ジャック・ホワイト、ロックンロールの現状に対する自身の見解を語る

ジャック・ホワイトはロックンロールの現状に対する自身の見解を語っている。

ジャック・ホワイトは3月23日に3作目となるソロ・アルバム『ボーディング・ハウス・リーチ』をrリリースすることを発表しており、アルバムからは“Connected By Love”、“Respect Commander”、“Corporation”の3曲が公開されている。

今回、KROQの番組「ザ・ケヴィン・アンド・ビーン・ショウ」に出演したジャック・ホワイトは、フェスティバルでもロック・アーティストが減ってきていることについて訊かれ、ロックンロールの現状に対して持論を語っている。

「ロックンロールはみんなを感動させる新たな若い血の投入が必要だよね。それが起こりかけていると思うんだけどね。起きようとしていて、まさに現実になろうとしているところなんだ。それは素晴らしいことだと思うよね」とジャック・ホワイトは語っている。

「ロックンロールの誕生以来、10年か12年ごとに新風が巻き起こって、思うにパンク的なアティテュードと呼べるようなものが新しく投入されてきたんだよね」

彼は次のように続けている。「荒々しさだよね。そうしたものがクレイジーなことになって、数年、クレイジーなことになった後に、それも微妙なものになって、次の波が来るのを待たなければならなくなるんだ。そして、(ロックンロールに)人々はもう一度、エキサイトして叫ぶことになるんだよ」

ジャック・ホワイトは先日、ニュー・アルバム『ボーディング・ハウス・リーチ』について現代的なものになしたかったと語っている。

「曲の中にはまとめることで、自分が傷つきそうなものもあった。でも、アルバムを2018年に語られるべきものにしたかったんだ」とジャック・ホワイトはアルバムについて語っている。「僕にとってはアルバム全体がすごく現代的なものなんだよ。パンク、ヒップホップ、ロックンロールを使って、それを全部2018年のタイムカプセルに入れてみたんだ」

関連NEWS

  1. Jack White

    Jack White、Jack Blackと共演したテネイシャスDの新曲“Don’t Blow It, Kage”が公開

  2. THIRD MAN RECORDS

    Jack WhiteのTHIRD MAN RECORDS、竜巻の被害に遭ったテネシー州にメッセージ

  3. ジャック・ホワイト、新作に13年間取り組んできた楽曲が収録されることを明かす

  4. 映画『アリー/スター誕生』、当初ジャック・ホワイトが主人公に想定されていたことが明らかに

  5. ジャック・ホワイト、新作のアナログ盤での先行試聴会がHMV record shop渋谷で開催

  6. ジャック・ホワイト、ロンドンの由緒あるパブで無料ライヴを開催

  7. twenty one pilots

    Jack White、Greta Van Fleetやtwenty one pilotsに賛辞を寄せる

  8. raconteurs

    The Raconteurs、6月にリリースする新作の詳細を発表

  9. ジャック・ホワイトの公演をトム・ウェイツが訪れたことが明らかに

  10. ジャック・ホワイト、新作『ボーディング・ハウス・リーチ』について語ったロング・インタヴュー

  11. ジャック・ホワイト、昼休みに高校を訪れてサプライズ・ライヴを行った映像がオンラインに

  12. ジャック・ホワイト、米TV番組で“Ice Station Zebra”を披露

  13. ジャック・ホワイト、新たなドキュメンタリー作品がAmazonプライム・ビデオで配信されることに

  14. Queens Of The Stone Age

    Queens Of The Stone AgeのJosh Homme、The Raconteursとの共演が実現

  15. ジャック・ホワイト、2曲の新曲を発表&アルバム・タイトルも決定

  1. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ドキュメンタリー『As It Was』よりライヴ本編映像…

    2020.09.24

  2. Avril Lavigne

    Avril Lavigne、ライム病の認知向上を目的とした生配信ライヴを行う…

    2020.09.24

  3. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  4. Thom Yorke

    Thom Yorke、Clarkの“Isolation Theme”をリミックス

    2020.09.24

  5. Blood Orange

    Blood Orange、Park Hye jinの楽曲とコラボレーションした“CALL ME …

    2020.09.24

  6. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  7. Puma Blue

    Puma Blue、デビュー・アルバムのリリースを発表&新曲“Velvet Leav…

    2020.09.24

  8. The Hunna

    The Hunna、ニュー・シングル“Young & Faded”の音…

    2020.09.24

  9. Taylor Swift

    Taylor Swift、ACMの授賞式で“Betty”をライヴで初披露

    2020.09.24

  10. Matt HealyやGrimes

    The 1975のMatt HealyやGrimesら、アートについて語る動画が公開

    2020.09.24

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01