リッチー・ブラックモア、一度限りでディープ・パープルでライヴをやりたいと語る

レインボーのリッチー・ブラックモアは一度限りでディープ・パープルとしてのライヴをやりたいと語っている。

1997年以降、ブラックモアズ・ナイトに専念していたリッチー・ブラックモアだが、2016年に19年ぶりにリッチー・ブラックモアズ・レインボー名義でハード・ロックに復帰を果たしており、2017年にもイギリスで3公演を行っている。

これまでも自らのディープ・パープルに対する思いを語ってきたリッチー・ブラックモアだが、4月4日に日本先行発売されたレインボーのライヴ・アルバム『メモリーズ・イン・ロックII~ライヴ・イン・イングランド2017』のDVDインタヴューで、ディープ・パープルについて次のように語っている。

「ディープ・パープルの残っているメンバーと、僕らは憎み合ってないということを示すために一度、そうおそらく一度限りのライヴをやりたいんだ」と彼は語っている。「それで、『ほら、みんな、第2期のラインナップを好きだったファンにためのライヴだよ』っていうね。それが最初の僕の考えだったんだ。でも、ディープ・パープルのマネージャーと話している内に複雑になってきてね。彼らはお金を求めてきたんだよね。それで、旧友が集まってみるものじゃなくなって、『演奏して、いい時間をすごう。聴きたいファンはたくさんいるぞ』ってことになったんだ」

「マネージメントやエージェント、プロモーターが関わると、複雑になってしまって、『これはあまりに面倒じゃないか』ってみんなが電話してくることになったんだけどさ。でも、昔の連中と1回ライヴをやるのは問題ないよ。そして、それで終わるっていうね。ファンのためなんだ。やらなきゃいけないわけじゃない。みんなに僕らがなお友人であるっていうことを示すためにやるのは問題ないよ。僕らは歳もとって、ジョン(・ロード)も亡くなって、誰が次に亡くなるか分からないんだからね」

「友好的な集まりだったらね。でも、知ってるかもしれないけど、ビジネスとなると友情がなくなってしまうんだ。全部、お金やビジネスになってね。残念ながら、僕らはお金を稼ごうとする人と付き合わなきゃいけないわけで、それがいつも問題なんだ」

ライヴ・アルバム『メモリーズ・イン・ロックII~ライヴ・イン・イングランド2017』は2017年6月にイギリスで行なわれた3公演を収録しており、日本限定のボーナスCDは“Land Of Hope and Glory”、“I Surrender”、“Waiting For A Sign”の3曲入りで、いずれも初CD化になる。

リリースの詳細は以下の通り。

2018年4月4日 日本先行発売
リッチー・ブラックモアズ・レインボー
『メモリーズ・イン・ロックII~ライヴ・イン・イングランド2017』
完全生産限定2枚組ライヴCD+日本盤限定ボーナスCD+ボーナスDVD+Tシャツ:¥8,500+税
初回限定盤2枚組ライヴCD+日本盤限定ボーナスCD+ボーナスDVD:¥5,500+税
2枚組ライヴCD+日本盤限定ボーナスCD:GQCS-90561~3 / ¥3,800+税
※日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/日本語字幕付き
<ライヴCD1>
01. 虹の彼方へ 
02. スポットライト・キッド
03. アイ・サレンダー
04. ミストゥリーテッド
05. シンス・ユー・ビーン・ゴーン
06. 銀嶺の覇者 ~ ウーマン・フロム・トーキョー  
07. 16世紀のグリーンスリーヴス
08. 幸運な兵士
09. パーフェクト・ストレンジャーズ 
10. 治療不可 (交響曲第9番[ベートーベン])
11. オール・ナイト・ロング  
12. チャイルド・イン・タイム

<ライヴCD2>
01. スターゲイザー   
02. ロング・リヴ・ロックン・ロール ~ レイジー
03. 虹をつかもう
04. ブラック・ナイト   
05. キャリー・オン・ジョン  
06. 紫の炎 (日本盤ボーナストラック)
07. テンプル・オブ・ザ・キング
08. スモーク・オン・ザ・ウォーター

<日本盤限定ボーナスCD>
01. ランド・オブ・ホープ・アンド・グローリー (初CD化)
02. アイ・サレンダー feat. ロニー・ロメロ (初CD化)
03. ウェイティング・フォー・ア・サイン (スタジオ録音新曲)

ボーナスDVD収録予定内容
01. リッチー・ブラックモア インタビュー
02. ロニー・ロメロ インタビュー
03. イェンス・ヨハンソン インタビュー
04. ボブ・ヌーヴォー インタビュー
05. デヴィッド・キース インタビュー
06. キャンディス・ナイト インタビュー
07. レディー・リン インタビュー
08. デイヴ・ディヴィッド インタビュー
09. アンドレアス・ボック インタビュー
10. マイケル・ボックミュール インタビュー
11. ボーナス・バックステージ・クリップ
12. アイ・サレンダー2017 バックステージ・クリップ

関連NEWS

  1. Deep Purple

    Deep Purple、3億円以上を詐取していた元会計士に実刑判決が下されることに

  2. ディープ・パープル、オール・タイム・ベスト・アルバムの日本盤が9/26にリリースされることに

  3. Deep Purple

    Deep Purple、来たる新作より新曲“Throw My Bones”のMV公開

  4. ディープ・パープル、「ザ・ロング・グッドバイ」と銘打ったツアーで10月に来日公演が決定

  5. Ronnie James Dio

    Ronnie James Dio、自伝が7月に刊行されることが決定

  6. レインボーのリッチー・ブラックモア、グレン・ヒューズをメンバーに誘っていたことを明かす

  7. ディープ・パープル、9/26に来日公演を記念した2作品がさらにリリースされることが決定

  1. Olivia Rodrigo

    Olivia Rodrigo、18歳の誕生日に18曲のプレイリストを公開

    2021.03.02

  2. マカロニえんぴつ

    マカロニえんぴつ、「メレンゲ」がJR SKISKI 2020-2021キャンペーン…

    2021.03.02

  3. Billie Eilish

    Billie Eilish、Spotifyで高音質サービスが開始されることを発表

    2021.03.02

  4. Mick Jagger

    Mick Jagger、ロイヤル・アルバート・ホールの150周年を記念した映…

    2021.03.02

  5. いのちの停車場

    吉永小百合主演映画『いのちの停車場』のエンディングテーマをギタ…

    2021.03.02

  6. KANDYTOWN

    KANDYTOWN 新作リリースを記念したインタビュー映像第2弾『LOCAL SE…

    2021.03.01

  7. アイナ・ジ・エンド

    アイナ・ジ・エンド、初ソロツアーファイナルで新作EP「内緒」を3月…

    2021.03.01

  8. 赤い公園

    赤い公園、5月の中野サンプラザワンマンをもって解散

    2021.03.01

  9. TRiDENT

    TRiDENT、3/17リリースの1stフル・アルバム『ADVANCE GENERATION』…

    2021.03.01

  10. 向井太一

    向井太一、豪華プロデューサー陣を迎えた FULL ALBUM「COLORLESS」…

    2021.03.01

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  4. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  5. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14