スマッシング・パンプキンズ、新曲のレコーディングが終わったことを報告

ビリー・コーガンはスマッシング・パンプキンズのレコーディングが終わったことを明かし、「これまでのスマッシング・パンプキンズのレコーディングでも最もお気に入りの瞬間」だったと述べている。

ビリー・コーガン、ギタリストのジェイムス・イハ、ドラマーのジミー・チェンバレン 、そして長年のコラボレーターであるジェフ・シュローダーという布陣でスマッシング・パンプキンズは再結成することを先日発表している。一方、オリジナルのベーシストであるダーシー・レッキーは参加しておらず、両者の確執が続いていた。

26曲に取り組んでいると報じられていたバンドだが、ビリー・コーガンはインスタグラムで2枚の4曲入りEPをリリースすることを予告している。8曲のタイトルも明らかにしており、それは“Solara”、“Marchin’ On”、“Travels”、“Seek and You Shall Destroy”、“With Sympathy”、“Knights of Malta”、“Silvery Sometimes (Ghosts)”、“Alienation”というものになるという。

「あと2日で音楽的な側面は終わりそうなんだ。残ってるのはバッキング・ヴォーカルと最後の仕上げだけでね」とビリー・コーガンは最新の状況をファンに伝えている。

「考えているプランは4曲入りのEPを2枚リリースするというものなんだ。最初の曲は5月には出る予定だよ」

ビリー・コーガンは『ニューヨーク・タイムズ』紙と「長時間にわたるインタヴュー」を行ったことを明かしており、「訊かれた様々なことに発言した」としている。

そして、さらにビリー・コーガンは「たった今、『シャイニー・アンド・オー・ソー・ブライト』1+2のレコーディングが終わった」ことを明かしている。

「(レコーディング・セッションは)昨晩、3人の信じられないほど才能のある女性との“Knights of Malta”の本当に素晴らしいコーラスのレコーディングで終わったんだ」と彼はインスタグラムで述べている。「おそらく、これまでのスマッシング・パンプキンズのレコーディングでも最もお気に入りの瞬間の1つだったね。“Tonight Tonight”のストリングスと並ぶくらいの体験だったね」

「だから、終わったよ。ミキシングとマスタリングはまだだけどね。素晴らしく、協力的な全員に感謝するよ。みんなにも誇りに思ってもらいたいな」

A friend (@mancowmuller if you must know) recently asked me why every photo on my IG is taken with my shirt off. Now, that doesn't exactly jive with my memory, but that's fine. There is the world we actually live in and then the one we think thru false impression exists, and I'm fine with both; knowing that I must navigate both. So in this photo I don't have a shirt on, just a robe, and it's for you Erich even though you have a lovely wife. In other 'news', recording is now finished for the upcoming 'Shiny and Oh So Bright' ep's 1 + 2, which ended last night with a truly epic sing on Knights of Malta with 3 unbelievably talented women. Probably one of my favorite experiences ever recording with @smashingpumpkins, right up there with the strings on 'Tonight'. So yes, it's *all* save for the mixing and mastering. Thank you to everyone who has been so sweet and supportive. We hope to make you proud. @jamesihaofficial @chamberdrums @jjjschroeder #SP2018 #shinyandohsobright

WilliamPatrickCorganさん(@williampcorgan)がシェアした投稿 –

スマッシング・パンプキンズの元ベーシストであるダーシー・レッキーは先日フロントマンのビリー・コーガンとの確執について語っている。

「ビリーは昔、私やジェイムスにしょっちゅう不平をぶつけてきたの。自分は凄く醜いのに、私たちの方は凄く充実していると彼は思っていたからね」とダーシー・レッキーは語っている。「彼はこんな感じだった。『君たち二人ったら、この惑星の残りの人々の90パーセントよりイケてる見た目をしているよね! 君にはこれも、あれも備わってる! 僕の人生は惨めだっていうのに! ああ、まったく!』ってね。何度も何度も繰り返してきたの! 彼は自分を醜いと思っているから、自分の周りは美しい人で固めているというわけなの」

