カイトのニック・ムーン、ソロ・デビュー・アルバムの発売日が4/11に決定

カイトのフロントマンであるニック・ムーンのソロ・デビュー・アルバム『サーカス・ラヴ』を4月11日にリリースすることが決定している。 合わせてFOXとマーベルがタッグを組んで制作された「X-MEN」テレビ・ドラマシリーズ『ザ・ギフテッド』のイメージ・ソングに決定している先行シングル“End/Gone”の配信が本日よりスタートしている。 ニック・ムーンからは日本のファンに向けたコメントも寄せられている。「みんなにちょっとしたお知らせがあります。もう直ぐ日本で新作アルバムが出ます。これを読んでくれている人の中にはKyteから応援してくれている人もいると思うから、そんなみんなにまず「ありがとう」と伝えたいのと、今回初めて僕の音楽を知ったというみんなにも挨拶がしたかった。今度出るアルバムは僕が一人で作った、初めてのソロ名義の作品で、みんなに聞いて貰えるのが今から凄く楽しみです!特に、新曲“End/Gone”はドラマ『ザ・ギフテッド』の予告編で使われることになって、僕自身イギリスで凄くハマってるドラマだから凄く嬉しいよ!」 iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると“End/Gone”を先行でダウンロードできる。   リリースの詳細は以下の通り。 Nick Moon | ニック・ムーン ファースト・アルバム 『CIRUS LOVE | サーカス・ラヴ』 2018年4月11日(水)発売予定 国内盤CD(全11曲) ・初回仕様限定 直筆サイン入り紙ジャケット予定 ・2200円+税 / 解説・歌詞・対訳付き 01. End/Gone | エンド・ゴーン 02. Guul | グール 03. SPACE 666 | スペース666 04. Something | サムシング 05. Animals | アニマルズ 06. So Well | ソー・ウェル 07. Story | ストーリー 08. Water | ウォーター 09. Cameron | キャメロン 10. I Seem To Love | アイ・シーム・トゥ・ラヴ 11. You & Me | ユー・アンド・ミー