マニックスのリッチー・エドワーズ、家族が失踪後の足取りについて新事実が浮上したことを明かす

行方不明となっているマニック・ストリート・プリーチャーズのギタリスト&作詞家、リッチー・エドワーズの家族は失踪についての「新たな事実」が浮上してきたことを明かしている。

リッチー・エドワーズは1995年2月1日、27歳の時にロンドン中心部のエンバシー・ホテルから失踪している。彼はホテルを朝7時にチェックアウトしており、彼の車はまもなくして有料道路のセヴァーン・ブリッジの近くで見つかっている。失踪後、世界各地から目撃情報が寄せられたものの、リッチー・エドワーズは2008年に正式に失踪宣告を受けている。彼は長年にわたって自身の鬱と闘っていた。

リッチー・エドワーズの妹であるレイチェル・エリアスは、リッチー・エドワーズと共に他の行方不明者も探す活動を続けており、今回、その足取りについて真実を示す新たな証拠があったと述べている。

「私たちはリチャードがセヴァーン・ブリッジを午後2時55分に渡ったと言われてきました」と彼女はITVに語っている。「そして、2時55分を示す料金所のレシートがありましたから、ホテルを出てから橋を渡るまで、同じ日の中で約8時間の開きがあると信じることになりました」

「しかし、その打刻機を作った人物を調べて、24時間表記だったかどうか尋ねたところ、ずっと24時間表記だったことが分かったのです。つまり、2時55分とは午前2時55分になります」

彼女は次のように続けている。「そうすると、あの日彼を見たという何人かの人々の時間について、意味を失うことになります」

「新たな捜査・検証の線が浮かび上がることを願っています。というのも、これはあらゆることを覆す決定的な証拠であり、もう一度確認してみる必要があるのです」

レイチェル・エリアスは、失踪した人の家族で構成される合唱団「ザ・ミッシング・ピープルズ・クワイアー」に参加している。2014年にこの合唱団では失踪者を探すための非営利団体「ザ・ミッシング・ピープル」へのチャリティを募るため、“I Miss You”をレコーディングしている。

“I Miss You”はピーター・ボクセルによって書かれた曲で、彼の息子のリー・ボクセルは1988年に南ロンドンのサットンで行方不明になっている。曲には次のような一節がある。「君がいなくなるなんて思いもしなかった/いつだってここに私といて安全だと思ってた……おそらく明日も君を探すために目を覚ますのだろう」

関連NEWS

  1. マニックス、『ディス・イズ・マイ・トゥルース・テル・ミー・ユアーズ』20周年盤の日本盤リリースが決定

  2. Manic Street Preachers、『Gold Against the Soul』の再発盤の詳細を発表

  3. Manic Street Preachers

    Manic Street Preachers、『Gold Against the Soul』を再発することを示唆

  4. James Dean Bradfield

    Manic Street PreachersのJames Dean Bradfield、ソロ・アルバムのリリースが決定

  5. マニックスのニッキー・ワイアー、本日開催のBBCの大規模フェスへの出演を見送ることに

  6. マニックス、ガンズ・アンド・ローゼズのサポート・アクトを務めることが決定

  7. Manic Street Preachers

    Manic Street Preachersのリッチー・エドワーズ、行方不明者の肖像画展に肖像画が展示されることが明らかに

  8. RSD

    U2、DAVID BOWIE、Manic Street Preachers、RSDの売上をウォー・チャイルドに寄付

  9. マニック・ストリート・プリーチャーズ、新作より“Liverpool Revisite”の音源が公開

  10. Manic Street Preachers

    Manic Street Preachers、50分を超えるドキュメンタリー作品が公開

  11. Manic Street Preachers、1993年の日本ツアーを追ったドキュメンタリー映像が公開

  12. Manic Street Preachers

    Manic Street Preachers、9月に来日公演が決定

  13. Manic Street Preachers、『トゥルース&メモリー』と題されたドキュメンタリーのトレイラー映像が公開

  14. Manic Street Preachers

    Manic Street Preachers、『Gold Against the Soul』の再発盤の日本盤リリースが決定

  15. マニックスのニッキー・ワイアー、ガンズ・アンド・ローゼズのデビュー作の偉大さを語る

  1. 工藤静香

    工藤静香、12年ぶり中島みゆきのカバーアルバム第2弾リリース

    2020.12.02

  2. 中島みゆき

    中島みゆき、2枚組セレクトアルバム『ここにいるよ』発売 特設ペー…

    2020.12.02

  3. THE BACK HORN

    THE BACK HORN、住野よる草案の初映像作品にして大友花恋出演「ハナ…

    2020.12.02

  4. UNISON SQUARE GARDEN

    UNISON SQUARE GARDEN 12/31に年内最後の配信ライブを開催決定

    2020.12.02

  5. The Go! Team

    The Go! Team、クリスマス・ソング「Look Outside (A New Year is C…

    2020.12.02

  6. AKIRA WILSON

    AKIRA WILSON(SIDE-ONE、HARISS) の新作にthe pillows のギタリス…

    2020.12.02

  7. MAKE MY DAY

    MAKE MY DAY、本日配信のニュー・シングル「Singular Points」のリ…

    2020.12.02

  8. Gotch

    Gotchが仲間たちと作った3rdソロアルバムを誕生日の本日配信、唾奇…

    2020.12.02

  9. 山下達郎 最新リマスター盤2タイトル、オリコン週間アルバムランキ…

    2020.12.02

  10. Black Honey

    Black Honey、最新シングル「Beaches」の日本語バージョンが公開

    2020.12.02

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  3. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  4. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  5. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  7. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  8. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  9. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  10. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01