デヴィッド・ボウイ、映画『スター・ウォーズ』との奇妙な関わりが明らかに

俳優のマーク・ハミルは、かつて『スター・ウォーズ』の衣装の中に、デヴィッド・ボウイのコンサート・レヴューを見つけたことがあると明かしている。

長く続く『スター・ウォーズ』シリーズでマーク・ハミルは1977年公開の劇場第1作から出演して、ルーク・スカイウォーカーを演じている。

マーク・ハミルは映画にまつわる裏話を定期的にツイートしており、その最新のツイートの中で『スター・ウォーズ』シリーズとデヴィッド・ボウイの関係についてフォロワーに明かしている。「チュニジアで、カンティーナの外でデューバックに乗る時に、バールを使って頭に上っていたんだけど、頭は新聞で覆われた紙のハリボテでね」

「そこにデヴィッド・ボウイのパリ公演のレヴューがあったんだ。懐中電灯で僕はそれを読んでね。おかしな話だけど、実際にあったことなんだよね」

あるフォロワーからそのレヴューはどのようなものであったのかと訊かれると、マーク・ハミルは「ベタ褒めの批評だったよ!」と答えており、別のファンにはこれまで読んだ中でも「最高」のレヴューだったと述べている。

一方、デヴィッド・ボウイについては銅像が公開されてからわずか35時間後に落書きの被害に遭っている。銅像の周辺には「RIP DB」や「ホームレスに食事を与えるのが先だ」などと落書きされていた。

デヴィッド・ボウイのファンであるアレックス・ローラントは、もし犯人が自首するならば、5,000ポンド(約75万円)をホームレスのチャリティに寄付すると申し出ている。そのプレス・リリースには次のように記されている。「銅像は1日24時間防犯カメラに監視され、犯罪を犯した男性を捉えたクリアな映像が出回っています」

関連NEWS

  1. Jamiroquai、DAVID BOWIEの“Let’s Dance”の替え歌でロックダウンを呼びかける

  2. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、95年のダラス公演の音源がフィジカルでリリースされることが決定

  3. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、“Starman”の最初のデモ音源が750万円で落札されたことが明らかに

  4. DAVID BOWIE

    David Bowie、ミュージカル『ラザルス』の映像が誕生日や命日に配信されることに

  5. DAVID BOWIE

    回顧展「DAVID BOWIE is」、アプリ版の配信がスタート

  6. Kevin Cummins

    ボンジュール・レコード、Kevin Cumminsの写真を使用したカプセルコレクションを販売

  7. System Of A Down

    System Of A DownのJohn Dolmayan、Serj Tankianが参加した“Starman”のカヴァーを公開

  8. デヴィッド・ボウイ、ミュージカル『ラザルス』の映像がニューヨークで上映されることに

  9. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、“Let’s Dance”のビデオの舞台となったパブのオーナーが売却する理由を語る

  10. デヴィッド・ボウイ、70年代に自身の死期を告げられていたとする逸話が公開される

  11. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、『世界を売った男』が『メトロボリスト』のタイトルで再発されることに

  12. Win Butler

    Arcade FireのWin Butler、DAVID BOWIEに黒い星の絵を買っていた逸話を語る

  13. David Bowie

    David Bowie、38年前に身に着けていたスカーフをめぐる逸話が明らかに

  14. David Bowie

    David Bowieの息子のDuncan Jones、没後5年に際してメッセージを投稿

  15. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、“Heroes”の42周年を記念して公開されたMVが話題に