Liam Gallagher、Damon AlbarnとTaylor Swiftのやりとりについて言及

Damon Albarn

音楽界の人物がデーモン・アルバーンがテイラー・スウィフトは「曲を書いていない」と語ったことについて反応を示している。

デーモン・アルバーンは『ロサンゼルス・タイムズ』紙のインタヴューでテイラー・スウィフトの共作というアプローチについてソングライティングにおける「伝統主義者」である自分とは相容れないと語っていた。

テイラー・スウィフトが「優れたソングライター」であることをインタヴュアーから示唆されると、デーモン・アルバーンは彼女は自分で曲を書いていないと述べている。

テイラー・スウィフトはデーモン・アルバーンの発言についてツイッターで言及して、次のように述べている。「デーモン・アルバーン、この記事を見るまではあなたの大ファンだった」

「私は自分の曲をすべて書いている。あなたの釣り発言は完全に嘘だし、本当に迷惑ね。私の曲を好きじゃなくてもいいけど、私のソングライティングを貶めようとするのはひどい話だと思う」

デーモン・アルバーンはテイラー・スウィフトのツイートに対して反応を示し、自分の発言が「クリックベイト」にされてしまったと述べている。「素直に無条件に謝罪するよ。私が最もしたくないのは君のソングライティングを貶めることだ。理解してくれることを願うよ」

ジ・アンコレス、メイジー・ピーターズ、ザ・サブウェイズはソーシャル・メディアでテイラー・スウィフトを擁護している。

ジ・アンコレスは次のように述べている。「音楽業界にいる女性は誰もがこうした陰の部分に遭遇していると思う」

「私のプロダクションを男性のものにしたり、共作のクレジットを避けたりすることでお金がもらえるとか、敢えてコラボレーションをやってみるとそういうことになる。本当にくだらない。あと、男性はちゃんと調べてほしい」

彼女は次のように続けている。「コラボレーションを通してクリエイティヴィティを探求できて、才能やスキルの欠如のためにそういう判断をしたと思われないというのは間違いなく男性の特権だと思う。同じような判断をデヴィッド・ボウイにもするか、想像してみてほしい。コラボレーションの達人というのはあらゆる場面で仲間を選ぶのがうまい人よね」

「正直、もう1枚アルバムを作れるかどうか分からない日もある。全部1人でやらないといけない孤独な仕事なのよ。そうしないと、他の誰かがクレジットされてしまう。多くの女性クリエイターが同じことを感じていると思う」

ジ・アンコレスは次のように続けている。「女性の作家性に対するデーモン・アルバーンの姿勢というのはプロデューサーの2%しか女性がいないことや多くの女性がこの業界を辞めてしまうことと同じ理由よね」

セルフ・エスティームは次のようにツイートしている。「なんで男性ミュージシャンの女性ミュージシャンについての考えが話題になるのか? ミュージシャンは年に5回しか言いたいことを言えなくさせればいいのに。毎回、同じことを言っているわ」

メイジー・ピーターズは「テイラー・スウィフトは“Song 2”を書けるけど、デーモン・アルバーンには“All Too Well”の10分バージョンは書けない」とコメントしている。

ザ・サブウェイズは次のように述べている。「正直、この業界には男性でも曲を書いてもらっている人がいるけど、それは騒がれない。でも、女性の場合は? ステージでもスタジオでもそれ以外でも常に過小評価されている。なぜか? 家父長制よね」

かつて“Shake It Off”を「すげえ曲」だと述べていたリアム・ギャラガーはデーモン・アルバーンとテイラー・スウィフトのやり取りについて感想を訊かれて、「いいよね」と応じている。続けてリアム・ギャラガーはデーモン・アルバーン、テイラー・スウィフトを共に「素晴らしいソングライター」だと述べている。

同じインタヴューでデーモン・アルバーンは次のようにも語っている。「興味深いソングライターはビリー・アイリッシュと彼女の兄だよね。テイラー・スウィフトよりもそういう人に惹かれるよ。常にアップビートというわけではなく、ダークな部分がある。もっとマイナーで、風変わりな感じなんだよね。彼女は別格だと思うよ」

