X JAPAN 英国ウェンブリーベスト・コンサート第1位を獲得

世界で活躍するX JAPANが、 英国ロンドンのウェンブリー・アリーナで開催された最も優れた公演に与えられる賞『2017年度 SSEアリーナ・ライブアワード』で、 見事第1位に輝いた。

2017年に英国ロックの殿堂ウェンブリー・アリーナ(現・SSEアリーナ・ウェンブリー)で行われたイベントを対象に、 世界中の音楽ファンから100万を超える票が集まる中、 2017年3月4日に行われたX JAPANのライブ「X JAPAN LIVE 2017 at the WEMBLEY Arena in LONDON」が最多票の36万票を集め、 Queen及び世界で活躍するアーティストを抑え2017年の王者となった。

main-(2)

本公演は、 にとっても過去最大のイギリス公演となり、 ドキュメンタリー映画『WE ARE X』の特別バージョン放映後、 「RUSTY NAIL」に始まり、 「HERO」「JADE」「Born To Be Free」「X」「ENDLESS RAIN」や、 映画『WE ARE X』のテーマソングである「La Venus」、 また、 イギリスならではのQUEEN「Bohemian Rhapsody」や、 David Bowie「Space Oddity」を、 YOSHIKIがサプライズでピアノ演奏するなど、 客席を埋め尽くした1万人の観客を前に全23曲を披露。 3時間を超えるライブパフォーマンスで、 英国音楽ファンの度肝を抜いた。 また、 これには英メディア各紙が大絶賛し、 世界規模でのX JAPAN旋風が激しく吹き荒れていた。

バンドのリーダーでありドラマー/ピアニストのYOSHIKIは、 今回の受賞について以下のコメントを寄せている。 「ファンの皆様の応援に感謝しています。 この様な賞を受賞できてとても光栄です。 X JAPANは、 今年米コーチェラでのパフォーマンスを終えたら、 また近いうちにイギリスに戻って公演したいと思っています。 またみなさんに会えることを楽しみにしています。 」
(原文: “We’re so grateful for the support of our fans, and it’s an honour to receive this award. X JAPAN> will try to return after our Coachella performance this year to come back and rock the UK again. Looking forward to seeing you all.” )

またSSE スポンサーシップ&リワード部長のCOLIN BANKSは「3月に行われたウェンブリー・アリーナのX JAPAN WORLD TOUR、 メンバー及び関係者の皆様おめでとうございます。 本当に素晴らしいコンサートでした、 この賞にふさわしい勝者だと思います。 」
(原文: ” Congratulations to all involved with the X JAPAN World Tour that took place at The Arena, Wembley in March, it really was an incredible night and they are a deserved winner.” )とコメントしている。

尚、 『2017年SSEライブ・アワード』で獲得票数上位5組は次の通り。
1. X JAPAN
2. Shreya Ghoshal
3. Sunidhi Chauhan

5. Hillsong Christmas 2017

関連NEWS

  1. 中止の X JAPAN日本公演 無観客ライブ決行、”YOSHIKI CHANNEL”で緊急生中継

  2. 超大物VIPも登場、YOSHIKIプレミアムディナーショー 7公演が大盛況

  3. YOSHIKIプロデュース新作ワイン、発売と同時に瞬殺完売

  4. YOSHIKI&HYDEがお互いのチャンネルで

    YOSHIKI&HYDEがお互いのチャンネルで共演、世界で挑戦し続ける2人の対談を生中継

  5. YOSHIKI 異例の快挙、待望の新作ワイン

    YOSHIKI 異例の快挙、待望の新作ワインがソールドアウト続出

  6. 「WE ARE X」ワールドツアー動画公開 世界の熱狂ぶりが圧巻

  7. YOSHIKI、北海道胆振東部地震の被災地へ1000万円寄付

  8. YOSHIKIのレコーディングスタジオにHYDE登場 一体何が起こるのか!?

  9. 「復活10周年記念X JAPAN LIVE」ライブ・ビューイング応募殺到、座席数拡大へ

  10. YOSHIKIが魅せた演奏と名言に世界中から歓喜の涙

  11. YOSHIKI

    YOSHIKIが語る“重大発表”とは?8月2日に生中継決定

  12. YOSHIKI、術後初のフルステージ 米コーチェラ・フェスティバル出演

  13. YOSHIKI feat.清春

    ドリフェスで「Red Swan」YOSHIKI feat.清春 一夜限りの奇跡のコラボレーション

  14. サラ・ブライトマン、11月リリースの新作よりYOSHIKI作詞・作曲の“Miracle”のビデオの一部が公開

  15. 「深夜!天才バカボン」YOSHIKI本人登場「声からもオーラを感じます」ファン騒然

  1. Ashnikko

    Ashnikko、「Stupid」の日本語字幕付きMV公開

    2020.12.04

  2. BATTLES

    BATTLES、最新作より「Sugar Foot」のMV公開

    2020.12.03

  3. Jon Bon Jovi

    Bon Jovi、約1時間に及ぶスタジオ・ライヴ映像が公開

    2020.12.03

  4. Liam GallagherやNile Rodgers

    Liam GallagherやNile Rodgersら、ライヴ産業の労働者を援助するた…

    2020.12.03

  5. Elton John

    Elton John、12万枚のCDと1万5000枚のアナログ盤を保有していること…

    2020.12.03

  6. Ozzy Osbourne

    Ozzy Osbourne、子どもの頃に過ごしたベッドルームが宿泊可能なこと…

    2020.12.03

  7. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ブリットポップ全盛期にDamon Albarnと仲良く飲ん…

    2020.12.03

  8. George Harrison

    George Harrison、「All Things Must Pass」の2020年ミックスの音源…

    2020.12.03

  9. System Of A Down

    System Of A Down、「Chop Suey!」のビデオの再生回数がYouTubeで10…

    2020.12.03

  10. Liam Gallagher、Noel Gallagher

    Liam Gallagher、Noel Gallagherとの確執について両方に問題があっ…

    2020.12.03

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  3. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  4. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  5. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  7. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  8. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  9. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  10. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01