Sheryl Crow、DrakeがAIを使ったことについて自身の見解を語る

Sheryl Crow

シェリル・クロウはAIを支持しておらず、ドレイクが音源にAIを使ったことについて自身の見解を語っている。

ドレイクはケンドリック・ラマーとの対立の中でケンドリック・ラマーを批判する“Taylor Made Freestyle”という楽曲をリリースしており、この曲ではAIで生成されたトゥパックとスヌープ・ドッグの声が使われている。

今回、BBCのインタヴューでシェリル・クロウはAIの使用、ならびにドレイクの“Taylor Made Freestyle”について語っている。シェリル・クロウはAIについて「破滅への坂道」と評しており、「人間性が根ざしているすべてのものへの裏切り」になると述べている。

シェリル・クロウはAIのことを初めて知ったのは昨年で、ジョン・メイヤーの曲を再現したソングライターと出会った時だったという。「私はジョン・メイヤーとは知り合いだし、彼の声にあるニュアンスも分かっているけど、彼があの曲を歌っていないなんてまったく指摘できなかった」

シェリル・クロウは「怖く」なって、「文字通り過呼吸になってしまった」とも述べている。

ドレイクがAIを使ったことについてシェリル・クロウは次のように続けている。「死者を甦らせることはできないし、それが許されるとも思わない。ドレイクも『やるべきではないけど、後で謝ればいい』と思ったんだと思うけど、もうやってしまったわけで、音源を取り下げても見つけられてしまう。忌々しいことだし、私たちの存在にある生きている理由に反するものよね」

トゥパックの遺産管理団体は“Taylor Made Freestyle”がリリースされてからすぐにドレイクに対して法的措置の可能性を示唆している。代理人のハワード・キングは24時間以内に音源が削除されなければ、法的措置を進めると述べている。

“Taylor Made Freestyle”はストリーミング・サービスやソーシャル・メディアから削除されることとなっている。

ケンドリック・ラマーは現地時間6月19日にロサンゼルスのフォーラムで米奴隷解放記念日を記念してライヴを行っており、ドレイクとの対立が再燃して以来、初めてのライヴとなっている。

関連NEWS

  1. Sheryl Crow

    Sheryl Crow、最新シングル「Alarm Clock」のMV公開

  2. Sheryl Crow

    Sheryl Crow、ドキュメンタリーに伴う最新ベストの日本盤が本日発売

  3. Sheryl Crow

    Sheryl Crowが超豪華アーティストを迎えた待望の新作『スレッズ』本日全世界リリース

  4. Sheryl Crow

    Sheryl Crow、米TV番組で新作より「Evolution」を披露したパフォーマンス映像が公開

  5. Sheryl Crow

    Sheryl Crow、米TV番組で“Woman in the White House”のパフォーマンスを披露

  6. Sheryl Crow

    Sheryl Crow、Olivia Rodrigoに送った人生のアドバイスを明かす

  7. Sheryl Crow

    Sheryl Crow、“Story Of Everything”のMVが公開

  8. Sheryl Crow

    Sheryl Crow、来たる新作より新曲「Evolution」の音源が公開

  9. Sheryl Crow

    Sheryl Crow、最新シングル“In The End”のパフォーマンス映像が公開

  10. Sheryl Crow

    Sheryl Crow、ドキュメンタリーから生まれたアルバムが5月にリリースされることが決定

  11. Sheryl Crow

    Sheryl Crow、“All I Wanna Do”を遠隔で披露するセッション映像が公開

  12. Sheryl Crow

    Sheryl Crow、ニュー・シングル「Circles」の音源が公開

  1. 百々和宏

    百々和宏(MO’SOME TONEBENDER)主催イベント「Rock, Talk, Smoke….…

    2024.07.21

  2. Bon Jovi

    Bon Jovi、公式花火エンタテインメントが千葉と宮崎で開催されるこ…

    2024.07.21

  3. Dave Grohl

    Noel Gallagher、oasisの再結成についてはDave Grohlには黙っていて…

    2024.07.21

  4. Motley Crue

    Nikki Sixx、最新シングル「Dogs of War」に寄せられた批判に反論

    2024.07.21

  5. Madonna

    Madonna、病院から退院して1年となることを振り返る

    2024.07.21

  6. Taylor Swift

    イギリスで2024年の上半期に最も売れたシングルとアルバムのランキ…

    2024.07.21

  7. Slash

    Slash、2016年にAxl Roseとの活動を再開させたことを振り返る

    2024.07.21

  8. SAULT

    SAULT、1曲32分で構成された新作『Acts of faith』をダウンロードで…

    2024.07.21

  9. Dave Rowntree

    Dave Rowntree、イギリス総選挙での落選を受けて声明を発表

    2024.07.21

  10. Wishy

    Wishy、来たるデビュー・アルバムより新曲「Sick Sweet」の音源が公…

    2024.07.21

  1. Slow LIVE

    Slow LIVE’24 in 金沢公演 土岐麻子の出演が決定

    2024.07.19

  2. THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI

    『THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI』期間限定再結成を発表したA…

    2024.07.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL、第4弾出演アーティスト・出演ステージ・…

    2024.07.12

  4. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、Amazonにて無料配信が決定

    2024.07.11

  5. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’24 愛でぬりつぶせ、出演アーティストを発表

    2024.07.10

  6. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC&SONIC MANIA2024、タイムテーブルを公開&追加アーテ…

    2024.07.10

  7. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、最終出演アーティストにザ・クロマニヨンズ・MAN W…

    2024.07.07

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、最終ラインナップ&タイムテーブルを発表

    2024.07.05

  9. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  10. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31