BBC、UKの4都市で開催する大規模フェス「ザ・ビゲスト・ウィークエンド」の追加出演者を発表

BBCは、2018年には開催されないグラストンベリー・フェスティバルの「代わり」となるとしている「ザ・ビゲスト・ウィークエンド」と題したフェスティバルの更なるラインナップを発表している。

「ザ・ビゲスト・ウィークエンド」は、イギリスの祝日に当たる「バンク・ホリデー」の5月25日から28日にかけて、イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドの4つの地域の都市で開催される。

今回、新たにナイル・ホーラン、J・ハス、ウルフ・アリス、ジェス・グリン、パロマ・フェイス、クレイグ・デイヴィッド、フランツ・フェルディナンド、ジェイムス・ベイ、アッシュ、イヤーズ&イヤーズ、リトル・ドラゴン、ヤング・ファーザーズ、ブリーダーズらが出演することが発表されている。

「ザ・ビゲスト・ウィークエンド」にはこれまでにテイラー・スウィフト、エド・シーラン、ノエル・ギャラガー、ベック、マニック・ストリート・プリーチャーズらが出演することが発表されていた。

現在までに発表されているそれぞれの開催地のラインナップは以下の通り。

シングルトン・パーク、 スウォンジー、ウェールズ
Saturday 26 May – BBC Radio 1, 1Xtra & Asian Network
Sunday 27 May – BBC Radio 1, 1Xtra & Asian Network
決定アーティスト: テイラー・スウィフト、 エド・シーラン、ナイル・ホーラン、ジェス・グリン、J・ハス、クレイグ・デイヴィッド、イヤーズ&イヤーズ、ウルフ・アリス、ジェイムス・ベイ TBA

スクーン宮殿、パース、スコットランド
Friday 25 May – BBC Radio 3
Saturday 26 May – BBC Radio 2
決定アーティスト: ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ、シンプル・マインズ、ザ・シャイアーズ、ナイジェル・ケネディ・ウィズ・ザ・BBCスコティッシュ交響楽団、エイミー・マクドナルド、ザ・ビート・スターリング・デイヴ・ウェイクリング、ジュリー・フォーリス、ジェイミー・カラム、エヴリン・グレニー、ダニエル・ドゥ・ニース、スコティッシュ・ジャズ・オーケストラ(監督:トミー・スミス) TBA

ウォー記念公園、コヴェントリー、イングランド
Sunday 27 May – BBC Radio 2
Monday 28 May – BBC Radio 3
決定アーティスト: パロマ・フェイス、ビリー・オーシャン、スノウ・パトロール、ナイジェル・ケネディ・ウィズ・ザ・BBCスコティッシュ交響楽団、UB40・フィーチャリング・アリ、アストロ&ミッキー、ジェイミー・カラム、エリザ・カーシー&ザ・ウェイワード・バンド、ゴー・ゴー・ペンギン、ミロシュ TBA

タイタニック・スリップウェイズ、ベルファスト、北アイルランド
Friday 25 May – BBC 6 Music
Saturday 26 May – BBC 6 Music
決定アーティスト: ベック、コートニー・バーネット、マニック・ストリート・プリーチャーズ、ゴールディー、オービタル、ブリーダーズ、フランツ・フェルディナンド、ファースト・エイド・キット、アッシュ、ヤング・ファーザーズ、パブリック・サーヴィス・ブロードキャスティング TBA

「今年の夏にザ・ビゲスト・ウィークエンドに参加できることをとても嬉しく思うよ」とエド・シーランはフェスティバルについて述べている。「BBCラジオ1の『ビッグ・ウィークエンド』でパフォーマンスするのはいつだって大好きだったし、今年はそれがよりビッグになるんだ。さあ、かかってこい、スウォンジー!」

マニック・ストリート・プリーチャーズは次のように述べている。「ザ・ビゲスト・ウィークエンドがベルファストで開催される、それ自体が素晴らしいよね。僕たちは何年にも渡って何度もベルファストでプレイしてきたし、1990年のザ・ライムライトでのギグは僕ら史上最高のギグの一つだ。それからもベルファストで素晴らしいギグをいくつもやってきた、本当に素晴らしいものをね。BBCラジオ6・ミュージックのメッセージを遠くへ、そして幅広く広められるのは素敵なことだよ」

ザ・ビゲスト・ウィークエンドのチケットは現地時間2月12日より販売され、値段は18ポンド(約2,750円)に手数料4.5ポンド(約700円)を合わせたものとなっている。17万5000枚が一般発売され、そのうちの1%が現地のファンに当てられているという。

BBCでラジオ部門と音楽部門の責任者を務めるボブ・シェナンは次のように語っている。「BBCミュージックには特別な瞬間に向けて国を一つにしてきた力強い歴史があり、今回のイベントはBBCがこれまでに取り組んできた中で最も大きな音楽イベントです。イギリスの異なる4ヶ所における音楽の多様性を祝福し、最高のUKの音楽を世界に届けるとともに、最高の世界の音楽をUKに届けたいと思います」

関連NEWS

  1. Paul McCartney

    Paul McCartney、来年のGlastonbury Festivalへの出演について語る

  2. 今年のLollapalooza、ラインナップの一部が発表に

  3. HAPPY MUSIC & PETS vol.1 ~下北沢ライブサーキット&保護犬猫譲渡会~ 開催決定

  4. WOODSTOCK

    WOODSTOCK50周年を記念した公式フェス、正式に開催されないことを発表

  5. ONE MUSIC CAMP 2019、第1弾出演アーティストを発表

  6. Coachella 2019

    Coachella 2019、YouTubeでの生中継の第1弾ラインナップを発表

  7. ゆうき街なか音楽祭「結いのおと-YUINOTE-」開催

  8. Reading and Leeds Festivals

    Reading and Leeds Festivals、会場で体調を崩した男性が亡くなったことが明らかに

  9. PunkLives

    PUNK LIVES! 2019でGBHとコックニー・リジェクツの来日が決定

  10. グラストンベリー・フェスティバル、次回の開催日程が発表に

  11. ダウンロード・フェスティバル

    イギリスのダウンロード・フェスティバル、2019年のさらなるラインナップが発表

  12. LOUD PARK 17、ステージ別タイムテーブルが発表に

  13. ノエル・ギャラガー、クリス・マーティン協力のグラストンベリー・フェス50周年本が刊行されることに

  14. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2019、アフタームービーが公開

  15. WOODSTOCK

    WOODSTOCK50周年を記念した公式フェス、無料での開催の可能性があると報道