Keith Richards、バンドが60年間続いてきた理由について語る

Keith Richards

ザ・ローリング・ストーンズのギタリストであるキース・リチャーズはバンドが60年間続いてきた理由について語っている。

ザ・ローリング・ストーンズは現地時間6月1日にスペインのマドリード公演を行って「シックスティ」ツアーを開幕している。ツアーは名前の通り、1962年6月に結成されたバンドの60周年を記念したもので、この日のセットリストは23枚のスタジオ・アルバムのうち、9枚に及ぶものとなっている。

キース・リチャーズは『ザ・サン』紙にバンドがこれまで長く続いてきた理由について語っている。「人生は死ぬのは面白すぎるしな。やりたいことは何でもやってきた。怠けてなんかいられないしね。まあ、それに大量のコカインも使ってきたしな」

「60年なんて死ぬほど長いけど、どうやってやったと思う? 最も重要なことはバンドにいる連中が一緒にやりたいということだよな。それが手助けになるんだ」

彼は次のように続けている。「もちろん、浮き沈みはあったけど、最終的には一緒にやったほうがクリエイティヴになるってことに気づくんだ」

「それに、もちろん、60年間を通してお互いに慣れているというところはあるよね」

「ちゃんとリハーサルをやるバンドの特別なところはお互いをよく知っているし、次にどうなるか予測できるんだよ」

ザ・ローリング・ストーンズはマドリード公演でリリースから半世紀以上を経て、1966年発表の“Out of Time”をライヴで初披露している。

公演に先立って、数日にわたってワンダ・メトロポリターノ・スタジアムではリハーサルが行われていたとのことで、米『ローリング・ストーン』誌によれば、その中で“Out of Time”が聴こえてくることがあったという。リハーサルでは発表された1966年にしかライヴで演奏されたことのない“Mother’s Little Helper”も演奏されていたと報じられている。

ヨーロッパ・ツアーは7月まで続けられる予定で、リヴァプール公演ではエコー&ザ・バニーメンがサポート・アクトを務めることが決定している。

ロンドンでは2公演が行われ、初日にはサム・フェンダーとフィービー・ブリジャーズが、2日目にはザ・ウォー・オン・ドラッグスとコートニー・バーネットがサポート・アクトとして出演することが決定している。

関連NEWS

  1. Mick Jagger

    Mick Jagger、Keith Moonが深夜のホテルにバットマンの格好で忍び込んできた逸話を語る

  2. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、未発表曲“Criss Cross”を本日リリースすることを発表

  3. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、来日30周年を記念したキャンペーンが開催されることに

  4. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、ライヴ配信第2弾のティーザー映像が公開

  5. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、新たなベスト盤をローリング・ストーンズ展で購入した際の購入特典が決定

  6. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、来月から始まるアメリカ・ツアーが予定通り行われることが明らかに

  7. Charlie Watts

    Pearl JamのMatt Cameron、The Rolling StonesのCharlie Wattsに追悼の意を表明

  8. brian jones

    The Rolling StonesのBrian Jones、新たなドキュメンタリーで死を巡る新証拠が明らかに

  9. Mick Jagger

    Mick Jagger、ライヴハウスのためにNFTをオークションに出品

  10. Michael Anthony

    Van HalenのMichael Anthonyのローディ、Mick Jaggerに騙された逸話を語る

  11. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、未発表曲“Scarlet”のThe War On Drugsとのコラボを予告

  12. The Rolling Stones

    Bill Wyman、亡くなったThe Rolling StonesのCharles Wattsに追悼の意を表明

  13. ローリング・ストーンズ、『ヴードゥー・ラウンジ』ツアーの映像作品が完全版でリリースされることに

  14. Mick Jagger

    The Rolling StonesのMick Jagger、ネットで検索すると危険な有名人にランクイン

  15. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、新たな映像作品より“Like A Rolling Stone”の映像が公開