REM、『オートマチック・フォー・ザ・ピープル』の25周年記念盤のリリースを発表

R.E.M.は名作『オートマチック・フォー・ザ・ピープル』の25周年記念盤をリリースすることを発表している。

GETTY

Photo: GETTY

“Everybody Hurts”や“Man On The Moon”といったシングルを収録した1992年発表の『オートマチック・フォー・ザ・ピープル』はR.E.M.の代表作の一つで、これまでに全世界で1800万枚以上のセールスを記録している。

再発盤にはアルバム全編をオリジナルのプロデューサーであるスコット・リットとエンジニアのクリフ・ノーレルがドルビー・アトモスでミックスした音源が収録されるという。アルバムとしてドルビー・アトモスの音源が販売されるのは今回が初めてになる。

トレイラー映像はこちらから。

11月10日にリリースされる本作は様々な形態でのリリースが予定されており、4枚組のデラックス・エディションには『オートマチック・フォー・ザ・ピープル』のセッションから未発表の20トラックのデモ音源が収録される。再発盤にはボーナストラックとしてナタリー・マーチャントが参加した“Photograph”も収録される。

再発盤からはデモ音源の一つ、“Mike’s Pop Song”も公開されている。

12インチ四方のボックスセットには、アントン・コービンやメロディー・マクダニエルによる未公開写真や音楽評論家のトム・ドイルによるライナーノーツなどが掲載された60ページのブックレットも同梱される。

2枚組のバージョンにはオリジナル・アルバムに加え、1992年11月19日に行われたライヴ・アット・ザ・40ワット・クラブのライヴ音源が収録される。この公演はこの年唯一の公演となっている。

『オートマチック・フォー・ザ・ピープル』についてベーシストのマイク・ミルズは次のように語っている。「この時はずっとライターとして曲を書く際に死という必然がテーマだったんだ。人生というものの脆さと美しさ、今の瞬間を最大限生きることについてだよね。あまりにも人生は早く流れ、そのことを僕らはみんな知っている。僕らの作品では最もまとまりのあるアルバムだと思うよ。最初から最後まで力強いんだ」

関連NEWS

  1. デヴィッド・T.ウォーカー、2018年1月に来日公演が決定

  2. ミュージックステーション

    ミュージックステーション『ウルトラSUPER LIVE 2020』、タイムテーブル発表

  3. R.E.M.

    R.E.M.、バンドの楽曲を無許可で使用したトランプ大統領に法的措置を検討していると明かす

  4. リアム・ギャラガー、ジャパン・ツアーを終えて「来年また会おう」とツイート

  5. YOSHIKI舞台挨拶「倒れるその瞬間まで」語るも無念のドクターストップ

  6. 100 CLUB

    NMEと100 CLUBによるSXSWの延期を受けてのショーケース・イベントが延期に

  7. ジャニー喜多川さん死去 87歳

  8. m-flo LISA復帰発表早々ミュージックシーンの歴史塗り替える

  9. 中田裕二

    中田裕二10周年記念スペシャルライブ4/17(土)LINE CUBE SHIBUYAにて40歳のバースデーに開催

  10. ノエル・ギャラガー、リアムは俺の才能でずっと得してきていると語る

  11. aiko 1年2か月ぶりにシングル発売 初オンエアは岡村隆史のANN

  12. ノエル・ギャラガー、U2に向けられている批判について語る

  13. the pillows

    the pillows『Fool on the planet』LP&ヒストリーブック『ハイブリッド レインボウ2』を横浜アリーナ公演にて販売

  14. U2、新曲を公開してニュー・アルバムの詳細を正式発表

  15. LINDBERG渡瀬マキ

    阪神タイガース藤川投手引退セレモニーにLINDBERG渡瀬マキがサプライズで登場

  1. SHAKKAZOMBIE

    SHAKKAZOMBIEのBIG-Oに捧げるトリビュートEP『BIG-O DA ULTIMATE』…

    2021.06.16

  2. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、新型コロナウイルスへの対応についてボリス・ジョ…

    2021.06.16

  3. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、自分が兄弟ともし共作したらナイフで刺してしまう…

    2021.06.16

  4. Fear, and Loathing in Las Vegas

    Fear, and Loathing in Las Vegas、有観客で「The Animals in Scree…

    2021.06.16

  5. BiSH

    BiSH、8/29国営讃岐まんのう公園で「BiSH SPERMS 野外伝 supported…

    2021.06.15

  6. The Offspring

    The Offspring、新作の特製サイコロが当たるキャンペーンの実施が決…

    2021.06.15

  7. ブルーノート・レコード

    ブルーノート・レコード、UTとのコラボレーション・コレクションが…

    2021.06.15

  8. Original Love

    Original Love、デビュー30周年を記念して、デビュー・アルバムを3…

    2021.06.15

  9. Neil Young

    Neil Young、Crazy Horseとの新作に取り組んでいることを明かす

    2021.06.15

  10. Festivals

    イングランドの規制解除延期を受けてフェスティバル協会が声明を発表

    2021.06.15

  1. SUPERSONIC

    SUPERSONIC 2021、海外アーティストを迎えての開催を目指し9月18日(…

    2021.05.31

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、ラインナップ第2弾発表!

    2021.05.21

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、最終出演アーティストを発表

    2021.04.21

  4. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1、第3弾でThe BONEZ、Dragon Ash…

    2021.04.20

  5. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  6. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01