ビヨンセ主演『ドリームガールズ』、Zepp上映でトークショーの開催が決定

ビヨンセが主演した2007年公開の映画『ドリームガールズ』が4月12日に東京・大阪・名古屋・札幌のZeppで上映されるが、東京会場でトークショーが行われることが決定している。

トークショーにはR&B/ヒップホップ専門ウェブサイト『bmr』の編集長を務める丸屋九兵衛が出演する。

映画『ドリームガールズ』は2007年の劇場公開当時にカットされたミュージカルナンバーのロングバージョン(10曲以上)と、新たに2曲を追加収録したディレクターズカット版が映像商品として4月25日にリリースされることが予定されており、今回はこのディレクターズカット版が本邦初上映される。

なお、上映日である4月12日はZepp開業20周年の記念日になり、それを記念して初めて日本全国4ヶ所のZeppで同時上映されるという。

映画の予告編映像はこちらから。

上映の詳細は以下の通り。

Zepp開業20周年記念、ビヨンセ主演映画『ドリームガールズ』[ディレクターズカット版]一夜限りのキネマ最響上映@Zepp東名阪札
原題|DREAMGIRLS
日程|2018年4月12日(木) Thursday 12th April 2018
会場|Zepp DiverCity(TOKYO)/Zepp Namba(OSAKA)/Zepp Nagoya/ Zepp Sapporo
開場|6:30pm 開演|7:30pm
券種|①プレミアム・エリア・シート(指定席)|②一般自由席
[2018年/米国/140分/16:9スクイーズ(スコープサイズ)/2ch/BD/カラー/日本語字幕]
[チケット] ドリンク代別/税込
本日2月20日(火)14時より、e+にて先行販売開始(プレオーダー)。
前売券|プレミアム・エリア・シート(指定席):3,000円/一般自由席:2,000円
当日券|プレミアム・エリア・シート(指定席):3,500円/一般自由席:2,500円
http://eplus.jp/zepp-de-dreamgirls
企画・主催|(株)Zeppホールネットワーク/(株)ソニー・ミュージックダイレクト
協力|NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社、(株)ソニー・ミュージックレーベルズ
Ⓒ 2006 DreamWorks LLC and Paramount Pictures. Ⓒ 2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

更なる詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://www.110107.com/zepp-de-zekk

RECOMMEND NEWS

  1. イギー・ポップの映画『アメリカン・ヴァルハラ』、映像商品としてのリリースが決定

  2. ビヨンセ&ジェイ・Z、ジョイント・ツアー「オン・ザ・ラン」の第2弾を正式発表

  3. ビヨンセ、『レモネード』のアナログ盤に過ってカナダのパンク・バンドの音源が収録されることに

  4. 映画『ジャスティス・リーグ』のサウンドトラック、12/6に日本盤のリリースが決定

  5. イギー・ポップがナレーションを務める映画『バンクシーを盗んだ男』、先行プレミア上映が決定

  6. クインシー・ジョーンズ、ネットフリックスで配信されるドキュメンタリーのトレイラー映像が公開

  7. 映画『スパイナル・タップ』、日本での初公開が決定

  8. レディオヘッドのトム・ヨーク、楽曲を提供した長編作品『サスペリア』の予告編が公開に

  9. アデルら、ビヨンセのコーチェラ・フェスティバルでの歴史的パフォーマンスに歓喜

  10. レッド・ツェッペリン、『狂熱のライヴ』東名阪Zepp上映でトークショーの開催が決定&追加席を販売

  11. 映画『スパイナル・タップ』公開を受けて高田漣とLOVE PSYCHEDELICOのNAOKIによるトークショーの開催が決定

  12. フレディ・マーキュリーの伝記映画、マイク・マイヤーズが出演交渉中と報道

  13. ザ・フーのロジャー・ダルトリー、伝記映画でキース・ムーンを演じる俳優の条件を語る

  14. チリー・ゴンザレス、ドキュメンタリー映画の日本公開が決定&ダフト・パンクに捧げた新曲も公開

  15. 映画『グレイテスト・ショーマン』のサウンドトラック、オリコンで初の総合首位獲得