Crossfaithが盟友MAH(SiM)を迎えた新曲「Warriors feat. MAH from SiM」をリリース

Crossfaith

月26日(金)に6年ぶりとなる最新アルバム『AЯK』をリリースするCrossfaithが、アルバムからの先行トラックとして盟友SiMのボーカリスト、MAHを迎えた「Warriors feat. MAH from SiM」を本日6月7日(金)にリリースした。併せてリリック・ビデオもオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開となった。

冒頭にあるこの楽曲のイントロダクションを語るパートにはSiMと同じくこの音楽シーンで長年一緒に歩んできたcoldrainのMasatoが登場することがこのリリック・ビデオで明らかになっている。ちなみにアメコミのようなタッチのリリック・ビデオはスコットランドのメタル・バンド、Bleed From Withinのギタリスト、Craig “Goonzi” Gowansが手掛けている。

Koie(Crossfaith Vo.)コメント
「2バンドの長い歴史の中でCrossfaithの楽曲にMAH君がコラボするのは初めて。
共に戦ってきた仲間との最強のコラボレーションがここに完成しました!
もうSiMと出会って15年近く、、、えっ?そんなに経ってんの?もしかして俺たちって中堅ですか?笑
いや、まだまだ俺たちの眼に宿る炎は消えない(炎の絵文字)」

MAHコメント
「SiMがCrossfaithと出会って15年ほど、VS名義で発表したコラボ曲「GET iT OUT」から8年。お互い知り尽くしているからこそ書ける楽曲を、Crossfaithが持ってきてくれました。ライブで一緒にやるのが楽しみです(笑顔の悪魔の絵文字) 聴くべしべし!(グーパンチx3、怒りマークの絵文字)」

Crossfaithは、7月2日(火)川崎CLUB CITTA’を皮切りに、全26公演のJAPAN TOUR「Crossfaith AЯK Japan Tour 2024」を実施。対バン相手も本日追加発表となっている。また、2025年2月1〜2日に幕張メッセにてCrossfaith史上最大規模のワンマン、そしてCrossfaith主催のフェスを開催することも発表している。

関連NEWS

  1. coldrain

    coldrain、HOSTED BY coldrain BLARE FEST.2020出演者第一弾を発表

  2. Crossfaith

    Crossfaithが「Endorphin」リミックスコンテスト開催

  3. TOKYO SESSIONSepisode1 Crossfaithx MES

    LIVE NATION、TOKYO SESSIONSと題した配信プログラムを開始

  4. Crossfaith

    Crossfaith、配信ライブ開催決定

  5. Crossfaith

    Crossfaith、ギタリストDaikiが正式加入、新体制初となる新曲「ZERO」をデジタルリリース

  6. Crossfaith

    Crossfaith、ニューアルバム『AЯK』6月26日リリース&「L.A.M.N feat. Bobby Wolfgang」先行配信

  7. BLAZE UP NAGASAKI 2019

    SHANK主催イベント、「BLAZE UP NAGASAKI 2019」出演アーティストにCrossfaith、dustbox、ENTH、G-FREAK FACTORY、四星球を追加発表

  8. Crossfaith、新体制初となる新曲「ZERO」Music Video公開 2025年2月に主催フェス+キャリア最大規模ワンマンの開催を宣言

  9. Crossfaith

    Crossfaith、WARGASMをフィーチャリングに迎えた「God Speed feat.WARGASM」をリリース&MV公開