ジャック・ホワイト、本日ロンドンの由緒あるパブで無料ライヴを行うことが明らかに

ジャック・ホワイトは今夜ロンドンの歴史あるパブ、ジョージ・インで無料ライヴを行うことを発表している。

ジャック・ホワイトは先週ソロ最新作『ボーディング・ハウス・リーチ』をリリースしている。

今夜、ザ・ガレージでもライヴを行う予定のジャック・ホワイトだが、アルバムのリリースを記念してライヴに先立って、ロンドン・ブリッジ駅近くのジョージ・インの中庭で現地時間17時から無料ライヴを行うという。入場は先着順で、開場は15時30分となっている。

会場ではジャック・ホワイトによる“Humoresque(ユーモレスク)”ビールの試飲も行われ、来場者にはワン・パイントが無料で振る舞われるという。

ナショナル・トラストが所有するこの由緒ある会場は、ロンドンで最も古いパブの一つであり、ロンドンで唯一現存する馬車宿となっている。ウィリアム・シェイクスピアやチャールズ・ディケンズも常連だったという。

告知動画はこちらから。

ジャック・ホワイトの新作『ボーディング・ハウス・リーチ』について、『NME』のレオニー・クーパーは次のようにレヴューに綴っている。「ジャック・ホワイトはついに物語に終止符を打ち、素晴らしいサウンドを生み出した。通算3作目となるソロ・アルバムで、彼はようやくホワイト・ストライプスのブルージーな足かせを外し、ワイルドでミステリアスな、他の何物とも異なるものを創り上げたのだ」

関連NEWS

  1. ジャック・ホワイト、ロックンロールの現状に対する自身の見解を語る

  2. ジャック・ホワイト、新作より“Over and Over and Over”のビデオを公開

  3. The Raconteurs

    The Raconteurs、待望のサード・アルバムがついに完成したことを明かす

  4. フー・ファイターズのデイヴ・グロール、ホワイト・ストライプスのメグの素晴らしさについて語る

  5. ジャック・ホワイト、“Icky Trump”をドナルド・トランプ大統領に向けて歌う

  6. Jack White

    Jack White率いるラカンターズ、今週2曲の新曲をリリースすることを発表

  7. アークティック・モンキーズ、デトロイト公演でホワイト・ストライプスのカヴァーを披露

  8. Jack Black、Jack White

    Jack Black、Jack Whiteとコラボしてレコーディングを行ったと発言

  9. Jack White

    Jack White、地元デトロイトの大学で名誉博士号が贈られる

  10. ジャック・ホワイト、アナログ盤限定でライヴ作品をリリースすることが明らかに

  11. ジャック・ホワイト、新作のアナログ盤での先行試聴会がHMV record shop渋谷で開催

  12. ジャック・ホワイト、最新ツアーのポスターで人気言葉遊び系カードゲームとコラボ

  13. パール・ジャム、シアトル公演でホワイト・ストライプスのカヴァーを披露

  14. ジャック・ホワイト、来たるアメリカ・ツアーで携帯電話禁止とすることを発表

  15. ラカンターズ、2019年にニュー・アルバムをリリースすることが明らかに