ロバート・プラント、ツェッペリンの再結成を実現させたら自分は「売春婦」だと語る

ロバート・プラントはあらためてレッド・ツェッペリンの再結成が実現しない理由について語っている。

今年は1968年にロンドンで結成されたレッド・ツェッペリンにとって結成50周年となる。昨年、ジミー・ペイジはレッド・ツェッペリンが結成50周年を迎えるのを受けて「ありとあらゆる驚くべきこと」が起こると語っていた。

『エスクァイア』誌のインタヴューを受けたロバート・プラントは、再度レッド・ツェッペリンに対する自身の見解を語っている。

「そういったプロジェクトも全部、どこかで何かしら誰かのためになるのであれば、それでいいんだろうけどね。でも、レッド・ツェッペリンについて君の知りたいことは僕に訊く必要さえないんだよ。38年前、ジョン・ボーナムがこの世を去った。僕に分かってるのはそれだけなんだ。以上だね。そういう話なんだよ。もちろん、レッド・ツェッペリンは、ある時期は素晴らしい、多産な、楽しいファクトリーだったわけだけど、それは3人の素晴らしいミュージシャンとシンガーがあの時代を生きていたからだよね。あの時代のものなんだ。今やっていることをストップさせるようなことはない。だから、それがニュースになろうがなかろうが、僕には関係ないんだよ。自分のことをやってなかったら、僕は売春婦になってたわけでね。そうは絶対ならないよ。僕は一人のシンガーでしかないし、だから、すぐに飽きてしまうんだ。飽きてしまうとして、70歳近くの人間が退屈してるのに、何をやるんだよ? あり得ないわけでね。だから、僕はいつだって前に進んでいるんだよ」

彼は次のように続けている。「実のところ、ここ10年か15年は、僕の作品も素晴らしい受け止められ方をされているわけでさ。すごく素晴らしいことだし、少なからず一部の人々にとっては、自分は正しい場所にいると少しは感じるんだ。他の人々はそれについて知らなくてもね」

「ほら、空港で僕を見かけてびっくりするけど、僕が何をしているかは知らない、そういう人がどれだけたくさんいるかっていう。まったく知らないんだよ。所詮そういうものだし、僕はそれでいいんだよ」

ロバート・プラントはレッド・ツェッペリンの再結成について以前、次のように語っていた。「後退することはできないわけでね。1年前のことでも同じことを繰り返すのは厳しいわけで、49年前のことならなおさらでね。進み続けるしかないんだよ」

関連NEWS

  1. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、バンドの歩みを振り返るヒストリー動画の第4弾が公開

  2. Robbie Williams

    Robbie Williams、自宅の改装をめぐるLed ZeppelinのJimmy Pageとの争いに終止符

  3. Led Zeppelin

    Led ZeppelinのRobert Plant、“Stairway To Heaven”の歌詞にもう共感できないと語る

  4. レッド・ツェッペリン、公式ブック『LED ZEPPELIN by LED ZEPPELIN』の日本版の発売が決定

  5. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、Jimmy Page参加の未発表曲“Scarlet”のMVが公開

  6. Jimmy Page、Led Zeppelinのデビュー作で使用されたギターの復刻版がフェンダーから発売

  7. ロバート・プラント、レッド・ツェッペリンの再結成に対する自身の思いを語る

  8. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、50周年を記念したプレイリスト・プログラム第2弾が公開

  9. 元レッド・ツェッペリンのロバート・プラント、お気に入りの新人バンドを明かす

  10. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、一夜限りの奇跡的な再結成コンサート『祭典の日(Celebration Day)』の映像が、日本時間で今週日曜日5月31日の4:00amから3日間限定でYouTubeにて公開決定!

  11. ジミー・ペイジ、現在取り組んでいるギターによるプロジェクトについて語る

  12. レッド・ツェッペリン、初の公式ヴィジュアル・ブックの更なる詳細が明らかに

  13. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、フェイスブックで『聖なる館』のアートワークが削除された措置が撤回されることに

  14. Robert Plant

    Robert Plant、アイスランドのフェスで“Immigrant Song”を23年ぶりに披露

  15. 運転中に聴くと最も危険な楽曲はAmerican Idiot

  1. Nine Inch Nails

    Nine Inch Nails、「PANDEMIC 2020」と題した新たな公式マーチャン…

    2020.09.29

  2. Metallica

    Metallica、MLBのジャイアンツ戦前にアメリカ国家を演奏した映像が…

    2020.09.29

  3. 星野源

    星野源、シングルボックス『GRATITUDE』トレーラー映像公開

    2020.09.29

  4. Tommy DeVito

    Four Seasonsの結成メンバーであるTommy DeVitoが享年92歳で逝去

    2020.09.29

  5. Tim Burgess

    The CharlatansのTim Burgess、ソロEPのリリースを発表&新曲“Yours…

    2020.09.29

  6. Matt Berninger

    The NationalのMatt Berninger、ソロ作より“One More Second”のMVが…

    2020.09.29

  7. MercuryPrize

    Mercury Prize、2020年の候補アーティストによるパフォーマンス映像…

    2020.09.29

  8. コブクロ

    コブクロ32枚目となる新曲「灯ル祈リ」のMVが完成!注目の若手女優…

    2020.09.29

  9. Corey Taylor

    Corey Taylor、来たるソロ作より新曲“Culture Head”がMVと共に公開

    2020.09.29

  10. 眉村ちあき

    眉村ちあき 12月NewAlbum発売&夢の日本武道館ワンマンライブ開催決定

    2020.09.28

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01