デーモン・アルバーン、シリア人オーケストラとスペシャル・パフォーマンスを行うことが決定

デーモン・アルバーンは来月の聖ジョージの日を記念してリバプールで特別なライヴ・パフォーマンスを行う予定だという。

デーモン・アルバーンは「ザ・ラピッド・レスポンス・ユニット」というアート・プロジェクトの招待を受けており、彼はシリア人ミュージシャンのオーケストラと共演する予定だという。

50人のシリア人ミュージシャンやシンガーで構成されたこのオーケストラは公演を行う前に一定期間のリハーサルも行う予定となっている。

公演は4月23日にリバプールのフィルハーモニック・ホールで開催され、デーモン・アルバーンはムニール・トゥルディと共にゲストとして出演する。

このコンサートについて「ザ・ラピッド・レスポンス・ユニット」事務局のマーク・ダンは次のように述べている。「聖ジョージはイングランドという国にとって象徴的な存在ですが、彼は移民でおあり、イングランド、ブルガリア、パレスチナ、エチオピア、ギリシャ、リトアニアの守護聖人なのです」

「4月23日は、本当に様々なカルチャーに溢れたこの都市が一つになって、アートや音楽、団結を讃える忘れられない瞬間を迎えるでしょう。そう信じて疑っていません」

ロイヤル・リバプール・フィルハーモニックの代表を務めるマイケル・イーキンは次のように続けている。「音楽の力を生活に転じ、文化的境界を超えて繋がるという我々の使命にこのイベントは完全にフィットするものです。忘れられない夜を楽しみにしています」

関連NEWS

  1. Damon Albarn

    Damon Albarn、EU離脱について市民による評議会の設立を求める公開書簡に署名

  2. ゴリラズ、新作『ザ・ナウ・ナウ』を全曲演奏するワールド・プレミアとなる追加公演が決定

  3. デーモン・アルバーン、ゴリラズのさらなる新作にすでに取り掛かっていると明かす

  4. ブラーのデーモン・アルバーン、人生最悪のライヴについて語る

  5. Gorillaz

    Gorillaz、亡くなったTony Allenが参加した新曲“How Far?”を公開

  6. Damon Albarn

    Damon Albarnによるアフリカ・エクスプレス、新作の詳細を発表&新曲“Johannesburg”が公開

  7. Damon Albarn

    Damon Albarn、ボイラー・ルームTVで新プロジェクトの楽曲を披露

  8. デーモン・アルバーン、ノエル・ギャラガーについて同志のような存在と語る

  9. ゴリラズ、6月に単独来日公演が決定

  10. ザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーン、セカンド・アルバムの発売日が決定

  11. Gorillaz

    Gorillaz、新型コロナウイルスの影響を受けるファンに向けてメッセージを発表

  12. デーモン・アルバーン、ザ・グッド、ザ・バッド・アンド・ザ・クイーンの新作が大詰めに入っていると語る

  13. The Charlatans

    The CharlatansのTim Burgess、Liam Gallagherらが参加する名作のリスニング・パーティーを開催

  14. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ブリットポップ全盛期にDamon Albarnと仲良く飲んでいた逸話を否定

  15. ゴリラズ、ディーモン・デイズ・フェスティバル2018のラインナップを発表