LACCO TOWER主催フェス「I ROCKS 2023」開催決定! 第一弾出演アーティストとして、盟友SUPER BEAVER、BRADIOなど12組を発表

I ROCKS 2023

今年結成20周年を迎えたLACCO TOWERが、本日12月4日にバンドの地元である群馬県伊勢崎市のメガネのイタガキ文化ホール伊勢崎(伊勢崎市文化会館)にて、彼らが主催するロックフェス「I ROCKS 2023 stand by LACCO TOWER」の開催を発表した。

 また、本公演終了後、ステージに残ったVo.松川ケイスケ(以下、松川)本人の口から当面の間、ステージでの歌唱やライブ活動を休止することが語られた。
11月より続く喉の不調により、満足のいくパフォーマンスを届けることが困難であることが理由として述べられた。
松川のライブ復帰時期は現時点では未定だが、開催発表となったI ROCKS 2023でのステージ復帰を目指して療養し、歌唱を伴わないイベントについては引き続き行っていく予定。
 また、ライブ活動に関しては、松川以外のメンバーでの特別編成にて活動を継続する。

以下、Vo.松川ケイスケからのコメント
多大なご心配とご迷惑をおかけし、申し訳ございません。
11月初旬より喉の違和感・不調を感じ、公演を延期させて頂きながら治療と療養を重ねて参りました。喉自体は回復傾向にはあるものの、今後予定している公演に現時点で万全の体調で臨めるという事をお約束出来ないと判断し、しばらくの間LACCO TOWERならびに松川ジェットでの歌唱を伴うライブ活動をお休みさせて頂く決意を致しました。
12/4の伊勢崎公演は、今後の決断を曖昧なものにしない為、そして何より来場予定の皆様に姿を見せ直接想いを伝える為、無理を言い開催を強行させて頂きました。
ライブは我々バンドにとって生きていく為の場所であり、関わる全てのスタッフの生きる場の一つだとも考えております。調子が悪いから、やりたくないから、そんな簡単な思いだけで判断できるものではないと思っていました。だからこそ非常に多くの葛藤があり、続いていく「延期」という文字を出すことに耐えきれない思いもありましたが、バンドメンバーやスタッフとの話し合いの末、今後長く歌い続けていくため、LACCO TOWERの歌い手であり続ける為、このような結論に至りました。
歌唱を伴う活動以外については、引き続き全力で参加をさせて頂ければと考えております。現在開催予定のライブに関しては、私を除いた4人のメンバーでの特別編成により期間限定で特別なライブをお届けします。LACCO TOWERを誘っていただいたバンド・主催者、会場の皆様、ご迷惑をおかけし申し訳ございません。
私がステージに置いてきた今までの言葉を嘘にしない為にも、頂いたこの機会を20年間使い続けてきたこの楽器を休めると共に、歌い手松川ケイスケとして更にレベルアップするための時間と捉え、全力で治療にあたらせて頂きます。
運命のいたずらか、我々がバンドの魂として開催をしてきたロックフェス「I ROCKS」は、このタイミングで10周年を迎えます。
その大切な場所、23年4月7日開催のI ROCKS 23での復帰を目指し、さらに力強くなった松川とLACCO TOWERで、皆様に「おかえり」と言おうと思います。
少し寂しい想いをさせてごめんなさい。
その何倍も素晴らしい未来を用意します。
これからもLACCO TOWERを愛してやってください。
よろしくお願いします。

LACCO TOWER Vo 松川ケイスケ

 そして、復帰戦として見据える『I ROCKS 2023 stand by LACCO TOWER』は、2023年4月7日(金)〜9日(日)の3日間に渡り開催。
開催10年目の節目となる今回、初日は、ホストLACCO TOWERによるライブ&イベントで幕を開ける予定だ。
「I ROCKS 2023」ならではのおもてなしに期待したい。
そして、2日目と最終日は、これまでの10年間で盟友と呼ぶべき関係を築いたアーティストを迎えた対バン形式で開催する。
盟友が顔を揃える、10年の歴史を詰め込んだ2日間と、その前夜祭ともいえる初日を含め、盛大な3日間をお送りする予定だ。

