レディー・ガガ、体調不良のためにロック・イン・リオへの出演をキャンセルすることに

レディー・ガガは体調不良のために入院しており、今週末に開催予定だったロック・イン・リオへの出演を中止している。
GETTY

Photo: GETTY

当初、レディー・ガガはロック・イン・リオに出演することができる「体調ではない」ため「打ちひしがれている」とツイートしており、後に声明の中でレディー・ガガが「パフォーマンス能力に影響を及ぼす肉体的な激痛」に悩まされていることが綴られている。 「レディー・ガガはベテランの医療専門家のもとで治療を受けています」とツイッターに投稿された声明では続けられている。「彼女はリオにいるすべてのファンに愛を送り、ファンの皆様の御支援と御理解に感謝しています」 レディー・ガガはその後自身でファンに向けて次のようにツイートしている。「私は入院していて、単なるツアーによる腰痛や損傷ではなく、激しい痛みにさらされているわ。素晴らしい医師の方々に診てもらっている」 レディー・ガガのツイートと声明の全文はこちらから。 レディー・ガガは8月末にニューヨークの公演を雨のなかで行ったことで病気になってしまい、最新作『ジョアン』のワールド・ツアーのモントリオール公演をキャンセルすることになっている。 9月22日よりネットフリックスで配信される、『レディー・ガガ:Five Foot Two』と題されたドキュメンタリーで、レディー・ガガは自身の健康問題について語っており、全身の筋肉に痛みが生じ、疲労感などを伴う、線維筋痛症と呼ばれる慢性的な疾患を患っていることを明かしている。

RECOMMEND NEWS

  1. VAMPS、活動休止が決まる前の貴重なオフィシャルインタビュー

  2. ノエル・ギャラガー、U2に向けられている批判について語る

  3. ヴァンパイア・ウィークエンドのエズラ・クーニグ、バンドの新作について更に語る

  4. スカパラ 走行中の都営大江戸線でシークレットライブ

  5. TWICE 日本初単独公演のDVDリリース決定

  6. ベルセバのスチュアート・マードック、ノエルによる90年代のほうが自由だったという意見に反論

  7. カート・コバーンの娘のフランシス、父親の遺産からの収入が明らかに

  8. U2のボノ、パラダイス文書に自身の名前があったことについて声明を発表

  9. テイラー・スウィフト、“All Too Well”の歌詞に出てくるスカーフについてマギー・ギレンホールが語る

  10. フレンドリー・ファイアーズ、再始動を匂わせる動画を公開

  11. シーア、映画に提供した新曲“Rainbow”のミュージック・ビデオを公開

  12. U2、新曲“American Soul”のリリック・ビデオを公開

  13. ノエル・ギャラガー、リアムは俺の才能でずっと得してきていると語る

  14. non-no史上初!渋谷限定版の発売が決定、表紙にTWICEが登場!

  15. レディー・ガガ、デビュー・アルバム『ザ・フェイム』10周年を記念した様々なコンテンツが登場