リアム・ギャラガー、今週からセカンド・アルバムに取りかかると宣言

リアム・ギャラガーは、大きな成功を収めたソロ・デビュー・アルバム『アズ・ユー・ワー』に続く次回作に向けてロサンゼルスのスタジオに入ることを明かしている。

オアシスの元フロントマンであるリアム・ギャラガーは“For What It’s Worth”や“Paper Crown”といったヒット曲を生むことになった2017年の『アズ・ユー・ワー』の成功を受けて、再びプロデューサーにグレッグ・カースティンを起用することが明らかになっている。

リアム・ギャラガーはツイッターで、兄であるノエル・ギャラガーの「コズミック・ポップ」を忘れずに揶揄した上で、ロサンゼルスに向けて出発することを明かしている。

「あの丘たちはリアム・ギャラガーのサウンドと共に過ごすことになる。来週には『アズ・ユー・ワー』の次回作のためにLAに行くんだ。コズミック・ポップ好きの野郎ども、用心するんだな。乾杯」

リアム・ギャラガーの新曲をいつ聴くことができるのかは明らかになっていないものの、今夏にUKで行われる大規模なギグで披露する可能性が示唆されている。

リアム・ギャラガーはロンドンのフィンズベリー・パークやマンチェスターのオールド・トラッフォード・クリケット・グラウンドでの公演で新曲を披露する可能性はあるかと質問されると、「かもな」と返している。

リアム・ギャラガーは先日、オーストリアのスノウボミング・フェスティバルでヘッドライナーを務めており、オアシス時代の楽曲を数多く披露している。

「元オアシスのフロントマンは生き生きとソロでの楽曲を披露して、“Wall of Glass”ではそれがシンガロングが巻き起こるほどの人気を得ていることを示している」と『NME』はレヴューに綴っている。

「しかしながら、観客を最も魅了したのはオアシスのヒット曲たちで、リアム・ギャラガーはそれらをもって観客をブリットポップのノスタルジアへと誘っている。リアムのソロ作自体も素晴らしいのだが、この得体の知れないペルソナを纏った彼でさえ、オアシス時代という影からは逃げられないのだ。とりわけ“Wonderwall”のパフォーマンスでは、ことあるごとに観客にコーラスを任せ、観客を物悲しげな雰囲気に溶け込ませることとなった」

※公開後、記事を修正しました。

関連NEWS

  1. NMEアウォーズ2018、全受賞者一覧

  2. リアム・ギャラガー、スペインのフェスでファンのために“Wonderwall”の演奏を途中で止める

  3. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、11月に行うUKツアーの新たなサポート・アクトが発表に

  4. リチャード・アシュクロフト、リアム・ギャラガーと自身の共通点を明かす

  5. Robbie Williams

    Robbie Williams、口論を繰り広げているLiam Gallagherを再び挑発

  6. Robbie-Williams

    Robbie Williams、自宅セッションでoasisの“Wonderwall”をカヴァー

  7. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、宇宙人の存在を信じていることを明かす

  8. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、飲酒や喫煙の節制が自身の歌声に与えた影響を語る

  9. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、LEWIS CAPALDIに改めて賛辞を寄せる

  10. Oasis

    oasisの初代ドラマーのTony McCarroll、また5人のメンバーで集まりたいと語る

  11. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ドキュメンタリー『AS IT WAS』の新たな日本公開日が決定

  12. リアム・ギャラガー、兄のノエル・ギャラガーについて心あたたまるツイートを投稿

  13. リアム・ギャラガー、ポール・マッカートニーの前でマルガリータをピザと間違えた逸話を語る

  14. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、自分がもし首相になったらドラッグを合法化すると語る

  15. 初回から50周年を迎えるワイト島フェスティバル、2018年のヘッドライナーを発表

  1. YUKI

    YUKI、2年ぶりオリジナルアルバム「Terminal」リリース

    2021.03.03

  2. BAD HOP

    BAD HOP、自分たちで手がけたクラフトビール・BUZZ HIGHERを販売

    2021.03.03

  3. AKIRA WILSON、2nd ALBUM『Build Sounds』からの第 3 弾 SINGLE 『…

    2021.03.03

  4. Jアコ vol.1

    「日本の名曲」を新進気鋭のアーティスト達がアコースティックカバ…

    2021.03.03

  5. Flea

    Red Hot Chili PeppersのFlea、10歳の少女による「Under The Bridge…

    2021.03.03

  6. Charli XCX

    Charli XCX、The 1975とNo Romeとの新曲が今週リリースされることを…

    2021.03.03

  7. Cocco

    Coccoが昭和歌謡ムード漂う新曲「女一代宵の内」MV公開

    2021.03.03

  8. Greentea Peng

    Greentea Peng、新曲「Nah It Ain’t The Same」がMVと共に公開

    2021.03.03

  9. 大滝詠一

    大滝詠一、全177曲サブスク解禁決定

    2021.03.03

  10. Charli XCX

    Charli XCX、The 1975とNo Romeとスーパーグループを結成したと語る

    2021.03.03

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  4. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  5. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14