ナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナー、ドラッグが人生にもたらしたものを語る

ナイン・インチ・ネイルズのフロントマンであるトレント・レズナーは、飲酒とドラッグが彼の人生にもたらした「破滅的な」影響について明かしている。

GETTY

Photo: GETTY

長年にわたって節制を続けているトレント・レズナーだが、1994年発表のアルバム『ザ・ダウンワード・スパイラル』のツアー時には、依存性と自滅行為による最悪の時期を経験していたことを以前に認めている。今回の最新インタヴューでも彼は、アルコールとドラッグをやめたことが自身のクリエイティヴ面での向上に繋がったと語っている。

「俺はドラッグとアルコールが人生でどんな役割を果たしてくれるのか、美化して考えていたんだよね」とトレント・レズナーは『ケラング!』誌に語っている。「良い気晴らしだったり、安心感、あるいは苦痛を消してくれるような素晴らしい瞬間もなくはなかったよ。でも、結局は混沌を生み出して、いろいろ崩壊していく羽目になるわけでね。俺の場合、クリエイティヴィティを失ったんだ」

「それなしで生きていく、つまりそういうものやそういう連中、その支えや習慣なしで生活できるようになるには、やっかいな順応期間が必要なんだけどね。一旦安定した状態になって、それから理解し始めるんだ。俺の脳はあんなものなしでも機能して、少なくとも音楽的にはもっとできるってね。だって自分のしたことは覚えていられるからね。物事をもっと深く考えることができるんだ」

しかし、トレント・レズナーは現在の節制した生活が必ずしも自身の作品の陰鬱さを変えるわけではないと認めている。

「俺は自分の感じることをインスピレーションにしているわけでね。そうした感情にできるだけ正直に向き合おうとしているんだ」と彼は続けている。「例えば、『ノット・ジ・アクチュアル・イベンツ』は長年俺が書いてきた中でも最も醜悪なアルバムの一つだしね。シラフだというのにね。シラフであれば、自分から向かっていくはずないって分かってるような暗い穴にあえて落ちていくのも、俺の場合、構わないんだよ」

「別に今もドラッグを使っているって意味じゃないよ。でも自分が感じたことや、自分の一部分がいまだに感じているようなことに対して深く考え込む分には構わないってことさ」

トレント・レズナーは以前、1990年代にデヴィッド・ボウイと一緒にツアーを回っていた時、自身が依存症を乗り越えるのをデヴィッド・ボウイは助けてくれたと明かしている。

「思い出すのはさ、依存症にすごく苦しめられていた時に俺はボウイとツアーをしていたんだよね。この時のボウイはもう俺と反対の状態に抜け出していて、幸せな結婚生活を送っているところだった。俺は依存症のピークにいたわけで、それで俺にとって彼は、師匠とか、兄とか、友人みたいなものだったんだ。彼は俺にある種の神秘的なアドバイスを与えてくれたんだよ」

ナイン・インチ・ネイルズは先日、EP3部作のうち、『ノット・ジ・アクチュアル・イベンツ』に続く2作目である新EP『アッド・ヴァイオレンス』をリリースしている。

関連NEWS

  1. ワーナーミュージックInstagram

    新春!お正月スペシャルプレゼント企画。ワーナーミュージックInstagramで実施

  2. ビースティ・ボーイズ、ゲームのトレイラー映像に自身の楽曲の使用を許可したことが話題に

  3. アルゴリズムで生成したあらゆるメロディーをパブリック・ドメインにするプロジェクトが明らかに

  4. ロバート・プラント、トム・ペティの死について「あまりに早過ぎる」と語る

  5. AmericanFootball

    American Football、最新作より“Every Wave To Ever Rise”のビデオが公開

  6. マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、来年ニュー・アルバムをリリースか

  7. ビートルズのプロデューサーのジョージ・マーティン、未発表曲を収録したアルバムが発売へ

  8. Warp Records

    Warp Records、30周年を記念してアーティストや著名人による第4弾プレイリストが公開

  9. 元ザ・ジャムのブルース・フォクストン率いるフロム・ザ・ジャム、来年3月に来日公演が決定

  10. コーン、2018年3月に来日公演が決定

  11. Celeste

    Celeste、新曲“Little Runaway”をMVと共に公開

  12. YOSHIKI「前に進む事がリハビリに」ウルトラFES2017で復活への1歩

  13. シール、11/10発売の『スタンダーズ』の日本盤ボーナストラックがJ-WAVEで世界初オンエア

  14. ウドー音楽事務所が招聘した海外アーティストのサインやギター、秘蔵写真の展示会が有楽町で開催

  15. 96猫×天月×日清カレーメシ

    96猫×天月×日清カレーメシコラボMVついに公開

  1. Paul McCartney

    Paul McCartney、ドキュメンタリー『マッカートニー3, 2, 1』のUKで…

    2021.08.01

  2. Slipknot

    Slipknot、亡くなったJoey Jordisonに捧げる8分半の映像を公開

    2021.08.01

  3. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festival、9月に予定していたライヴを開催しないことを…

    2021.08.01

  4. Mike Howe

    Metal ChurchのフロントマンであるMike Howe、自殺で亡くなったこと…

    2021.08.01

  5. Taylor Swift

    Taylor Swift、東京五輪の体操女子個人総合の米放送映像でナレーシ…

    2021.07.31

  6. Kanye West、新作をリリースすることが決定&新曲を使ったコマーシ…

    2021.07.31

  7. Mark Ronson、Paul McCartneyの結婚式で披露したDJの出演料を辞退し…

    2021.07.31

  8. Taylor Swift、Big Red Machineとの「Renegade」の日本語字幕付きビ…

    2021.07.31

  9. Coheed And Cambria、2021年最初の新曲「Shoulders」の音源が公開

    2021.07.31

  10. IDLES

    IDLES、Slowthaiを迎えた「Model Village」の新バージョンが公開

    2021.07.31

  1. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE in 恵比寿Garden、第三弾出演者にハン…

    2021.07.30

  2. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、 最終ラインナップ、タイムテーブル…

    2021.07.16

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  4. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival’21、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、佐藤…

    2021.06.30

  6. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  7. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18