レディー・ガガ、体調不良のためにロック・イン・リオへの出演をキャンセルすることに

レディー・ガガは体調不良のために入院しており、今週末に開催予定だったロック・イン・リオへの出演を中止している。
GETTY

Photo: GETTY

当初、レディー・ガガはロック・イン・リオに出演することができる「体調ではない」ため「打ちひしがれている」とツイートしており、後に声明の中でレディー・ガガが「パフォーマンス能力に影響を及ぼす肉体的な激痛」に悩まされていることが綴られている。 「レディー・ガガはベテランの医療専門家のもとで治療を受けています」とツイッターに投稿された声明では続けられている。「彼女はリオにいるすべてのファンに愛を送り、ファンの皆様の御支援と御理解に感謝しています」 レディー・ガガはその後自身でファンに向けて次のようにツイートしている。「私は入院していて、単なるツアーによる腰痛や損傷ではなく、激しい痛みにさらされているわ。素晴らしい医師の方々に診てもらっている」 レディー・ガガのツイートと声明の全文はこちらから。 レディー・ガガは8月末にニューヨークの公演を雨のなかで行ったことで病気になってしまい、最新作『ジョアン』のワールド・ツアーのモントリオール公演をキャンセルすることになっている。 9月22日よりネットフリックスで配信される、『レディー・ガガ:Five Foot Two』と題されたドキュメンタリーで、レディー・ガガは自身の健康問題について語っており、全身の筋肉に痛みが生じ、疲労感などを伴う、線維筋痛症と呼ばれる慢性的な疾患を患っていることを明かしている。

関連NEWS

  1. フルーム、12月に来日公演が決定

  2. リンキン・パーク、チェスター・ベニントン追悼コンサートの模様が公開に

  3. John Hinch

    元Judas PriestのドラマーのJohn Hinchが享年73歳で逝去

  4. スタジオジブリのサウンドに酔いしれるイベント、原宿「ペニーレイン」で開催

  5. リンキン・パーク、AMA授賞式でチェスターに捧げる感動的なスピーチを披露

  6. Lady Gaga

    Lady Gaga、次の10年間で子供を持ちたいと語る

  7. ウィーザー、亡くなった米『プレイボーイ』誌のヒュー・ヘフナーに追悼の意を表明

  8. Tones And I

    Tones And I、DJ KOOとコラボレーションしたCMが完成

  9. Lady Gaga

    Lady Gaga、ジョー・バイデンの大統領就任式でアメリカ国歌を歌うことに

  10. リバティーンズ、12月にブラックプールで予定されていた公演がキャンセルに

  11. キラーズ、自身初となる全米アルバム・チャート1位を獲得

  12. ザ・フラテリス、2018年3月に新作をリリースすることを発表&新曲を公開

  13. The Lemon Twigs

    LEMON TWIGS、新作より新曲“Live In Favor of Tomorrow”が公開

  14. the pillowsの山中さわおが主宰「DELICIOUS LABEL 」20周年記念コンピレーションアルバム「Radiolaria」発売決定

  15. フレンドリー・ファイアーズ、再始動を匂わせる動画を公開