マリリン・マンソン、ジャスティン・ビーバーが送ってきた謝罪メールの内容を明かす

マリリン・マンソンはジャスティン・ビーバーを「真のクソ野郎」と言った後に、ジャスティン・ビーバーから送られてきた携帯メールの内容を明かしている。

先週、マリリン・マンソンは、ジャスティン・ビーバーがマリリン・マンソンのマーチャンダイズを再利用して「もう一度あなたを今の時代のものにした」と言ってきたことについて「あいつはそういう傲慢なことを言ってのけられるような真のクソ野郎だったのさ」と発言したことが話題となっていた。

GETTY

Photo: GETTY

 
現地時間9月19日にシリウスXMのハワード・スターンの番組に出演したマリリン・マンソンはジャスティン・ビーバーがその報道を読んで、連絡をとってきた携帯メールの内容について語っている。「やあ、ビーバーです。あの記事はどういうことでしょう? 僕らはすごく楽しいやりとりをしたと思っていました。もしTシャツのことでちゃんとできてないことがあったのなら、申し訳ありません」

さらに別のメールでジャスティン・ビーバーは次のように続けている。「いずれにせよ、とにかく、心が傷んでいて、僕がバカのように見えたのなら、もしくはバカだったのなら、申し訳ありません」

これに対してマリリン・マンソンは当初の発言は「誇張したものだった」として、次のように応じたという。「君は単に君らしかっただけさ。揉め事があるわけじゃない」

ハワード・スターンにマリリン・マンソンは次のように語っている。「俺は『君は単に君らしかっただけさ』と伝えてね。それは彼がバカってことになるのかもしれないけどさ」

これに対してジャスティン・ビーバーは次のように返信してきたとされている。「正直なところ、すっかり親交を深めたと思っていたのです。重ねて、お詫びします。僕がバカだったとしたら、それは意図するところではありません。それを知ってほしかっただけなのです」

「俺たちは問題ないよ」とマリリン・マンソンはそれに応じたという。「Tシャツの件をみんなが嘘の確執に仕立て上げたんだ。逆手にとって、プレスを利用して、一緒になにかやろう。それが最善だよ。なんで、謝らないでくれ。君はバカじゃない。訊かれたから、ちょっと同意しただけだ。君を出し抜こうとしたわけじゃないよ」

マリリン・マンソンはこのハワード・スターンの番組で彼の「悪口」を言わないことも約束してきたという。それに対してジャスティン・ビーバーは「ありがとうございます(笑)」と返答してきたとしている。

マリリン・マンソンは10月6日にニュー・アルバム『ヘヴン・アップサイド・ダウン』をリリースする。同作からは先日、“We Know Where You Fucking Live”のミュージック・ビデオが公開されている。

“We Know Where You Fucking Live”のミュージック・ビデオはこちらから。

関連NEWS

  1. Gibson

    Gibson、新型コロナウイルスを受けてアプリを通して3ヶ月の無料レッスンを提供

  2. Marilyn Manson

    Marilyn Manson、“God’s Gonna Cut You Down”のカヴァーが配信開始&ビデオが公開

  3. FLOATING POINTS

    FLOATING POINTS、来たる新作より新曲“Anasickmodular”の音源が公開

  4. “テラスハウス史上No.1美少女”Niki「JELLY」表紙に初登場

  5. RECORD STORE DAY

    RECORD STORE DAY、2020年にリリースされるアイテムの新たなリストが公開

  6. Amy-Winehouse-The-Beatles-Lana-Del-Rey

    2010年代に最も売り上げたアナログ盤のランキングが明らかに

  7. JuiceWrld

    Juice WRLD、新曲“Run”の音源が公開

  8. Forbes

    音楽業界で最も影響力のある30歳以下の30組の2019年のリストが発表に

  9. ザ・ストラッツ、“One Night Only”のミュージック・ビデオを公開

  10. Justin Bieber

    Justin Bieber、「カープール・カラオケ」の映像が公開

  11. ザ・フラテリス、2018年3月に新作をリリースすることを発表&新曲を公開

  12. Tom Misch

    Tom Misch、新型コロナを受けての自宅ライヴでNirvanaの“Smells Like Teen Spirit”をカヴァー

  13. 小室哲哉×浅倉大介の新ユニット「PANDORA」が貫禄の初ライブ

  14. NEW HOPE CLUB

    NEW HOPE CLUB、5月に予定されていた来日公演の振替公演が決定

  15. NEWS

    アメリカのアルバム・セールス、新型コロナウイルスの影響で50年以上ぶりの低水準に

  1. 眉村ちあき&広瀬香美

    眉村ちあき&広瀬香美による配信ツーマンライブ開催決定 「夢だけど…

    2020.09.25

  2. 梶浦雅弘

    博多を代表するカリスマドラマー梶浦雅弘の還暦ライブを彼の仲間が…

    2020.09.25

  3. THE SOLAR BUDOKAN

    THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス DAY1.終了後に、トーク番…

    2020.09.25

  4. 奥田民生

    奥田民生 ライブツアー『ひとり股旅 2020』開催決定! “全箇所生配…

    2020.09.25

  5. Deftones

    Deftones、来たる新作より新曲“Genesis”がMVと共に公開

    2020.09.25

  6. Justin Bieber

    Justin Bieber&Chance The Rapper、新曲“Holy”が公開

    2020.09.25

  7. DVNA

    DVNA、 9曲入りEP「All My Friends」をリリース

    2020.09.25

  8. Eminem

    Eminem、マネージャーが新曲をリリースするのではないかという噂を…

    2020.09.25

  9. Marilyn Manson

    Marilyn Manson、Ozzy Osbourneへの敬意について語る

    2020.09.25

  10. Elton John

    Elton John、未発表曲60曲を含む148曲収録の『ジュエル・ボックス』…

    2020.09.25

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01