「彼はちっとも歌えやしないし、彼もそれを分かってるのよ。だから、バンドの他のメンバーに埋め合わせるため完璧に演奏させようとするの。彼の歌はひどくても構わないんだけど、もし演奏を間違えたりしたら、一大事なわけ。とても危険なことになるわ」

続けて彼女は、ビリー・コーガンは裏では「ファンがとにかく大嫌い」だとも語っている。

「彼はライヴでみんなに恥をかかせたり、観客に悪態をつくのが本当に大好きなの」と彼女は続けている。「彼は実際のところ観客もそれを望んでいるはずだと私に言ってきたわ。彼はいつもオーディエンスに叫んだり、悪態をついていたけど、それを観客も望んでいると本当に思っていたの。私は『冗談でしょ?』って感じだったけど、彼は『いや、本気だけど?』って感じだった。どうして何千何百と人がいる前で恥をかかされたいと思ったり、自分の好きなアイドルにけなされたいと思う人がいるかしら? どうしてそんなことを望むの?」

関連NEWS

  1. スマッシング・パンプキンズ、ダーシー・レッキーによる再結成への批判に反論

  2. Smashing Pumpkins

    Smashing Pumpkinsのビリー・コーガン、デイヴ・ナヴァロらによるスーパーグループと共演

  3. スマッシング・パンプキンズ、膨大なアーカイヴ音源をリリース予定であることを明かす

  4. スマッシング・パンプキンズのビリー、ダーシー・レッキーとの関係は「永遠に」断たれたと語る

  5. スマッシング・パンプキンズ、最新ツアーのドキュメンタリー映像が公開

  6. Smashing Pumpkins

    Smashing Pumpkins、米TV番組より2曲のパフォーマンス映像が公開

  7. Liam Gallagher、Noel GallagherがSmashing Pumpkins

    Liam Gallagher、Noel GallagherがSmashing Pumpkinsとツアーすることを揶揄

  8. Muse

    Muse、シカゴ公演でSmashing PumpkinsのCherub RockとZeroをカヴァー

  9. スマッシング・パンプキンズのジェイムス・イハ、再結成ツアーに向けたリハーサルの写真を公開

  10. スマッシング・パンプキンズ、再結成後初となるライヴのセットリストが明らかに

  11. スマッシング・パンプキンズ、8曲の新曲のタイトルを明かす

  12. スマッシング・パンプキンズ、豪華ゲスト参加の結成30周年コンサートのセットリストが明らかに

  13. デイヴ・グロールやビリー・コーガンら、最もハッピーになれる楽曲は何かという質問に答える

  14. Smashing Pumpkins Darcy-Wretzky

    元Smashing PumpkinsのDarcy Wretzky、新たなバンドと新曲のレコーディングに入ると報道

  15. スマッシング・パンプキンズのビリー・コーガン、『シュレック』OSTをめぐってスマッシュ・マウスと対立

  1. George Harrison

    George Harrison、「All Things Must Pass」の2020年ミックスの音源…

    2020.12.03

  2. System Of A Down

    System Of A Down、「Chop Suey!」のビデオの再生回数がYouTubeで10…

    2020.12.03

  3. Liam Gallagher、Noel Gallagher

    Liam Gallagher、Noel Gallagherとの確執について両方に問題があっ…

    2020.12.03

  4. Angus Young

    AC/DCのAngus Young、バンドのサウンドを変えない理由を語る

    2020.12.03

  5. 宇多田ヒカル

    宇多田ヒカル×満島ひかり×佐藤健のNetflixドラマ「First Love 初恋…

    2020.12.03

  6. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、ロンドンの旗艦店の360度体験型オンライン・シ…

    2020.12.03

  7. TOKYO No.1 SOUL SET

    TOKYO No.1 SOUL SET「JIVE MY REVOLVER」リリース

    2020.12.02

  8. Def Tech

    Def Tech、YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」第73回で、最新楽曲…

    2020.12.02

  9. Bruce SpringsteenとBon Jovi

    Bruce SpringsteenとBon Jovi、マスク着用を呼びかける運動に参加

    2020.12.02

  10. Sting、Zuccheroとのデュエット曲「September」の音源が公開

    2020.12.02

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  3. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  4. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  5. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  7. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  8. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  9. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  10. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01