レディオヘッドの“Creep”を最も好きな世代を明らかにした調査が話題に

ジェンダーと世代別での音楽の趣味に関する新たな調査によれば、レディオヘッドの“Creep”は38歳の男性に最も人気があるという。

セス・スティーヴンス・ダヴィドヴィッツは『ニューヨーク・タイムズ』に寄稿した文章のなかで、ブルース・スプリングスティーンの『明日なき暴走』について自身は好きなのに、弟は好きじゃないと意見が別れたことから、今回の調査が始まったと説明している。

「なぜ弟と私は音楽で意見が合わないのか、データが明らかにしてくれると私は考えたのです」と彼は述べている。「特に生まれた年が自身の聴く音楽に与える影響がどれだけのものか、世代が違うと音楽に対する趣味がどれだけ異なるのか、見てみたかったのです」

セス・スティーヴンス・ダヴィドヴィッツはスポティファイのデータで年齢別に最も聴かれている楽曲を解析し、女性は13歳の時に聴いた音楽に最も強く影響を受けるとのことで、男性は14歳の時に聴いた音楽が大人になっての音楽の趣味に影響を与えるという。

今回の調査によれば、レディオヘッドの“Creep”は他の年齢やジェンダーに較べて、38歳の男性に最も人気があるという。“Creep”は38歳の男性にとって164番目に人気の曲だったが、その前後10年に生まれた世代では上位300曲にも入らなかったという。38歳の男性は“Creep”がリリースされた1993年は14歳だったことも指摘されている。

セス・スティーヴンス・ダヴィドヴィッツはザ・キュアーの“Just Like Heaven”が41歳の女性に最も人気がある曲であることを発見しており、これはリリース当時11歳になるという。また38歳の男性は1997年発表のサヴェージ・ガーデンの“Truly Madly Deeply”も、他の年齢やジェンダーに較べて好んでいるという。

「今回の調査は大人になった私たちの多くが思春期の最初の段階で魅了された楽曲から離れられないことを示しています」と彼は述べている。

調査のページはこちらから。

https://www.nytimes.com/2018/02/10/opinion/sunday/favorite-songs.html

関連NEWS

  1. Ed O'Brien

    レディオヘッドのEd OBrien、“Olympik”のライヴ映像が公開

  2. Radiohead

    Radiohead、ドイツのオーディション番組で“Creep“をカヴァーした2人の少女が話題に

  3. Radiohead

    Radiohead、独自のクリスマス・カードを制作できるウェブサイトを公開

  4. Arlo Parks

    Arlo Parks、Radioheadの“Creep”のカヴァー音源を公開

  5. レディオヘッドのトム・ヨーク、『サスペリア』のサントラのストリーミングがスタート&“Unmade”のアニメが公開

  6. レディオヘッドのトム・ヨーク、『サスペリア』のサントラより新曲“Volk”が公開

  7. Thom Yorke

    RadioheadのThom Yorke、ラジオ・ミックスの第2弾が公開

  8. Radiohead

    Radiohead、ライヴ映像の配信を明日の配信で締めくくることに

  9. Radiohead

    Radiohead、1994年にロンドンのアストリアで行われた公演が配信されることに

  10. レディオヘッドのトム・ヨーク、『サスペリア』のサントラより新曲“Open Again”が公開

  11. Radiohead

    Radiohead、2016年にスイスで行われた公演が配信されることに

  12. Thom Yorke

    RadioheadのThom Yorke、自身がキュレーションを手掛けた雑誌の特別号の刊行が決定

  13. Thom Yorke

    RadioheadのThom Yorke、米TV番組で新曲を披露することに

  14. Stanley Donwood

    Radioheadとのコラボで知られるStanley Donwood、UKで街頭広告が展開

  15. レディオヘッドのトム・ヨーク、『サスペリア』のサントラのリリースが決定&最初の楽曲が公開

  1. Justin Bieber

    Justin Bieber、最新作でキング牧師の演説を使ったことについて言及

    2021.04.10

  2. Megadeth

    Megadeth、バンドのマスコットであるVic RattleheadのNFTを売りに出…

    2021.04.10

  3. Easy Life

    Easy Life、最新シングル「a message to myself」のMV公開

    2021.04.10

  4. マカロニえんぴつ

    マカロニえんぴつ 即日完売の全国ホールツアー追加公演、5/23(日)横…

    2021.04.10

  5. Paul Simon

    Paul Simon、全楽曲の出版権をソニー・ミュージック・パブリッシン…

    2021.04.10

  6. Tom Odell

    Tom Odell、「Monster V.2」のMV公開

    2021.04.10

  7. Waterparks

    Waterparks、ニュー・シングル「Numb」のMV公開

    2021.04.10

  8. Dinosaur Jr

    Dinosaur Jr.、来たる新作より新曲「Garden」がMVと共に公開

    2021.04.10

  9. Bobby Gillespie

    Bobby Gillespie、Jehnny Bethとの共同アルバムのリリースが決定&…

    2021.04.10

  10. Joe Strummer

    Joe Strummer、2つのシグネチャー・モデルのギターが発売

    2021.04.10

  1. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20th×21、GTR祭2021 ゲストアーティスト発表

    2021.04.02

  2. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、第2弾出演アーティストにASIAN KUNG-FU GE…

    2021.04.01

  3. METROCK

    大阪「METROCK」にMAN WITH A MISSION、WANIMA、[Alexandros]、King…

    2021.04.01

  4. FRF

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、「コロナ禍で開催する特別なフジロッ…

    2021.03.26

  5. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、出演アーティスト20組発表

    2021.03.22

  6. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  7. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  8. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14