ザ・スミスのアンディ・ルーク、新たに発表されたコンサートへの関与を否定

元ザ・スミスのアンディ・ルークは新たに発表された「クラシカリー・スミス」のコンサートへの参加を否定している。 このコンサートはザ・スミスの楽曲をクラシックで再解釈したものになる予定で、元ザ・スミスのドラマーであるマイク・ジョイス、ベーシストのアンディ・ルーク、セカンド・ギタリストだったクレイグ・ガノンが参加することが元々発表されていた。3人にマンチェスター・カメラータ・オーケストラが加わって、ロンドン、マンチェスター、エジンバラで公演が行われるという。 しかし、アンディ・ルークは「クラシカリー・スミス」のコンサートへの参加を否定している。『NME』に提供された声明の中で、アンディ・ルークは「自分に代わって虚偽の発表」がなされたことに「深く悲しんでいる」と述べている。 「私の親愛なる友人であるドロレス・オリオーダンが亡くなった週に、自分に代わって虚偽の発表がなされたことに深く悲しんでいます。私の名前や私の支持を騙ることをクラシカリー・スミスのプロジェクトに関わる何者にも同意したことは絶対にありませんし、私や私のチームによって認めたり、許可したり、契約したものは何もありません」 アンディ・ルークの担当者は次のように続けている。「クラシカリー・スミスに関わる一切の件について、アンディ・ルークは参加したり、ライセンスを付与したり、自身の名前や肖像、自身の個人としての発言を使うことに同意したことは一度もありません。参加陣営には記者発表する前に複数の機会で通知してきました。記者会見やプレス発表はアンディ・ルークや彼のチームの認識や許可なく設定されたものです」 「クラシカリー・スミスのプロジェクトについてのプレス素材にあるアンディ・ルークの発言は彼や彼の担当者によって提供・許可・認知されたものではありません」 発表されたコンサートでは“The Boy With The Thorn In His Side”や“A Rush And A Push And The Land Is Ours”、“Please, Please, Please Let Me Get What I Want”といった楽曲がオーケストラのアレンジが施されると見込まれている。 現在のところ、「クラシカリー・スミス」は以下の3公演が予定されている。 JUNE 28 – MANCHESTER, O2 APOLLO JUNE 29 – LONDON, O2 ACADEMY, BRIXTON JULY 2 – EDINBURGH, USHER HALL

関連NEWS

  1. ザ・スミス、3人のメンバーが集まって公演を行うことを発表

  2. Morrissey

    Morrissey、他のアーティストのアルバムに自身のサインを入れて販売していたことが話題に

  3. Morrissey

    Morrisseyを描いた伝記映画『イングランド・イズ・マイン(原題)』の日本公開が決定

  4. Morrissey

    Morrissey、人種差別主義を標榜すると言われている政党のバッジをつけていたことが話題に

  5. Morrissey

    Morrissey、医療的な緊急事態のためにカナダ・ツアーの一部日程を延期することを発表

  6. Morrissey

    Morrissey、北米ツアーの公演で『ガーディアン』紙を批判するシャツを着てステージに

  7. Morrissey

    Morrissey、ニューヨークのブロードウェイで連続公演を行うことが明らかに

  8. Johnny Marr

    Johnny Marr、フェスティバルでクラウドサーフィンをする映像がオンラインに

  9. モリッシー、警察の暴力を批判するマーチャンダイズを販売

  10. KillersMarr

    The Killers、グラストンベリーでJohnny MarrとPET SHOP BOYSと共演

  11. David Grohl

    David Grohl、Billie EilishについてMorrisseyを引き合いに出して賛辞を寄せる

  12. Morrissey

    Morrisseyを描いた伝記映画『イングランド・イズ・マイン』、監督の来日が決定&プレミア先行上映会が開催

  13. The Smiths

    The Smiths、1982年にレコーディングされたデモ音源がYouTubeに

  14. ザ・スミスの3人のメンバーによるコンサート、キャンセルとなったことが明らかに

  15. モリッシー、なぜザ・スミスを聴かなくなったかについて語る

  1. Adele

    Adele、来週の『サタデー・ナイト・ライヴ』にホストとして出演する…

    2020.10.25

  2. Billie Eilish

    Billie Eilish、10月25日に行われる配信ライヴの詳細を発表

    2020.10.24

  3. Ariana Grande

    Ariana Grande、来たるニュー・アルバムを予告する動画を投稿

    2020.10.24

  4. Brian Wilson

    Brian Wilson、トランプ大統領のイベントに出演するThe Beach Boys…

    2020.10.24

  5. Taylor Swift

    Taylor Swift、ACMの授賞式で使用したギターをオークションに出品

    2020.10.24

  6. Foo Fighters

    Foo Fighters、ライヴハウスのために行ったトラバドールでのライヴ…

    2020.10.24

  7. Beabadoobee

    Beabadoobee、デビュー・アルバムを全編演奏した映像が公開

    2020.10.24

  8. James Blake

    James Blake、1時間を超えるDJのパフォーマンス映像が公開

    2020.10.24

  9. Justin Bieber

    Justin Bieber、『サタデー・ナイト・ライヴ』のパフォーマンス映像…

    2020.10.24

  10. Ian Brown

    Ian Brown、新型コロナについてただの風邪と変わらないと語る

    2020.10.24

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01