デーモン・アルバーンは自身のソロ・アルバム『ザ・ニアラー・ザ・ファウンテン、モア・ピュア・ザ・ストリーム・フロウズ』を引っ提げて、1月24日にロサンゼルスのウォルト・ディズニー・コンサート・ホールでライヴを行っている。

デーモン・アルバーンはブリット・アウォーズの週となる2月20日にロンドンのトロキシーで公演を行うことも決定している。

関連NEWS

  1. Taylor Swift

    Taylor Swift、Ihsahnに新作のジャケットの類似性を指摘される

  2. テイラー・スウィフト、彼女にシャワーを浴びるよう促したインタヴュアーの発言が物議を醸すことに

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、最新作『Midnights』のTil Dawn Editionのリリースが決定

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、『レッド』の再録盤のリリースが1週間前倒しされることに

  5. 民主党の副大統領候補にカマラ・ハリスが選ばれたことを受けて音楽界からも反応の声

  6. Liam Gallagher、Noel Gallagher

    Liam Gallagher、Noel Gallagherに向けて「2021年は俺たちの年」と呼びかける

  7. Taylor Swift

    Taylor Swift、『フィアレス』の再録盤が全米チャートの首位に再び立つことに

  8. Taylor Swift

    Taylor SwiftとAlana Haim、合同で誕生日パーティーを開催したことが明らかに

  9. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、The Stone Rosesのデビュー・アルバムの魅力について語る

  10. リアム・ギャラガー、一連のツイートでレディオヘッドを批判

  11. Taylor Swift

    Taylor Swift、新曲に取り組んでいるという噂が持ち上がることに

  12. Taylor Swift

    Taylor Swift、Scooter Brownらとの騒動で彼女を支持する請願書に6万人以上が署名

  13. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、oasisはThe BeatlesやPink floydほど革新的じゃないと語る

  14. リアム・ギャラガー、地元マンチェスター公演でリチャード・アシュクロフトと共演

  15. Noel Gallagher、Liam Gallagher

    Noel Gallagher、Liam Gallagherはタフな男のふりをしていると語る

  1. Goat Girl

    Goat Girl、来たる新作より新曲「Motorway」がMVと共に公開

    2024.04.13

  2. The Beatles

    The Beatles、Dezo Hoffmannの写真展が5月に東京で開催決定

    2024.04.13

  3. Jonas Blue

    Jonas Blue、4月21日に1日限定のポップアップ・ストアがオープンす…

    2024.04.13

  4. Corinne Bailey Rae

    Corinne Bailey Rae、最新作より「He Will Follow You With His Eye…

    2024.04.13

  5. Beth Gibbons

    Beth Gibbons、初のソロ作より新曲「Reaching Out」がMVと共に公開

    2024.04.13

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、交際相手のTravis Kelceがどうして付き合えたのかが…

    2024.04.13

  7. Lee Malia

    Bring Me The Horizon、ギタリストのLee Maliaが最新ツアーに参加し…

    2024.04.13

  8. Yannis Philippakis

    Yannis Philippakis、Tony Allenとのコラボ音源が来週出ることを発表

    2024.04.13

  9. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、John Squireとのツアーの演奏時間について自身の見…

    2024.04.13

  10. 胸騒ぎ

    映画『胸騒ぎ』松井玲奈、大島依提亜、人間食べ食べカエルら悲鳴に…

    2024.04.13

  1. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’24、最終出演アーティストを発表

    2024.04.12

  2. JOIN ALIVE 2024、第一弾出演アーティスト発表

    2024.04.11

  3. SUMMER SONIC 2024、第3弾追加アーティストを発表

    2024.04.10

  4. METROCK

    METROCK2024 全出演アーティスト発表、第7弾出演アーティストにNEWS…

    2024.04.05

  5. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、BIG BEAT CARNIVALセッションゲストにThe Bi…

    2024.04.03

  6. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  7. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第1弾出演アーティスト発表

    2024.04.01

  8. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第一弾出演アーティスト発表

    2024.03.30

  9. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  10. COMING KOBE

    COMING KOBE24、第4弾出演アーティスト発表

    2024.03.15