デス・キャブ・フォー・キューティーのベン・ギバード、米TVでビートルズの同性婚向けのカヴァーを披露

デス・キャブ・フォー・キューティーのベン・ギバードはアメリカのテレビ番組「コナン」に出演して、ザ・ビートルズの“And I Love Her”のカヴァーとなる“And I Love Him”を披露している。

この“And I Love Him”は「同性カップルのためのウェディング・アンセムとして使われることを目的」としたコンピレーション『ユニバーサル・ラヴ』に収録されている。

パフォーマンスの映像はこちらから。

4月5日にリリースされた『ユニバーサル・ラヴ』にはベン・ギバードのほか、ボブ・ディラン、セイント・ヴィンセント、ケシャ、ブロック・パーティーのケリー・オケレケ、ヴァレリー・ジューンによるカヴァー曲が収録されている。

コンピレーションのストリーミングはこちらから。

「ポップ・ミュージックの歴史に目を向けると、ラヴ・ソングの大部分はヘテロセクシャルな視点からのものでした」とコンピレーションの共同プロデューサーのトム・マーフィーは『ニューヨーク・タイムズ』紙に語っている。「音楽を人々を結束させるものと考えると、こうしたポピュラー・ソングは誰に対しても開かれているべきではないでしょうか?」

関連NEWS

  1. デス・キャブ・フォー・キューティー、新作より新曲“Autumn Love”のリリック・ビデオが公開

  2. デス・キャブ・フォー・キューティーのベン・ギバード、1時間を超えるスタジオ・ライヴ映像が公開

  3. Frightened Rabbit

    Frightened Rabbit、DCFCのベン・ギバートやジュリアン・ベイカーが参加した追悼公演の音源を無料公開

  4. Death Cab For Cutie

    Death Cab For Cutie、30秒間で10個の質問に答えるチャレンジ動画が公開

  5. YUNGBLUD&Halsey

    YUNGBLUD&Halsey、Death Cab For Cutieをカヴァーする映像が公開

  6. Death Cab For Cutie

    Death Cab For Cutie、9月リリースのEPより新曲“To The Ground”が公開

  7. Conor Oberst

    Phoebe BridgersとConor Oberst、Death Cab For Cutieのカヴァーを披露

  8. デス・キャブ・フォー・キューティー、1時間半を超えるロンドン公演の映像が公開

  9. Death Cab For Cutie

    Death Cab For Cutie、9月リリースのEPより“Kids in ’99”の音源が公開