ジャック・ホワイト、ニッキー・ミナージュの素晴らしさについて語る

ジャック・ホワイトは新たなインタヴューの中で最近のラップ・ミュージックからの影響について語り、ニッキー・ミナージュについて「素晴らしい」と賛辞を送っている。

元ホワイト・ストライプスのフロントマンであるジャック・ホワイトは3月23日に通算3作目となるソロ・アルバム『ボーディング・ハウス・リーチ』をリリースしている。ジャック・ホワイトはその中で、ケンドリック・ラマーやカニエ・ウェストらとの共演経験のあるミュージシャンを起用している。

ジャック・ホワイトは『クラッシュ』誌によるインタヴューの中で、最近はカニエ・ウエストやニッキー・ミナージュ、ア・トライブ・コールド・クエスト、そして「特に80年代や90年代のヒップホップ」を好んで聴いていることを明かしている。

「あらゆる点で、これは新しいパンク・ロックなんだよ」とジャック・ホワイトは最近のラップ・ミュージックについて語っている。「彼らは危険なことをやっているんだ。トリッピー・レッドであれ、シックスナインであれね。彼らはとてもパンクに、音楽の危険な面を体現してるんだ」

ジャック・ホワイトは続けてニッキー・ミナージュの音楽について語り、彼女の歌詞には「ショックを受ける」ものもあると語っている。

「ニッキー・ミナージュの“Only”を聴けば分かるよ。つまりさ、あの歌詞には1人の大人として僕が聴いている時に、自分が聴いている言葉に『嘘だろ!』ってショックを受けることがあるんだ」

「それは素晴らしいことなんだけどね! そう言えることは素晴らしいんだ。言いたいことを言えるっていうことはね。きっと僕がニッキー・ミナージュがあの曲でラップしてることの半分も歌ったら、お咎めを受けることになるだろうね。そういう意味でも、そこまでの領域に達したっていうことは素晴らしいことでね。人々がそういうことについて話しながら、『すげえな、これ聴いてみてくれよ』って言えるっていうのもクールだよね」

「僕は誰かに今すぐ衝撃を与えて欲しいんだよね。例えば、新しいバンドが登場して、『彼らの次の曲が待ちきれないよ』みたいな感じでさ」とジャック・ホワイトは語っている。「そういう瞬間こそ、最近の僕らに不足しているものなんだ」

ジャック・ホワイトは先日、DJキャレドについて彼の役割が分からないと発言したことも報じられている。

DJキャレドによる2017年のシングル“Wild Thoughts”はサンタナの1999年の楽曲“Maria Maria”を大胆にサンプリングしており、ジャック・ホワイトは“Wild Thoughts”について「完全にサンタナの曲でしかない」と主張している。

ジャック・ホワイトは米『ローリング・ストーン』誌に皮肉を込めて次のようにかてっている。「DJキャレドは座って、書いて、演奏して、レコーディングしたっていうんだから素晴らしいよね。素晴らしいことだよ! すごく才能に恵まれた人物だからね。それを疑う余地はないよ。あまりにも多くのことをこなすんだからね!」

ジャック・ホワイトの新作『ボーディング・ハウス・リーチ』について、『NME』のレオニー・クーパーは満点の5つ星を付けて次のようにレヴューに綴っている。「ジャック・ホワイトはついに物語に終止符を打ち、素晴らしいサウンドを生み出した。通算3作目となるソロ・アルバムで、彼はようやくホワイト・ストライプスのブルージーな足かせを外し、ワイルドでミステリアスな、他の何物とも異なるものを創り上げたのだ」

関連NEWS

  1. Cee Lo Green

    Cee Lo Green、Cardi BやMegan Thee Stallionを批判したことを謝罪

  2. ジャック・ホワイト、ロックンロールの現状に対する自身の見解を語る

  3. Nicki Minaj

    Nicki Minaj、映画『アングリーバード』の続編に声優として出演することが決定

  4. Queens Of The Stone Age

    Queens Of The Stone AgeのJosh Homme、The Raconteursとの共演が実現

  5. ニッキー・ミナージュ、新作には収録されていない新曲“Sorry”が公開

  6. ジャック・ホワイト、「サタデー・ナイト・ライヴ」の出演映像が公開

  7. theraconteurs

    The Raconteurs、4月に初の単独来日公演が緊急決定

  8. 6ix9ineとNicki Minaj

    6ix9ineとNicki Minaj、コラボ曲“Trollz”が公開

  9. twenty one pilots

    Jack White、Greta Van Fleetやtwenty one pilotsに賛辞を寄せる

  10. The White Stripes

    The White Stripes、そのキャリアを振り返るポッドキャストをサード・マン・レコーズが配信

  11. ジャック・ホワイト、2曲の新曲を発表&アルバム・タイトルも決定

  12. ニッキー・ミナージュ、プシャ・Tからゴーストライター疑惑について攻撃されたドレイクを擁護

  13. Nicki Minaj

    Nicki Minaj、引退発言のさなかニュー・アルバムについて語る

  14. シックスナイン、ニッキー・ミナージュを迎えた新曲“FEFE”のビデオが公開

  15. Nicki Minaj

    Nicki Minaj、引退発言について自身のラジオ番組で説明することを約束

  1. Elton John

    Elton John、未発表曲60曲を含む148曲収録の『ジュエル・ボックス』…

    2020.09.25

  2. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、マスクをつけないことについて批判する楽曲が公開…

    2020.09.25

  3. Dave Grohl

    Foo FightersのDave Grohl、もうツアーをしたくないと思う時の心境…

    2020.09.25

  4. 山崎まさよし

    山崎まさよし、PORTERと5年ぶりコラボ

    2020.09.25

  5. 10-FEET

    10-FEET、シングル「シエラのように」ジャケット公開

    2020.09.25

  6. 木暮"shake"武彦

    木暮”shake”武彦、噂のカヴァーアルバム完成! その中…

    2020.09.25

  7. EGO-WRAPPIN

    EGO-WRAPPIN’ 恒例の野音ワンマンライブ「Dance, Dance, Dance」を…

    2020.09.25

  8. 9mm Parabellum Bullet

    9mm Parabellum Bullet トリビュートアルバム「CHAOSMOLOGY」より a…

    2020.09.25

  9. Taylor Swift

    Taylor Swift、ストーキングした男性に30ヶ月の実刑が宣告される

    2020.09.25

  10. Glass Animals

    Glass Animals、米TV番組での“Tangerine”のパフォーマンス映像が公開

    2020.09.25

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01