ロバート・プラント、ツェッペリンの再結成を実現させたら自分は「売春婦」だと語る

ロバート・プラントはあらためてレッド・ツェッペリンの再結成が実現しない理由について語っている。

今年は1968年にロンドンで結成されたレッド・ツェッペリンにとって結成50周年となる。昨年、ジミー・ペイジはレッド・ツェッペリンが結成50周年を迎えるのを受けて「ありとあらゆる驚くべきこと」が起こると語っていた。

『エスクァイア』誌のインタヴューを受けたロバート・プラントは、再度レッド・ツェッペリンに対する自身の見解を語っている。

「そういったプロジェクトも全部、どこかで何かしら誰かのためになるのであれば、それでいいんだろうけどね。でも、レッド・ツェッペリンについて君の知りたいことは僕に訊く必要さえないんだよ。38年前、ジョン・ボーナムがこの世を去った。僕に分かってるのはそれだけなんだ。以上だね。そういう話なんだよ。もちろん、レッド・ツェッペリンは、ある時期は素晴らしい、多産な、楽しいファクトリーだったわけだけど、それは3人の素晴らしいミュージシャンとシンガーがあの時代を生きていたからだよね。あの時代のものなんだ。今やっていることをストップさせるようなことはない。だから、それがニュースになろうがなかろうが、僕には関係ないんだよ。自分のことをやってなかったら、僕は売春婦になってたわけでね。そうは絶対ならないよ。僕は一人のシンガーでしかないし、だから、すぐに飽きてしまうんだ。飽きてしまうとして、70歳近くの人間が退屈してるのに、何をやるんだよ? あり得ないわけでね。だから、僕はいつだって前に進んでいるんだよ」

彼は次のように続けている。「実のところ、ここ10年か15年は、僕の作品も素晴らしい受け止められ方をされているわけでさ。すごく素晴らしいことだし、少なからず一部の人々にとっては、自分は正しい場所にいると少しは感じるんだ。他の人々はそれについて知らなくてもね」

「ほら、空港で僕を見かけてびっくりするけど、僕が何をしているかは知らない、そういう人がどれだけたくさんいるかっていう。まったく知らないんだよ。所詮そういうものだし、僕はそれでいいんだよ」

ロバート・プラントはレッド・ツェッペリンの再結成について以前、次のように語っていた。「後退することはできないわけでね。1年前のことでも同じことを繰り返すのは厳しいわけで、49年前のことならなおさらでね。進み続けるしかないんだよ」

関連NEWS

  1. Robert Plant

    Robert Plant、ソロ・キャリアを振り返るアンソロジー作が発売決定

  2. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、50のリフを繋ぎ合わせて演奏する動画が話題に

  3. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、50周年を記念したプレイリスト・プログラム第2弾が公開

  4. Jimmy Page

    Led ZeppelinのJimmy Page、著書『アンソロジー』のトレイラー映像が公開

  5. Jimmy Page

    Led ZeppelinのJimmy Page、自分たちが世界最高のバンドだと考えていた理由を明かす

  6. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、バンドの50周年を記念したドキュメンタリー作品の制作を発表

  7. ジミー・ペイジ、現在取り組んでいるギターによるプロジェクトについて語る

  8. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、バンドの歩みを振り返るヒストリー動画の第2弾が公開

  9. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、“Stairway To Heaven”の盗作をめぐる裁判で再び勝利の判決

  10. Led Zeppelin

    Led ZeppelinのRobert Plant、“Stairway To Heaven”の歌詞にもう共感できないと語る

  11. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、バンドの歩みを振り返るヒストリー動画の第4弾が公開

  12. Eric Claptonら、音楽業界を支援するチャリティ団体にギターを寄付

  13. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、“Stairway To Heaven”の著作権を巡る裁判が再開される可能性が浮上

  14. Robert Plant、Willie Nelson

    Robert Plant、Willie Nelsonから大麻をもらった逸話を語る

  15. Led Zeppelin

    Led Zeppelin、デビュー作のアートワークがオークションに出品されることに

  1. yonawo

    yonawo、昨年12月にTSUTAYA O-EASTで開催された「yonawo 1st full a…

    2021.07.23

  2. 大森靖子

    大森靖子 9月14日(火)東京キネマ倶楽部より「自由字架ツアー2021」…

    2021.07.23

  3. ALIVES

    ex.GOOD4NOTHINGのフロントマンTANNY率いるニューバンド「ALIVES」 …

    2021.07.23

  4. 宇宙の季節

    ぬゆり(Lanndo)×Eve×suis fromヨルシカ、コラボレーション楽曲「宇…

    2021.07.23

  5. Prince

    Prince、幻のアルバム『ウェルカム・2・アメリカ』より新曲「Hot Su…

    2021.07.23

  6. Brian May

    Brian May、ロンドンにある自宅が大雨による浸水の被害に遭うことに

    2021.07.23

  7. Megadeth

    MegadethのDave Mustaine、新ベーシストが少しだけ写っている動画を…

    2021.07.23

  8. Olivia Rodrigo

    Olivia Rodrigo、ホワイト・ハウスを訪問してジョー・バイデン大統…

    2021.07.23

  9. Jethro Tull

    Jethro Tull、20年以上ぶりとなる新作をリリースすることが決定

    2021.07.23

  10. St. Vincent

    St. Vincent、初となるオンライン・ライヴの配信が決定

    2021.07.23

  1. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、 最終ラインナップ、タイムテーブル…

    2021.07.16

  2. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  3. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  4. Slow LIVE

    大人のミニフェス「Slow LIVE」 、今年は恵比寿The Garden Hall & …

    2021.07.01

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival’21、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、佐藤…

    2021.06.30

  6. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  7. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18