Duff McKagan、アニメ『ザ・シンプソンズ』に登場するダフ・ビアーについて自身の見解を語る

Duff McKagan

ガンズ・アンド・ローゼズのベーシストであるダフ・マッケイガンは『ザ・シンプソンズ』が自分の名前にちなんでビールの名前をつけたと主張している。

ダフ・マッケイガンは2011年刊行の自伝『ダフ・マッケイガン自伝 イッツ・ソー・イージー:アンド・アザー・ライズ』で「新しいアニメ・シリーズを制作している制作会社」から1988年/89年に連絡があり、「大酒飲み」という彼の評判にちなんで、番組の中でビールの名前を「ダフ」にしたいと言われたと述べている。

ダフ・マッケイガンは低予算のアニメだと考えて、その申し出を一笑に付して、「問題ない」と答えたが、ダフが番組に欠かせない存在となり、グッズが世界中に出回るようになると、彼は注目するようになったという。それ以降、『ザ・シンプソンズ』の制作側はダフ・マッケイガンの主張は事実ではないと主張している。

今回、『ステレオガム』のインタヴューでダフ・マッケイガンは『ザ・シンプソンズ』について訊かれると、改めて自身の見解を述べ、自分は「ビールの王様だ」として、そのように書かれたバドワイザーのベルトをステージでも身につけていたと語っている。

「よく聞いてほしいんだけど、俺はダフで、ビールの王様だった。でも、1988年か1989年にマネージメントが電話をしてきて、大学のアート系アニメみたいな会社が俺の名前をビールに使いたいと言ってきたんだ。その時点では大人によるアニメではなかったんだよ」

「ブランディングとか、そういうことは分かってなかったんだけど、アニメは成功して、マーチャンダイズなんかも売られ始めたんだよ。制作者のことを追っかけたりはしなかったけど、『おい、分かってんだろうな』という感じだったね」

ダフ・マッケイガンは次のように続けている。「このことを事実じゃないというのはビジネスとしては賢明だと思うよ。でも、計算してみてほしいんだけど、彼らがビールの王様を始めた時に俺はずっと『キング・オブ・ビアー』のベルトを着けていたんだ」

『ザ・シンプソンズ』側も認めるべきだとインタヴュアーが述べると、ダフ・マッケイガンは次のように語っている。「そうなんだよ。お金を求めているわけじゃないからね」

先日、ガンズ・アンド・ローゼズのギタリストであるスラッシュはAIで生成される音楽についての自身の見解を語っている。

スラッシュは初のブルース・アルバム『オージィ・オブ・ザ・ダムド』を5月17日にリリースしており、それを受けて『バトルグラウンド・ポッドキャスト』のインタヴューを受けている。

AIを音楽を生成することに使うことについてスラッシュは次のように語っている。「この新しい技術についてはすごく興奮しているというわけじゃない。というのも、大抵は人々がすごく使うことになることは分かるからね。それは混乱と誤解を生むだろうし、違ったものでも同じような見た目やサウンドになってしまう。すでにそういうことが起きているのも知っているしね」

「自分はスタジオに入って、バンドでライヴ・レコーディングして、アナログでやるのが好きなんだ。今回のアルバムみたいにね。AIというものについては自分のやっていることに意味ある形で適用できるとは思えないんだよね」とスラッシュは続けている。「自分にとって有用だったり、ユニークだったり、素晴らしいものだったり、そういうのを思いつく人には興味があるけどね。AIに何かを再現させたり、実際に音楽の面でオリジナルなものを作らせたりすることは、僕にはあまりワクワクしないんだ。AIには歌詞を書かせたり、実際にやっていることをやらせたりすることはできるだろうけど、僕はワクワクしないんだよ」

関連NEWS

  1. Guns N' Roses

    Guns N’ Roses、トランプ大統領を批判するチャリティTシャツを販売

  2. Guns N' Roses

    Guns N’ Roses、初となるハイド・パーク公演を来年行うことが決定

  3. Guns N' RosesのSlash

    Guns N’ RosesのSlash、少年時代のStonesのメンバーとの関わりについて語る

  4. Steven Adler

    元Guns N’ RosesのSteven Adler、自身が無事だと報告する動画を公開

  5. Long Live Rock...Celebrate The Chaos

    ドキュメンタリー「Long Live Rock…Celebrate The Chaos」のトレイラー映像が公開

  6. Taylor Hawkins

    Foo FightersのTaylor Hawkins、かつてGuns N’ Rosesへの加入を断った逸話を語る

  7. Axl Rose

    Guns N’ RosesAxl Rose、ソロのウェブサイトを開設

  8. Slash feat.Myles Kennedy&The Conspirators

    Slash feat.Myles Kennedy&The Conspirators、ライヴ映像作品の発売が決定

  9. Duff McKagan

    Duff McKagan、ライヴで演奏するのが好きな楽曲を明かす

  10. Robert Fripp

    Robert Fripp、Guns N’ Rosesの「Welcome To The Jungle」をカヴァー

  11. Slash feat. Myles Kennedy & The Conspirators

    Slash feat. Myles Kennedy & The Conspiratorsの配信ライヴが決定

  12. Duff McKagan

    Duff McKagan、ソロ作より「Fallen」のMV公開

  13. Matt Sorum

    Matt Sorum、バンドに在籍していた7年間を振り返る

  14. Led Zeppelin

    Led Zeppelinの「Stairway to Heaven」を歌うオウムがオンラインで話題に

  15. Guns N' Roses

    Guns N’ Roses、外出制限の中で新曲に取り組んでいることが明らかに

  1. REBECCA 7年ぶりとなる全国ツアー 「REBECCA NOSTALGIC NEW WORLD T…

    2024.07.13

  2. FESTIVAL de FRUE 2024、第一弾ラインナップを発表

    2024.07.13

  3. Justin Timberlake

    Justin Timberlake、ボストン公演で飲酒運転についての冗談を飛ばす

    2024.07.13

  4. Kendrick Lamar

    Kendrick Lamar、「The Pop Out : Ken & Friends」より地元の…

    2024.07.13

  5. Dua Lipa

    Dua Lipa、Glastonbury Festivalがリップシンクと言われたことにつ…

    2024.07.13

  6. きみとバンドのギター清原梨央が リアル喜多ちゃん(ぼっち・ざ・ろ…

    2024.07.13

  7. The BONEZ × Dragon Ash、2マンツアー開催

    2024.07.13

  8. Killer Mike

    Killer Mike、ニュー・シングル「Humble Me」がMVと共に公開

    2024.07.13

  9. Damon Albarn

    Damon Albarn、Glastonbury Festivalでパレスチナの紛争に言及

    2024.07.13

  10. Omar Apollo

    Omar Apollo、ニュー・アルバムより「Done With You」のMV公開

    2024.07.13

  1. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL、第4弾出演アーティスト・出演ステージ・…

    2024.07.12

  2. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、Amazonにて無料配信が決定

    2024.07.11

  3. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’24 愛でぬりつぶせ、出演アーティストを発表

    2024.07.10

  4. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC&SONIC MANIA2024、タイムテーブルを公開&追加アーテ…

    2024.07.10

  5. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、最終出演アーティストにザ・クロマニヨンズ・MAN W…

    2024.07.07

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、最終ラインナップ&タイムテーブルを発表

    2024.07.05

  7. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  8. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31