 そして本日、第一弾出演アーティストも発表となった。
盟友SUPER BEAVER、ircle、BRADIO、中田裕二らをはじめ、地元群馬の秀吉などを含む12組のアーティストが名を連ねている。

【第一弾出演アーティスト】
LACCO TOWER / ircle / KAKASHI / 片平里菜 / SUPER BEAVER / DJガッツいわせ with スベリー・マーキュリー / 秀吉 / BRADIO / 中田裕二 / NUBO / Rhythmic Toy World / 忘れらんねえよ
※出演日は後日発表となります。

 本公演のチケットは、明日12月5日(月)12:00から、I ROCKSプレミアムチケット・一般チケット共に、https://irocks-credit.stores.jp/ にて発売が開始される。

 全券種に“プレミアムチケット”を用意。「大人から子供まで楽しめるロックフェス」を体現しようという彼らの姿勢は、今回もブレる事はない。
結成20周年を迎え、新たな問題に直面しながらも前のめりな姿勢を崩すことのないLACCO TOWER。
今後発信される情報にも注目してほしい。

I ROCKS 2023 stand by LACCO TOWER

■オフィシャルサイト https://irocks.jp/IROCKS2023

■開催宣言
LACCO TOWERを結成して今年で20周年、I ROCKSが来年10年目という節目を迎えようとしています。
この20年幾度となく苦難に陥った時に救ってくれた仲間、いつも応援してくれるみなさん、そして故郷・群馬で支えてくれた沢山の人達に恩返しをしたいという気持ちでスタートさせたのが「I ROCKS stand by LACCO TOWER」です。

このI ROCKSには、2014年の初開催からずっと音楽が繋いだ最高の仲間達が集まってくれています。
自分達が想像する以上の想いを込めてくれるステージは、他で見ることができないほどの熱量と愛情にあふれ、それを全力で楽しんでいるみなさんの笑顔はステージの僕達が心を揺さぶられるほどにキラキラと輝き、その光景に何度も心を救われてきました。回を重ねるごとにそれは色濃くなり、いつしかI ROCKSは「おかえり」「ただいま」が飛び交う、まるで“家”のような大切な居場所になっています。

ここ数年のコロナ禍では、「AIR I ROCKS」と題したオンラインでの開催や、リアルとデジタルの融合により、離れていても同じ空間にいるような安心感の中で、存分に楽しんでいただけるよう試行錯誤を繰り返しながら、メンバー、スタッフ全員で出来る限りの力を尽くしてきました。

そして今日、私たちは「I ROCKS 2023の開催」と同時に「Vo.松川ケイスケのライブ活動の一時休止」を発表することになりました。

初めての事態に、バンド内では今まで以上に密な話し合いとバンドの未来について改めて深く考える多くの時間がありました。本来ならば、華々しくI ROCKS 2023の開催を宣言し動き出すところですが、今回はこの舞台が松川ケイスケの復帰を目指した特別なものになるということをメンバー・スタッフ共に強く心に刻み、この逆境を力に変えて頑張っていきたいと思っております。

とにかくお伝えしたいのは、たくさんの人に愛されてきた「I ROCKS」だけは絶対に絶やしてはいけない、明るい未来を提示したい!

こんなタイミングではありますが、逆にこんなタイミングだからこそ、I ROCKSの開催を宣言させていただきます。

出演者のラインナップもこれまでの総まとめと言っても過言ではない盟友が一堂に集結します。I ROCKSならではの「YOU STAGE」の復活やスペシャルな演出もご期待ください。
これまでの集大成としての有観客でのフル開催と、これまでの経験を生かし、どなたでも安心して楽しめる場所を創ります。
そして、何より必ずや元気な姿で戻ってくること、LACCO TOWER5人揃ってのステージを約束します。

2023年春、地元伊勢崎。
10年かけてみんなで作った家にて、最大級の感謝とともに皆様の帰りをお待ちしています。

音楽、地元、人、愛とロックを込めて、I ROCKS 2023始めます◎

塩﨑 啓示 (株式会社アイロックス 代表取締役 / LACCO TOWER Ba.)

