Jockstrap、デビュー・アルバムより「Greatest Hits」のMV公開

Jockstrap

ジョックストラップはデビュー・アルバム『アイ・ラヴ・ユー・ジェニファー・B』より“Greatest Hits”のミュージック・ビデオが公開されている。

ミュージック・ビデオはFKAツイッグスの『カプリソングス』の映像も手掛けた映像作家のエイダン・ザミーリが監督しており、解散したポップ・デュオの間で行われる裁判の進展を描くものとなっている。ジョックストラップのヴォーカリストであるジョージア・エラリーが裁判官の書記官を演じて、ジェイミー・エックス・エックスとドン・レッツも出演している。

“Greatest Hits”のミュージック・ビデオはこちらから。

エイダン・ザミーリはプレス・リリースでジョックストラップと仕事ができる喜びについて語り、ジョックストラップを「世界で最も面白いバンドの一つ」と評している。

「私たちはこのビデオをユーモアのセンスを持ちながら、今暮らしている時代を反映したものにしたいと思っていました。ジョージアとテイラー・スカイは天才で、この狂ったストーリーを彼らと描けたことに感謝しています」

デビュー・アルバムのストリーミングはこちらから。

関連NEWS

  1. Jockstrap

    Jockstrap、デビュー作のリリースを発表&新曲「Glasgow」が公開