ダウンロード・フェスティバル2018、更なる追加出演者を発表

ダウンロード・フェスティバル2018はアンドリューW.K.やバッド・レリジョン、WWEのレスラーらを含む更なる追加出演者を発表している。

今年のダウンロード・フェスティバルは6月8日から10日の週末にわたってドニントン・パークで開催され、アヴェンジド・セヴンフォールド、ガンズ・アンド・ローゼズ、オジー・オズボーンがヘッドライナーを務めることとなっている。

追加出演者は以下の通り。

アヴァター、ヘル・イズ・フォー・ヒーローズ、アンドリューW.K.、CKY、ナッシング・モア、カルチャー・アビューズ、ローンモーワー・デス、スタークローラー、バッド・レリジョン、デッド、ビーイング・アズ・アン・オーシャン、A、 エッカ・ヴァンダル、ブラック・フォクシーズ、バッド・コップ/バッド・コップ、イゴール、ローズ、カイザー・フランツ・ジョセフ、ヘルプレス、セラー・ダーリン、アンカー・レーン

WWEの出演レスラーは以下の通り。

アレイスター・ブラック、アダム・コール、ヴェルヴェティーン・ドリーム、リコシェ、ニッキ・クロス、シェイナ・ベイズラー、カイリ・セイン(宝城カイリ)、ジ・アンディスピューテッド・エラ

オジー・オズボーンがヘッドライナーを務めることについて主催者のアンディー・コッピングは次のように語っている。「来年のヘッドライナーの1組がオジー・オズボーンであることに信じられないほど興奮しているよ」

「中部出身のオジー・オズボーンにとってダウンロードは馴染みのもので、2016年にもブラック・サバスでフェスティバルを締めくくったんだ。彼1人で戻ってくるようにプリンス・オブ・ダークネスに頼まないでいられるかね」

RECOMMEND NEWS

  1. 長野で開催の野外パーティー「rural 2018」、第2弾アーティストを発表

  2. warped-tour

    warped tour、25周年を記念して2019年に復活すると主催者が明かす

  3. MUSIC CIRCUS FUKUOKA、第3弾出演アーティストを発表

  4. MUSIC CIRCUS’18、開催日程が発表に

  5. 「Rocks ForChile 2018」第3弾出演者にLEGO BIG MORLが決定

  6. Vans Warped Tour Japan、第5弾ラインナップを発表

  7. Vans Warped Tour Japan 2018、タイムテーブルを発表

  8. 長野で開催の野外パーティー「rural 2018」、フル・ラインナップを発表

  9. YANO MUSIC FESTIVAL 2018 4年ぶり開催決定

  10. POPSPRING 2018、第2弾ラインナップ発表

  11. 英俳優、娘がベスティバルの会場で亡くなったことを受けて心境を明かす

  12. EDC Japan 2018、出演アーティストを発表

  13. コーチェラ・フェスティバル、週末の開催に向けてツイッターで絵文字が登場

  14. 今年開催の「りんご音楽祭2018」より、 出演アーティスト総勢25組のライブ映像が一挙公開!

  15. ラスベガスの音楽フェスで銃乱射事件が発生。現場の映像がオンラインに