■開催概要
[DAY 1]
日程:2023年4月7日(金)
開場17:00/開演18:00
会場:群馬 メガネのイタガキ文化ホール伊勢崎(伊勢崎市文化会館)
出演:LACCO TOWER ※ライブ&イベント
I ROCKSならではのイベントと復活したYOU STAGEでのライブでお出迎えいたします。

[DAY 2]
日程:2023年4月8日(土)
開場10:00/開演11:00
会場:群馬 メガネのイタガキ文化ホール伊勢崎(伊勢崎市文化会館)
出演:LACCO TOWER / and more…

[DAY 3]
日程:2023年4月9日(日)
開場10:00/開演11:00
会場:群馬 メガネのイタガキ文化ホール伊勢崎(伊勢崎市文化会館)
出演:LACCO TOWER / and more…

■券種
プレミアムチケット(一般・駐車場付・中高生・小学生)
いつもI ROCKSを応援してくれる方へのプレミアムな特典つきのチケットです。今回のプレミアム特典は超豪華、どれも特別で心の込もった特典ばかり。プレミアムチケットを手に入れてプレミアムなI ROCKSをお楽しみください。

<プレミアムチケット特典>
・前方指定席確約(4月8日、9日)
・オリジナルメモリアルチケット
・先行物販ファストパス
・プレミアム限定オリジナルグッズ
・プレミアムガチャ1回無料チケット
・ドリンク無料チケット(1回/1日)
・I ROCKS 2023限定エコバッグ

<価格>
■プレミアム3日間通し券:一般¥27,500 / 駐車場付¥30,500 / 中高生 ¥16,500 / 小学生 ¥11,000
■プレミアム2日間通し券:一般¥18,700 / 駐車場付¥20,700 / 中高生 ¥11,000 / 小学生 ¥7,700
■プレミアム各日券:一般¥11,000 / 駐車場付¥12,000 / 中高生 ¥6,600 / 小学生 ¥4,400

一般チケット(一般・駐車場付・中高生・小学生)
<価格>
■3日間通し券:一般¥22,000 / 駐車場付¥25,000 / 中高生 ¥11,000 / 小学生 ¥5,500
■2日間通し券:一般¥14,300 / 駐車場付¥16,300 / 中高生 ¥7,700 / 小学生 ¥3,850
■各日券:一般¥7,700 / 駐車場付¥8,700 / 中高生 ¥4,400 / 小学生 ¥2,200
※全日程・全席自由(一部指定あり)

■チケット販売スケジュール
[I ROCKS プレミアム先行]
■発売日:2022年12月5日(月)12:00~12月26日(月)23:59
■受付URL:https://irocks-credit.stores.jp/
※全券種購入可能

■お問い合わせ
I ROCKS 2023 stand by LACCO TOWER事務局 info@irocks.jp

関連NEWS

  1. LACCO TOWER

    松川ケイスケと真一ジェット (from LACCO TOWER) それぞれの自宅からリアルタイムセッションする チケット制ライブ配信「電電博覧会〜歌は電波にのって〜」開催

