レディオヘッドのトム・ヨーク、新たなアート・プロジェクトに参加することに

レディオヘッドのフロントマンであるトム・ヨークは新たなアート・プロジェクトに参加することが明らかになっている。

これはこれまでもコラボレーションを行ってきたアーティスト、タリク・バッリとのプロジェクトで、ベルリンの美術館、マルティン・グロピウス・バウに設置されるISMヘクサドームで体験できるものになるという。

タリク・バッリはこのプロジェクトについて次のように説明している。「トム・ヨークと共にオーディオとヴィジュアルを組み合わせた3Dの作品を作る予定なんだ。僕によるヴァーチャルな『ヴァーサム』という世界で彼が歌うものになる。これはヘクサドームのAVサラウンドの中で提供されるんだ」

昨年、タリク・バッリが公開している『ヴァーサム』の映像はこちらから。

この展覧会は3月29日から4月22まで開催される予定で、トム・ヨークとタリク・バッリによる作品は4月6日から体験できるようになるという。展覧会にはブライアン・イーノも参加している。

RECOMMEND NEWS

  1. レディオヘッド、映画『007』のために書いた“Spectre”をバンドとしてライヴで初披露

  2. ラナ・デル・レイ、レディオヘッドとの“Creep”をめぐる争いが終わったことを明かす

  3. トム・ヨーク、ナイン・インチ・ネイルズら、今年のデイ・フォー・ナイトに出演することが決定

  4. レディオヘッドのトム・ヨーク、映画『ファイト・クラブ』の音楽を依頼されていたことを明かす

  5. レディオヘッドのジョニー・グリーンウッド、サウンドトラックから新曲が公開

  6. レディオヘッドのトム・ヨーク、音楽を提供したラグ&ボーンの新たな映像作品が公開

  7. レディオヘッドのトム・ヨーク、ソロとして今年の冬に全米ツアーを行うことを発表

  8. レディオヘッドのジョニー・グリーンウッド、楽譜で新曲を発表

  9. レディオヘッドのトム・ヨーク、『サスペリア』のサントラより新曲“Volk”が公開

  10. The 1975

    The 1975のマット・ヒーリー、最新作が『OKコンピューター』と比較されていることについて言及

  11. レディオヘッドのトム・ヨーク、ジェイムス・ブレイクらの楽曲をミックスした1時間の音源が公開

  12. レディオヘッド、バンドとして15年ぶりに“True Love Waits”のオリジナル・バージョンを披露

  13. レディオヘッドのトム・ヨーク、『サスペリア』のサントラのリリースが決定&最初の楽曲が公開

  14. レディオヘッドのトム・ヨーク、アート・プロジェクトのための新たな音源の一部が公開

  15. レディオヘッドのトム・ヨークら、今年のソナー・フェスティバルに出演することが明らかに