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  10. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01