  2. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティスト発表

  3. LACCO TOWER

    LACCO TOWER、メジャーデビュー5周年記念 黒白極撰曲集「闇夜に烏、雪に鷺」 完全生産限定にて3月31日発売決定

  4. LACCO TOWER

    LACCO TOWER、結成19周年記念有観客ライブ「五人囃子と四重奏」feat.狂想カルテットを7/22 恵比寿LIQUIDROOMにて開催

  5. I ROCKCS

    LACCO TOWER主催、ロックフェス“I ROCKS 2019”注目の日割り解禁&THE BACK HORN、mol-74ら最終出演アーティストを発表

  6. LACCO TOWER

    LACCO TOWER 群馬テレビ「ニュースeye8」に楽曲書き下ろし 2020年第2弾「歩調」 4月11日デジタルリリース決定

  7. LACCO TOWER

    LACCO TOWER2年振りとなるオリジナルフルアルバム「青 春」12月8日リリース決定

  8. LACCO TOWER

    LACCO TOWER JR東日本とのタイアップ、 SL D51 498 復活30周年記念 スペシャルライブ開催

  9. LACCO TOWER主催の「I ROCKS 2019」出演アーティスト第2弾に BRADIO、サイダーガールら

  10. LACCO TOWER

    LACCO TOWER、「闇夜に烏、雪に鷺」DVD収録の MV「歩調」を本日先行プレミア公開

  11. LACCO TOWER

    LACCO TOWER 初の無観客ライブ 地元群馬で「黒白歌合戦」 2DAYS開催決定

  12. IROCKS

    来春4月LACCO TOWER主催『I ROCKS 20&21』開催決定!2020年振替公演&2021年のWネーム開催

  13. LACCO TOWER

    LACCO TOWER、オンライン配信スタジオ併設のカフェ『I ROCKS BASE(アイロックスベース)』を ロックフェス「I ROCKS 2022 stand by LACCO TOWER」の初日となる4月15日(金)より オープン

  14. LACCO TOWER

    LACCO TOWER 地元群馬・ホテルサンダーソンとのコラボ企画 「HOTEL LACCO TOWER」開催決定

  15. LACCO TOWER

    LACCO TOWER、新曲「約束(やくそく)」地元・群馬県太田市に書き下ろし!本日、YouTubeにてPR動画公開&公式イメージソングに決定

  1. いつかの君にもわかること

    『いつかの君にもわかること』インタビュー特別映像&メイキング画…

    2023.01.30

  2. Wolfgang Muthspiel Trio

    Wolfgang Muthspiel Trio、4月に来日公演が決定

    2023.01.30

  3. Exit North

    Exit North、4月に来日公演が決定

    2023.01.30

  4. Kim Petras

    Kim Petras、ニュー・シングル「Brrr」の音源が公開

    2023.01.30

  5. The Kid Laroi

    The Kid Laroi、新曲「I Can’t Go Back To The Way It Was(Intro)」…

    2023.01.30

  6. KOBE MELLOW CRUISE

    「KOBE MELLOW CRUISE」が今年も開催決定

    2023.01.30

  7. METALLICA

    Metallica、来たる新作より新曲「Screaming Suicide」がMVと共に公開

    2023.01.30

  8. Pink Floyd

    Pink Floyd、『The Dark Side Of The Moon -50th Anniversary Box S…

    2023.01.30

  9. ZEPPET STORE

    ZEPPET STORE 中村雄一 ソロプロジェクト「LUCY’S DRIVE」 5曲入E.P…

    2023.01.30

  10. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、Noel Gallagherが連絡を取ってきたとツイート

    2023.01.30

  1. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2023、第1弾出演アーティストにLIAM GALLAGHER、FALL …

    2023.01.27

  2. Slow LIVE

    20周年のSlow LIVE、4年ぶりに池上本門寺で開催決定

    2023.01.27

  3. SYNCHRONICITY’23

    『SYNCHRONICITY’23』第3弾ラインナップにZAZEN BOYS、SHERBETS、ド…

    2023.01.26

  4. ARABAKI ROCK

    ARABAKI ROCK FEST.23、第2弾出演アーティストを発表

    2023.01.25

  5. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC2023、一組目のヘッドライナーにBlurが決定

    2023.01.25

  6. THE CAMP BOOK

    THE CAMP BOOK 2023、第1弾出演アーティスト発表&先得チケット発売…

    2023.01.25

  7. KNOTFEST JAPAN 2023

    KNOTFEST JAPAN 2023、第2弾ラインナップを発表

    2023.01.24

  8. METROCK

    METROCK2023 第1弾出演アーティスト発表・2日通し券発売開始

    2023.01.20

  9. COMING KOBE23

    神戸で開催される日本最大級のチャリティーイベント”COMING KOBE23”…

    2023.01.17

  10. LOUD PARK

    LOUD PARK 2023、追加ラインナップ&詳細が明らかに

    2023.01.13