YANO MUSIC FESTIVAL 2018 4年ぶり開催決定

ドラマー、作編曲家、プロデューサーとしての活動している矢野博康が中心となって開催している「YANO MUSIC FESTIVAL」が4年ぶりに開催することが決定した。
2010年から開催したYANOフェスは、矢野を中心に親交のあるアーティストが集結し、スペシャルなコラボレーションや演出でお届けするイベントである。
今回は日比谷野外大音楽堂を舞台に、数多くのアーティストがスペシャルな一夜を見せてくれること間違いない。
本日18時よりチケット最速先行受付開始!

【矢野博康よりコメント】

「YANO MUSIC FESTIVAL、略して矢野フェスを4年ぶりに催すことになりました。
2010年から始まった“大人の学園祭”とも言えるようなこのイベントには、僕と交流のあるアーティストを中心に、毎回魅力的なメンバーが集まってくれています。
今回も、未発表のアーティストを含め、素晴らしい方々に参加していただきます。
その中心に自分がいることに毎回慣れないのですが、そこは言い出しっぺの特権ですね!
しかも今回はイベント初の野外公演、日比谷野外大音楽堂ですから、いつにも増して、アーティスト同士のスペシャルなコラボレーションや、恒例の「夜ヒットメドレー」などなど、いろんな企画でわっしょいわっしょい盛り上げていきたいと思います。よろしくお願いいたします。」

YANO MUSIC FESTIVAL 2018 〜YAONのYANO Fes〜
公演日:2018年6月16日(土) 開場:16:45/開演:17:30
会場 :日比谷野外大音楽堂
出演者:堂島孝平、土岐麻子、南波志帆、Negicco、矢野博康 and more・・・
矢野フェスバンド:松江潤(Guitar)、村田シゲ(Bass/口口口(クチロロ))、小松シゲル(Drums/NONA REEVES)、
渡辺シュンスケ(Keyboard/Schroeder-Headz)
チケット料金 :¥6,800(税込・指定)
一般発売日:2018年4月14日(土)
問合せ:ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999(平日12:00〜18:00) http://www.red-hot.ne.jp
●オフィシャルHP先行抽選(ローソンチケット)
2月20日(火)18:00~3月5日(月)23:59
オフィシャルHP http://yanofes2018.com

関連NEWS

  1. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL ’20、第2弾出演アーティストを発表

  2. Red Bull

    Red BullによるDJの世界大会、日本決勝に出演するゲストDJが決定

  3. Festivals

    新型コロナウイルスのワクチンができる前にコンサートを訪れるか、アメリカの世論調査が明らかに

  4. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festivalの法務顧問、現時点では来年6月に開催予定だと語る

  5. MUTEK.JP 2020

    MUTEK.JP 2020、リアルとオンラインを組み合わせての開催が決定

  6. Field Day Festival

    Field Day Festival、2020年の全ラインナップが発表に

  7. Trooper Festival

    Trooper Festival、9月に開催が決定

  8. Coachella Festival

    Coachella Festival、3度目となる開催の延期が決定

  9. ベニカシム・フェスティバル、2019年のヘッドライナーが発表に

  10. Latitude Festival

    Latitude Festival、2020年の第1弾ラインナップを発表

  11. レディング&リーズ・フェスティバル、2018年の第2弾ラインナップを発表

  12. SUPERSONIC 2020

    SUPER SONIC、第1回目のチケットの払い戻しに関する詳細を発表

  13. MUTEK.JP 2019

    MUTEK.JP 2019、タイムテーブル&フルラインナップを公開

  14. Woodstock2019

    Woodstock 2019、出演アーティストの噂が浮上

  15. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL ’20、延期開催日程は9月5日(土)・9月6日に