デヴィッド・ボウイ、ニューヨークで彼がデザインされたサブウェイ・カードが発売に

デヴィッド・ボウイは、ニューヨークで自身がデザインされたサブウェイ・カードが発売されている。

音楽ブログ『ブルックリン・ヴィーガン』の報道によれば、デヴィッド・ボウイがかつて住んでいたソーホーの自宅から数ブロックの距離にあるブロードウェイ – ラファイエット駅で、デヴィッド・ボウイがデザインされたサブウェイ・カードが新たに販売されているという。

また、ブロードウェイ – ラファイエット駅は駅全体でデヴィッド・ボウイを大々的にフィーチャーしている。現在ブルックリン美術館で開催されている回顧展「DAVID BOWIE is」の広告が駅構内や周辺のあちこちに展示されているほか、巨大な壁画も描かれている。

報道によれば、デヴィッド・ボウイのサブウェイ・カードの値段は6ドル50セント(約700円)で、2回分の利用が可能だという。

ニューヨークで特別な仕様のサブウェイ・カードが発売されたのはこれが初めてではなく、昨年にはデヴィッド・リンチの名作『ツイン・ピークス』の新シーズンのプロモーションの一環として『ツイン・ピークス』のサブウェイ・カードが発売されているほか、シュプリームとコラボしたサブウェイ・カードも発売されている。

また、大西洋を隔てた反対側では、イギリスのエイルズベリーのマーケット・スクウェアでデヴィッド・ボウイの初となる銅像が公開されている。デヴィッド・ボウイは1970年代初頭、エイルズベリーのコンサート会場、フライアーズでジギー・スターダストとしての初パフォーマンスを行ったとされている。しかしながら、公開から48時間も経たないうちに落書きの被害に遭っている。

デヴィッド・ボウイは、4月21日の今年のレコード・ストア・デイに3アイテムがリリースされることが決定している。

。一つ目は3枚組未発表ライヴ・アルバム『ウェルカム・トゥ・ザ・ブラックアウト』で、本作は1978年6月30日・7月1日にロンドンのアールズ・コートで開催されたライヴを収録したものとなっている。トニー・ヴィスコンティがライヴ・レコーディングを行ない、79年1月17日~22日にかけてモントルーにあるマウンテン・スタジオにてボウイ本人とデヴィッド・リチャーズによってミックスが行われている。3枚のLPを封入するパッケージには、鋤田正義とクリス・ウォルターによる写真が使用されている。

2つ目はデヴィッド・ボウイの71歳の誕生日となった今年の1月8日に配信がスタートした“Let’s Dance”のデモ・バージョンをフル・レングスで収録した12インチ・シングルとなっている。このフル・レングス・ヴァージョンは7分34秒の長さで、先日公開されたデモ音源(エディット・ヴァージョン)同様、昨年12月にナイル・ロジャースがミックスを手掛けた音源となる。カップリングには1983年9月12日、カナダはバンクーバーにあるパシフィック・ナショナル・エキシビジョン・コロセウム公演時の“Let’s Dance”のライヴ音源が収録される。

3つ目は1977年にアメリカでプロモーション用として配布されたコンピレーション『ボウイ・ナウ』で一般に流通するのは今回が初めてとなる。収録されているのはアルバム『ロウ』と『ヒーローズ』に収録されている楽曲で、『ア・ニュー・キャリア・イン・ア・ニュー・タウン』ボックス・セットでも使用されているトニー・ヴィスコンティによる最新リマスター音源が使用されている。パッケージのインナースリーヴには、77年にベルリンで撮影されたモノクロの貴重な写真が使われている。

関連NEWS

  1. David Bowie

    David Bowie、追悼配信ライヴにCorey Taylorらの追加参加が決定

  2. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、イギリス国立宇宙センターでアポロ計画にちなんだイベントが開催されることに

  3. DAVID BOWIE

    David Bowie、74回目の誕生日に行われる追悼配信ライヴの追加出演者が明らかに

  4. DAVID BOWIE

    回顧展「DAVID BOWIE is」のアプリ、第23回ウェビー賞を受賞

  5. DAVID BOWIE、パリの通りに彼の名前が付けられることに

  6. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、宇宙衛星からジギー・スターダストとして交信するアイディアがあったことが明らかに

  7. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、今年のRSDに新たなライヴ盤がリリースされることが決定

  8. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、“Starman”の最初のデモ音源が750万円で落札されたことが明らかに

  9. Slipknot

    SlipknotのCorey、ソロ公演でDAVID BOWIEの“Moonage Daydream”をカヴァー

  10. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、未公開映像を上映するイベントが今週開催されることに

  11. System Of A Down

    System Of A DownのJohn Dolmayan、Serj Tankianが参加した“Starman”のカヴァーを公開

  12. Kevin Cummins

    ボンジュール・レコード、Kevin Cumminsの写真を使用したカプセルコレクションを販売

  13. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、1999年に『ジュールズ倶楽部』で披露した“Ashes to Ashes”の映像が公開

  14. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、没後5年を記念した特別番組がBBCラジオで放送されることに

  15. Def Leppard

    Def Leppard、DAVID BOWIEの楽曲をカヴァーしたパフォーマンス映像が公開

  1. 加山雄三

    本日84歳の誕生日の加山雄三、「紅いバラの花」の配信シングルリリ…

    2021.04.11

  2. Justin Bieber

    Justin Bieber、最新作でキング牧師の演説を使ったことについて言及

    2021.04.10

  3. Megadeth

    Megadeth、バンドのマスコットであるVic RattleheadのNFTを売りに出…

    2021.04.10

  4. Easy Life

    Easy Life、最新シングル「a message to myself」のMV公開

    2021.04.10

  5. マカロニえんぴつ

    マカロニえんぴつ 即日完売の全国ホールツアー追加公演、5/23(日)横…

    2021.04.10

  6. Paul Simon

    Paul Simon、全楽曲の出版権をソニー・ミュージック・パブリッシン…

    2021.04.10

  7. Tom Odell

    Tom Odell、「Monster V.2」のMV公開

    2021.04.10

  8. Waterparks

    Waterparks、ニュー・シングル「Numb」のMV公開

    2021.04.10

  9. Dinosaur Jr

    Dinosaur Jr.、来たる新作より新曲「Garden」がMVと共に公開

    2021.04.10

  10. Bobby Gillespie

    Bobby Gillespie、Jehnny Bethとの共同アルバムのリリースが決定&…

    2021.04.10

  1. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20th×21、GTR祭2021 ゲストアーティスト発表

    2021.04.02

  2. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、第2弾出演アーティストにASIAN KUNG-FU GE…

    2021.04.01

  3. METROCK

    大阪「METROCK」にMAN WITH A MISSION、WANIMA、[Alexandros]、King…

    2021.04.01

  4. FRF

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、「コロナ禍で開催する特別なフジロッ…

    2021.03.26

  5. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、出演アーティスト20組発表

    2021.03.22

  6. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  7. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  8. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14