スウェードのブレット・アンダーソン、自伝に誰かの誹謗中傷を書かなかった理由について語る

スウェードのフロントマンであるブレット・アンダーソンは、自伝に誰かに対する誹謗中傷が書かれていない理由を明かしている。

ブレット・アンダーソンは3月に自伝『コール・ブラック・モーニングス(原題)』を刊行している。

ブレット・アンダーソンは『i』紙に対し、自伝の中に誰かを中傷する内容がほとんどないことについて、もしも「淫らなゴシップまみれの本」を書いていたら「夜に眠れなくなってしまう」からだと説明している。

「僕は音楽業界の周辺に関する淫らなゴシップまみれの本を書くことに興味はなかったし、209ページを誰かを中傷することに費やしていたら、夜に眠れなくなってしまうだろうからね」とブレット・アンダーソンは語っている。

彼は次のように続けている。「そういう本に出会うと、ちなみに言うと僕はほとんど読みたいとは思わないような本だけどさ、内容がなくて裏切られたように感じてしまうんだよね」

ブレット・アンダーソンはまた、息子の存在が本を書くきっかけになったと明かしている。「子供ができて、自分が繋がりの中の1人なんだっていうことを実感したことで、あらゆる感情が突き動かされてね。僕が誰であったか、どんな人だったのかを息子に知ってもらいたくて、息子のために何かしたいと思ったんだ。それで、注意を払って書く必要があったんだ」

自伝の中でブレット・アンダーソンはエラスティカのジャスティーン・フリッシュマンとの過去の交際についても綴っており、先日『ガーディアン』紙の最新インタヴューでジャスティーン・フリッシュマンへの愛情や彼女との別れがもたらしたバンドへの影響について語っている。

「ジャスティーンで僕が気に入っていることの一つが誰にでも興味を持っていたということなんだ」とブレット・アンダーソンは語っている。「つっけんどんなところなんかまったくないんだ。彼女にとってはそのほうが楽だったんだろうね。自分がどんな人間かをさらけ出すんだよ。でも、彼女は誰かと喋っている時は相手の答えを注意深く聞いてるんだ。魅了されながら人を魅了していくっていうね。そのコンビネーションが大好きだったんだ。それに、もちろん、今もすごく、すごく彼女のことは好きなんだ」

ジャスティーン・フリッシュマンとの別れとスウェード脱退については次のように語っている。「いろんな意味で、素晴らしいことだったんだ。あれがなければ、ダーリントンの都市計画事務所かどっかで働いていたかもしれない。でも、ジャスティーンと暮らせたことはすごく幸せだった。一緒に素敵な時間を過ごしたし、若い恋愛は素晴らしいものだからね。けれど、面白くて、悩ましく、情熱的な音楽を作ることには寄与しなかったんだよね。本気で取り掛かって、書くべき何かをつかむためのエンジンのようなものを僕は必要としていたんだ。彼女と別れてから彼女がバンドを抜けるまでの時期は、本当におかしくて、厄介で変な時期だったね。彼女がバンドについてあまりにも訊いてくるものだから、そのせいで亀裂が生まれたんだ」

「彼女はスウェードを違った毛色のバンドにしようとしてたんだよ。彼女が脱退してすぐに、まさに突然マグネットのようになったんだ。ミッシング・ピースじゃなくて、余計なものが取り除かれたっていうね。急に僕ら4人全員が結びつきを深めて、それはちょっとテレパシー的だったよね」

関連NEWS

  1. Suede

    Suede、2010年の再結成ライヴをYouTubeで配信することが決定

  2. スウェード、最新作より“Wastelands”のミュージック・ビデオが公開

  3. Suede

    Suede、過去のライヴ映像作品『ラヴ&ポイズン』がYouTubeで配信されることに

  4. Suede

    SuedeのBrett Anderson、ブリットポップなんか嫌いだったと語る

  5. Suede

    Suede、2016年のサマーソニックのライヴ映像が公開されることに

  6. スウェードのブレット・アンダーソン、スーパーグラスの“Pumping On Your Stereo”をカヴァー

  7. Suede

    Suede、1995年のフェニックス公演の映像が公開

  8. スウェード、9月リリースの新作より新曲“The Invisibles”のミュージック・ビデオが公開

  9. Suede、過去のライヴ映像作品『Love and Poison』がYouTubeで公開

  10. Suede

    Suede、1996年12月に行われたラウンドハウス公演の映像がYouTubeで公開

  11. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ブリットポップは嫌いだったとするSuedeの発言に反論

  12. スウェード、新作よりチェルノブイリ近郊で撮影された新曲“Life is Golden”のビデオが公開

  13. Suede

    Suede、1999年の東京公演の映像がYouTubeで公開

  14. Suede

    Suede、2010年の再結成ライヴ映像をYouTubeで公開

  1. Olivia Rodrigo

    Olivia Rodrigo、「Drivers License」が2021年に全世界で10億回再生…

    2021.04.13

  2. Imagine Dragons

    Imagine Dragons、米TV番組で「Follow You」を披露した映像が公開

    2021.04.13

  3. 杏子

    杏子、『VIOLET』全曲トレーラー公開+浜野謙太作詞曲を先行リリース

    2021.04.13

  4. Dave Mustaine

    MegadethのDave Mustaine、新作について1曲歌う曲が残っているだけ…

    2021.04.13

  5. The Sex Pistols

    The Sex PistolsのGlen Matlock、もっとバンドでアルバムを作ってい…

    2021.04.13

  6. NirvanaやAmy Winehouse

    NirvanaやAmy Winehouse、人工知能が詞を書いた新曲が制作されるこ…

    2021.04.13

  7. マカロニえんぴつ

    マカロニえんぴつ、新曲「トマソン」が「濃厚チョコブラウニー 」ア…

    2021.04.13

  8. BiSH

    BiSH、初の対バンツアー「BiSH’S 5G are MAKiNG LOVE TOUR」全12組…

    2021.04.12

  9. DMX

    DMXの元妻、50歳の誕生日にDMXに追悼の意を表明

    2021.04.12

  10. Alice Cooper

    Alice Cooper、初めてのドラッグはJimi Hendrixとやったと語る

    2021.04.12

  1. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20th×21、GTR祭2021 ゲストアーティスト発表

    2021.04.02

  2. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、第2弾出演アーティストにASIAN KUNG-FU GE…

    2021.04.01

  3. METROCK

    大阪「METROCK」にMAN WITH A MISSION、WANIMA、[Alexandros]、King…

    2021.04.01

  4. FRF

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、「コロナ禍で開催する特別なフジロッ…

    2021.03.26

  5. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、出演アーティスト20組発表

    2021.03.22

  6. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  7. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  8. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14