キラーズ、ドナルド・トランプ政権下での北朝鮮情勢について語る

ザ・キラーズは最新の『NME』の表紙を飾っており、最新作『ワンダフル・ワンダフル』やグループ・カウンセリング、ドナルド・トランプ米大統領などについて語っている。 インタヴューの中でザ・キラーズは、世間の風向きが変わってしまったことで、政治に無関心ではいられなくなったことについて語っている。最新作からのシングル“Run For Cover”には、バンドにとって初となる明白な政治への言及が含まれており、歌詞の中では不正行為をはたらく政治家や「フェイク・ニュース」への言及がされている。
Danny North / NME

Photo: Danny North / NME

「以前にも増して好奇心がそそられているかもしれないな。昔よりもニュースをチェックしているんだ」とフロントマンのブランドン・フラワーズは『NME』に語っている。「政治に影響を受けていないなんてことは言えないわけでね。政治は少しずつ染み渡っているものだから。これからトランプが、ありとあらゆることを成し遂げようとしているだなんて想像したくもないよ。他に言葉が見当たらないから言うけど、本当にデタラメの数々だからね。こんな人物が選挙で選ばれたなんて恐ろしいけど、ドナルド・トランプが罷免されるか、3年後にマシな人物に交代するっていうことを僕は信じるしかないんだ。3年じゃ壁は建てられないだろうからね」 ザ・キラーズはまた北朝鮮による核戦争の危機が差し迫っていることについても言及している。「そうならないことを祈るけど、北朝鮮はオバマの時代から威嚇してきていたわけでね」とブランドン・フラワーズはフラワーズは続けている。「今はまさに、オバマがそうだったよりもアグレッシヴな男がいるわけだからね」 ドラマーのロニー・ヴァヌッチィもまたドナルド・トランプ大統領について決してポジティヴとは言えない見解を示している。「上辺だけを見てもあいつはクレイジーな人物に見えるし、その職にも合ってなさそうだよね。マジでトチ狂ってるんだよ」 ザ・キラーズは先日、ブリクストン・アカデミーで異例の小規模となるライヴを行い、新曲やレアな楽曲を披露し、俳優のウディ・ハレルソンをステージに招いている。 ブリクストン・アカデミーでの小規模のライヴは、今年7月のハイド・パークでのヘッドライン公演に続くものとなっている。バンドは9月22日にニュー・アルバム『ワンダフル・ワンダフル』をリリースする予定となっている。 ザ・キラーズはこのブリクストン・アカデミーでの公演でジョイ・ディヴィジョンの“Shadowplay”をカヴァーしたほか、『ホット・ファス』収録の名曲“Andy You’re A Star”と『ソーダスト』のレア曲“Sweet Talk”を2009年ぶりに披露している。バンドはまた、ウディ・ハレルソンによる紹介から新曲である“The Calling”を披露している。

関連NEWS

  1. The Killers

    The Killers、独TV番組より最新シングル“Caution”のパフォーマンス映像が公開

  2. Metal

    オーストラリアの大学院でヘヴィ・メタルの研究のための奨学金が設立されることに

  3. U2、最新シングル“You’re The Best Thing About Me”のミュージック・ビデオを公開

  4. SoundCloud

    SoundCloud、リスナーがアーティストに直接支払いをできるシステムを採用することに

  5. Corey Taylor

    Corey Taylor、再びホラー映画に出演することが決定

  6. Queen-Adam-lambert

    Queen+Adam lambert「ラプソディ」ツアーと題した2019年の北米ツアーを発表

  7. レッチリ、ゴリラズら、明日10/7午前4時よりオースティン・シティ・リミッツの模様が生中継

  8. アークティック・モンキーズのマット・ヘルダース、地元シェフィールドのバーのCM音楽を手掛ける

  9. Def Tech

    Def Tech、「Surf Me To The Ocean」が2021ワールドサーフィンゲームス日本代表「NAMINORI JAPAN」公式応援ソングに決定

  10. THE INTERNET

    THE INTERNET、2月に再来日公演が決定

  11. TRFが手掛ける81名ものダンサーが織りなすストーリー、その真相とは?

  12. miwaのオールナイトニッポン 4年半ぶりに復活

  13. ウィーザー、フー・ファイターズとのジョイント・ツアーを行うことになった理由を語る

  14. オーディナリー・ボーイズのプレストン、酔ってバルコニーから転落して入院していたことが明らかに

  15. テイラー・スウィフト、“All Too Well”の歌詞に出てくるスカーフについてマギー・ギレンホールが語る

  1. SHAKKAZOMBIE

    SHAKKAZOMBIEのBIG-Oに捧げるトリビュートEP『BIG-O DA ULTIMATE』…

    2021.06.16

  2. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、新型コロナウイルスへの対応についてボリス・ジョ…

    2021.06.16

  3. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、自分が兄弟ともし共作したらナイフで刺してしまう…

    2021.06.16

  4. Fear, and Loathing in Las Vegas

    Fear, and Loathing in Las Vegas、有観客で「The Animals in Scree…

    2021.06.16

  5. BiSH

    BiSH、8/29国営讃岐まんのう公園で「BiSH SPERMS 野外伝 supported…

    2021.06.15

  6. The Offspring

    The Offspring、新作の特製サイコロが当たるキャンペーンの実施が決…

    2021.06.15

  7. ブルーノート・レコード

    ブルーノート・レコード、UTとのコラボレーション・コレクションが…

    2021.06.15

  8. Original Love

    Original Love、デビュー30周年を記念して、デビュー・アルバムを3…

    2021.06.15

  9. Neil Young

    Neil Young、Crazy Horseとの新作に取り組んでいることを明かす

    2021.06.15

  10. Festivals

    イングランドの規制解除延期を受けてフェスティバル協会が声明を発表

    2021.06.15

  1. SUPERSONIC

    SUPERSONIC 2021、海外アーティストを迎えての開催を目指し9月18日(…

    2021.05.31

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、ラインナップ第2弾発表!

    2021.05.21

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、最終出演アーティストを発表

    2021.04.21

  4. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1、第3弾でThe BONEZ、Dragon Ash…

    2021.04.20

  5. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  6. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01