ポール・マッカートニー、5/23にZepp東阪で映画『ロックショウ』の再上映が決定

ポール・マッカートニー&ウイングスによる1976年公開のライヴ映画『ロックショウ』が5月23日にZepp DiverCityとZepp Nambaで再上映されることが決定している。

「ライヴ絶響上映」で1度上映した作品を再上映するのは初めてで、これは「本作を日本で上映できる権利が、今年の5月末で終了する」ということを受けて再上映されることが決定している。「ライヴ絶響上映」の公式サイトでは観客からのリクエストを受け付けているが、『ロックショウ』は再上映してほしい作品の第2位にランクインしている。

『ポール・マッカートニー&ウイングス ”ロックショウ”』は1976年の全米ツアー「ウイングス・オーヴァー・アメリカ」より当時屋内コンサートの世界記録となった67,100人を集めた6月10日のシアトル・キングドーム公演を中心に5月25日、6月22日、6月23日のステージを収録したものとなっている。

上映の詳細は以下の通り。

ライヴ・フィルム『ポール・マッカートニー&ウイングス ”ロックショウ”』本当に最後のライヴ絶響上映@Zepp東阪
原題:PAUL McCARTNEY AND WINGS ”ROCKSHOW”
日程:2018年5月23日(水)
開場:18:30 開演|19:30
会場:Zepp DiverCity(TOKYO)、Zepp Namba(OSAKA)
券種:①プレミアム・エリア・シート|②一般自由席|③絶響 スタンディング
2013年/アメリカ/130分/16:9/BD/2ch/日本語字幕
企画・主催:(株)Zeppホールネットワーク、(株)ソニー・ミュージックダイレクト
提供:ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス
Ⓒ1976 MPL Communications Ltd Photographer Robert Ellis

チケット(税込/ドリンク代別)
3月27日(火)午前11時より、販売受付開始
前売券|プレミアム・エリア・シート(全席指定):3,500円(税込) /一般自由席(全席自由):2,500円(税込)/絶響スタンディング:1,500円(税込)   
当日窓口料金|プレミアム・エリア・シート(全席指定):4,000円(税込) /一般自由席(全席自由):3,000円(税込)/絶響スタンディング:2,000円(税込)
※ご入場時に、別途ワンドリンク+500円をいただきます。
http://eplus.jp/zepp-de-wings/

一般販売(先着): 2018年4月20日(金)15:00~2018年5月22日(火) 
http://w.pia.jp/t/wingsrockshow/
http://l-tike.com/wingsrockshow/

更なる詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://www.110107.com/zepp-de-zekk

関連NEWS

  1. ポール・マッカートニー、日本の留置所で過ごした9日間について語る

  2. ポール・マッカートニーによるファッツ・ドミノへの追悼文の全文訳を掲載

  3. Paul McCartney

    Paul McCartney&Wingsのメンバーら、 Paul McCartneyとの思い出を振り返る

  4. Ringo Starr

    Ringo Starr、新作EPからのリード・トラック「Here’s To The Nights」のMV公開

  5. ポール・マッカートニー、来日公演に向けて新たなメッセージ動画が公開

  6. Paul McCartney

    Paul McCartney、グラストンベリー出演に当たってBrian Mayに相談していたことが明らかに

  7. Paul McCartney

    Paul McCartney、マジック・ピアノのデザインを描いたスケッチがオークションに

  8. Paul McCartney

    Paul McCartney、ラスベガスでの連続公演を断っている理由を語る

  9. Bob Dylan

    Paul McCartney、作曲についてBob Dylanから受けた影響について語る

  10. ポール・マッカートニー、昨日の名古屋公演からの映像が公式YouTubeで公開

  11. Ringo Starr、Paul McCartney

    Ringo Starr、Paul McCartneyとの友人関係について語る

  12. ポール・マッカートニー、11/5に行われた両国国技館公演のセットリストが明らかに

  13. Paul McCartney

    Paul McCartney、映画『YESTERDAY』をこっそり映画館に観に行った逸話を明かす

  14. Paul McCartney

    Paul McCartney、児童書『あの雲のむこうに』がNetflixでアニメ化されることに

  15. ポール・マッカートニー、「カープール・カラオケ」に来週出演することが明らかに

  1. SKY-HI

    SKY-HI×Kan Sanoのコラボレーション楽曲「仕合わせ」の宇垣美里も出…

    2021.01.18

  2. マカロニえんぴつ

    マカロニえんぴつ Vo.はっとりがソロキャンプに挑戦する、キャンプ…

    2021.01.18

  3. BiSH

    BiSH、8時間配信コンテンツ「FROM DUSK TiLL DAWN」より、正真正銘…

    2021.01.18

  4. MIZ

    MONO NO AWAREの玉置周啓と加藤成順によるアコースティックユニット…

    2021.01.18

  5. JITTERIN'JINN

    ジッタリン・ジン ベストアルバム「8-9-10 !!!(Ver.3)」 3月24日…

    2021.01.18

  6. Neil Young

    Neil Young、アメリカ連邦議会への乱入事件についてのメッセージを…

    2021.01.18

  7. 大橋トリオ

    大橋トリオ、ニューアルバム発売に先駆けて1月20日(水)に「Butterfl…

    2021.01.18

  8. 福原みほ

    福原みほ、ビルボードライブ横浜での追加公演が決定

    2021.01.18

  9. 小松政夫

    小松政夫の遺作!最後の新曲MVを週末開催の「さるハゲロックフェス…

    2021.01.18

  10. Jack White

    Jack White、2014年に地元デトロイトで行った公演をライヴ・アルバ…

    2021.01.18

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  4. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  5. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14