ラナ・デル・レイ、ライヴ会場周辺でナイフを持っていた男性が誘拐未遂で逮捕される

ラナ・デル・レイのライヴ会場の周辺で、誘拐未遂の罪である男性が逮捕されたという。

フロリダ州出身で43歳のマイケル・ハントは2月2日にオーランドで行われたラナ・デル・レイのアムウェイ・センター公演の会場の外で、誘拐の可能性について情報提供を受けた警察によって逮捕されている。

オーランド市警察のツイッターによると、マイケル・ハントはナイフを所持していたという。

「オーランド市警察の刑事は情報を信頼できるものと見なし、ハントの居場所を特定すべく捜査を行いました」と警察の発表した声明では述べられている。

「オーランド市警察の警察官は金曜日の夜、アムウェイ・センターから1ブロックのヒューイー・アベニューとセントラル・ブールバールのところでハントと接触しました」

「拘束された際に、ハントはラナ・デル・レイの公演チケットとナイフを所持していました。彼がグラント氏(ラナ・デル・レイの本名)と接触できるようなことは決してありませんでした」

現在、マイケル・ハントは保釈金がないためオレンジ郡刑務所に収監されており、容疑は現実的な脅威を伴う悪質なストーキング行為と武器を用いた誘拐未遂となっている。

警察はマイケル・ハントがソーシャル・メディア上でラナ・デル・レイに対し「謎の威嚇的な」脅迫を行っていたと発表しており、また『オーランド・センチネル』紙によると、マイケル・ハントは自身ものと見られるフェイスブックのページで公演までの数日間にいくつか投稿をしていたという。

「金曜日に僕の女王様に会いたい。そして、その日から僕たちの決断はずっと一つになることだろう」とマイケル・ハントは1月30日に投稿したとされている。

フェイス・ブックに投稿された映像で彼は次のように語っていたという。「おそらく僕は彼女と一緒に、彼女のツアーを終えることになるだろう。間違いなくね。そして、ダンスして、会話を持って、今後何をするかを決めるんだ」

これに対して彼の友人はその行為を歓迎するような投稿を行っている。「おおっ、おめでとう、マイケル・ハント。彼女にそっと忍び寄って、あなたの手を彼女の手に重ねるとき、彼女があなたを幸せにしてくれるといいわね!」

ラナ・デル・レイはツイッターを通して事件について次のように綴っている。「みなさん、こんにちは。私は元気にやってるわ。メッセージをありがとう。そして、明日はアトランタよ。みんなに会えるのが待ちきれないわ。(リル・)ヨッティ、あなたにもね」

ラナ・デル・レイがストーカー問題に対処することになったのは今回が初めてではない。2016年1月16日にはファンがラナ・デル・レイの自宅に侵入して、バルコニーで撮影した写真を自身のソーシャル・メディアで公開していた。

同じ月にラナ・デル・レイは彼女を脅迫した2人のロシア人ファンに対する接近禁止令も獲得している。

2015年12月にはファンがラナ・デル・レイの車を2台盗んだとして逮捕されている。さらに、その数日前には別のファンがラナ・デル・レイのガレージで寝泊まりをしていたために逮捕されている。

関連NEWS

  1. Lana Del Rey

    Lana Del Rey、週末に起きた2つの銃乱射事件を受けて新曲“Looking For America”の動画を投稿

  2. ベニカシム・フェスティバル、2019年のヘッドライナーが発表に

  3. ラナ・デル・レイ、ライヴ中にファンに襲われて倒れる映像がオンラインに

  4. Ariana Grande、Miley Cyrus、Lana Del Rey

    Ariana Grande、Miley Cyrus、Lana Del Reyによる新曲“Don’t Call Me Angel”が公開

  5. Lana Del Rey

    Lana Del Rey、インタヴューで現在の交際相手について語る

  6. Lana Del Rey

    Lana Del Rey、新作『Norman Fucking Rockwell』の詳細を発表

  7. Lana Del Rey

    Lana Del Rey、Billie Eilishについて途轍もない才能と賛辞を寄せる

  8. ラナ・デル・レイ、レディオヘッドとの“Creep”をめぐる争いが終わったことを明かす

  9. Miley Cyrus

    Miley Cyrus、『チャーリーズ・エンジェル』の新作にAriana GrandeやLana Del Reyとのコラボ曲を提供

  10. Taylor Swift

    Taylor Swift、自身の好きな作詞家としてLana Del ReyとPete Wentzを挙げる

  11. ラナ・デル・レイ、イスラエル公演について自身の見解を明かす

  12. キャット・パワー、10月リリースの新作よりラナ・デル・レイが参加した新曲のビデオが公開

  13. Lana Del Rey

    Lana Del Rey、Ariana Grandeの“break up with your girlfriend, i’m bored”をカヴァー

  14. ラナ・デル・レイ、“White Mustang”のミュージック・ビデオを公開

  15. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festival、ラインナップの52%が女性アーティストであることが明らかに

  1. 加山雄三

    加山雄三、豪華アーティストの作詞・作曲によるデビュー60周年記念…

    2020.09.20

  2. Frederick "Toots" Hibbert

    Toots & the MaytalsのFrederick “Toots” Hibbert…

    2020.09.20

  3. Declan McKenna

    The Rolling Stones、6つの年代で全英アルバム・チャート1位を獲得…

    2020.09.20

  4. Paul McCartney

    Paul McCartney、“Back In Brazil”について語った舞台裏映像が公開

    2020.09.20

  5. Billie Eilish

    Billie EilishやTaylor Swiftら、有権者登録を促す運動に参加

    2020.09.20

  6. John Lennon

    John LennonとYoko Ono、10月の展覧会に際してアダム エ ロペとのコ…

    2020.09.19

  7. Alicia Keys

    Alicia Keys、新作のリリースに伴って日本のファンへのメッセージ動…

    2020.09.19

  8. Joni Mitchell

    Joni Mitchell、アーカイヴ音源のリリースが決定&“House of the Ri…

    2020.09.19

  9. Fender

    Fender、新型コロナウイルスのパンデミックによって過去最高の売上…

    2020.09.19

  10. Beastie Boys

    Beastie Boys、95年リリースのハードコアEPが初めてストリーミング…

    2020.09.19

  1. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  2. THE SOLAR BUDOKAN

    THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス、第4弾アーティストにNot…

    2020.09.02

  3. THE SOLAR BUDOKAN

    THE SOLAR BUDOKAN 2020、第3弾出演アーティストにOAU、怒髪天、四…

    2020.08.28

  4. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  5. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  6. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  7. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  8. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  9. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  10. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14