メタリカのラーズ・ウルリッヒ、メガデスやスレイヤーなどよりも成功した要因について語る

メタリカのドラマーであるラーズ・ウルリッヒは、メガデスやスレイヤー、アンスラックスといった他のスラッシュ・メタル・バンドよりも大きな成功を収めた要因について語っている。

ラーズ・ウルリッヒは音楽のデジタル・マーケティングを行うプラットフォーム「オンライン・マーケティング・ロックスターズ」のインタヴューに答えて、いわゆるスラッシュ・メタルに分類されるバンドの中でも破格の成功を収めた理由について考えを明かしている。

「そうだな。俺は誰も裏切りたくなんかないんだ。当然、こうしたバンドは俺たちの友人にして同輩で、それぞれのバンドにものすごい敬意と愛があるからね」とラーズ・ウルリッヒは語っている。「でも、思うのはメタリカにいて常に感じるのは自分たちが自律的ということだよね。俺たちには独自の世界があって、俺たちははみ出し者で、シーンの一部だと感じたことはないんだ」

彼は次のように続けている。「だから、俺たちだけで自分たちの進み方を決めてきたんだよ。よく言われるようにね。俺たちはものすごく独立しているんだ。自分たちのやることすべてがそうしたアプローチなんだよ。特定の流行やファッションやビジネス・スタイルなんかに便乗したりするような、違うやり方はやってこなかったんだ」

「でも、俺たちは自分たちの世界でメタリカにとって正しいことをしているわけでね。それに沿って判断をしてきたんだと思う。クリエイティヴな面でも実務的な面でもね。それで俺たちは違う道を歩むことになったわけでね。俺はジャーナリストじゃないし、俺たちの辿り着いた場所が他の人々と違うのはなぜなのかを語るのは俺の本分じゃないからね。これについては居心地が悪いんだけどさ」

ラーズ・ウルリッヒは、先日受賞した「ポーラー音楽賞」の最新インタヴューの中でドラムのうまさ自体にはあまり興味がないことを明かしている。

自身のドラム演奏のスタイルについて訊かれて、彼は次のように語っている。「常に俺にとって第一にあるのは曲とバンドのことなんだ。ドラムやギターとかそういうものが入ってきて、大きな絵の一部となるわけでね。だからいつも必ずやらなければならないのは、エゴを脇に置いて、その曲や音楽、サウンド全体にとってのベストを尽くすことなんだ」

「ドラミングに関して俺がいつも一番気にかけているのは、どうすれば他がやろうとしていることにドラムがフィットするだろうってことなんだ」と彼は続けている。「どうすれば曲にアクセントがつくかとか、特別なヒット曲になるかとか、もっとリズミカルにするために、もっとダイナミックにするために、肉体性を加えるために、どうすればいいか?っていうね」

「うまさってものにはあまり興味がないんだ。『おぉ、うわぁ!コイツはすごくうまいなぁ!』みたいなものはね。もちろん、そいつはすごくうまいんだけどね。だけどそれって彼にグルーヴがあるってことでも、グループや集団の中で機能しうるものだって意味でもないからね」

関連NEWS

  1. Matt Sorum

    Matt Sorum、Guns N’ Rosesへの加入はLars Ulrichのおかげだった逸話を明かす

  2. Metallica

    Metallica、1983年に行ったシカゴ公演の映像を公開

  3. Metallica

    Metallica、来年アメリカの5つのフェスティバルでヘッドライナーを務めることを発表

  4. Metallica

    Metallica、『メタリカ&サンフランシスコ交響楽団:S&M²』の日本版長編予告映像が公開

  5. Metallica

    Metallica、カリフォルニアで発生している大規模な山火事のために再び10万ドルを寄付

  6. Jason Newstead

    元MetallicaのJason Newstead、Megadethへの加入はないと断言

  7. Metallica

    Metallica、Jamesのリハビリのためにオーストラリア・ツアーの延期を発表

  8. Metallica

    Metallica、Slipknotとのオーストラリア/ニュージーランド・ツアーを発表

  9. Lars Ulrich

    MetallicaのLars Ulrich、新型コロナ禍のチャリティとしての取り組みについて語る

  10. Metallica

    Metallicaのラーズ・ウルリッヒ、27年前のFreddie Mercury追悼コンサートを振り返る

  11. Metallica

    Metallicaのラーズ・ウルリッヒ、『ガレージ・インク』の続編の可能性を示唆

  12. Velvet Revolver

    Suspect208、Velvet Revolverとの比較に言及

  13. Metallica

    Metallicaのラーズ、Metallicaとして行った初めてのライヴを振り返る

  14. Metallica

    Metallicaのカーク・ハメット、エフェクターが原因で足を滑らせて転倒する映像を公開

  15. Metallica

    Metallica、2016年11月にロンドンで収録されたライヴ映像が公開

  1. Fear, and Loathing in Las Vegas

    Fear, and Loathing in Las Vegas、有観客で「The Animals in Scree…

    2021.06.16

  2. BiSH

    BiSH、8/29国営讃岐まんのう公園で「BiSH SPERMS 野外伝 supported…

    2021.06.15

  3. The Offspring

    The Offspring、新作の特製サイコロが当たるキャンペーンの実施が決…

    2021.06.15

  4. ブルーノート・レコード

    ブルーノート・レコード、UTとのコラボレーション・コレクションが…

    2021.06.15

  5. Original Love

    Original Love、デビュー30周年を記念して、デビュー・アルバムを3…

    2021.06.15

  6. Neil Young

    Neil Young、Crazy Horseとの新作に取り組んでいることを明かす

    2021.06.15

  7. Festivals

    イングランドの規制解除延期を受けてフェスティバル協会が声明を発表

    2021.06.15

  8. The Offspring

    The OffspringのNoodles、インターネットが音楽業界に与えた影響に…

    2021.06.15

  9. De La Soul

    De La Soul、バックカタログがついにストリーミング・サービスで公…

    2021.06.15

  10. Tom Morello

    Tom MorelloとThe Bloody Beetroots、コラボEPより新曲「Radium Gir…

    2021.06.15

  1. SUPERSONIC

    SUPERSONIC 2021、海外アーティストを迎えての開催を目指し9月18日(…

    2021.05.31

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、ラインナップ第2弾発表!

    2021.05.21

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、最終出演アーティストを発表

    2021.04.21

  4. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1、第3弾でThe BONEZ、Dragon Ash…

    2021.04.20

  5. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  6. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01