ポール・マッカートニー、バッキンガム宮殿で名誉勲位を受け取る

ポール・マッカートニーは音楽への功績で名誉勲位を授与されている。

ポール・マッカートニーはナイトの称号を授与された21年後に名誉勲章を受け取ることになった。ポール・マッカートニーは今年までザ・ビートルズのメンバーとしてナイトの称号を授与された唯一のメンバーだったが、ドラマーのリンゴ・スターが新年の叙勲者リストでナイトの称号を授与している。

ポール・マッカートニーは現地時間5月4日に妻のナンシー・シェヴェルと共にバッキンガム宮殿で名誉勲章を受け取っている。ポール・マッカートニーはヴェラ・リンやオペラ歌手のジャネット・ベイカーと共にに名誉勲章を受け取った数少ないミュージシャンの1人となっている。名誉勲章の叙勲者には他にスティーヴン・ホーキング、デイム・ジュディ・デンチ、J.K.ローリングらがいる。

イギリス王室の公式ツイッターでは次のように述べられている。「UKならびに全世界へのこれまでの音楽への功績で、本日バッキンガム宮殿で名誉勲章を授与されたポール・マッカートニーよ、おめでとう」

ポール・マッカートニーは名誉勲章を授与されることが昨年のエリザベス女王の誕生日の叙勲者リストで発表されていた。「非常に光栄で嬉しいし、自分の誕生日である週末と父の日にこんなニュースが来て、さらにすごいことになったよ」と当時、ポール・マッカートニーは声明を発表している。

ポール・マッカートニーはザ・ビートルズ、ウイングス、そしてソロによる18枚のアルバムで全英チャート1位を獲得している。61年以上に及ぶキャリアの中でフー・ファイターズ、シャルロット・ゲンズブール、リアーナ、カニエ・ウェスト、スティーヴィー・ワンダー、エルヴィス・コステロ、10cc、ロッド・スチュワートらとコラボレーションを行ってきている。

ポール・マッカートニーはロックの殿堂にザ・ビートルズとしてもソロとしても殿堂入りを果たしており、これまで18のグラミー賞を獲得しているほか、アカデミー賞も受賞している。2014年にはNMEアウォーズでソングライターズ・ソングライター賞を受賞している。

関連NEWS

  1. Paul McCartney

    Paul McCartney、The Beatlesで最も好きな曲について語る

  2. Paul McCartney

    Paul McCartney、ロックダウンにおいて新作のレコーディングが希望の光だったと語る

  3. ポール・マッカートニー、新作『エジプト・ステーション』のトラックリストをツイッターで発表

  4. Paul McCartney

    Paul McCartney、Who Caresのミュージック・ビデオの舞台裏映像が公開

  5. ポール・マッカートニー、いかにジョージの強気な態度がビートルズを助けてくれていたかを語る

  6. ポール・マッカートニー、ビートルズが解散を迎えた当時の自身に送りたいアドバイスを明かす

  7. Paul McCartneyとJohn Lennon

    Paul McCartneyとJohn Lennon、定職に就くために音楽をやめることを迫られていた逸話が明らかに

  8. ポール・マッカートニー、新たにアメリカで行う5公演の日程を発表

  9. Paul McCartney

    Paul McCartney、ラスベガスでの連続公演を断っている理由を語る

  10. Paul McCartney、フレッシュン・アップ・ツアーの2020年の新たな日程を発表

  11. Paul McCartney

    Paul McCartney、ブラジルでバードウォッチングをしているところを目撃される

  12. Paul McCartney

    Paul McCartney、“Beautiful Night”でのRingo Starrとの共演について振り返る

  13. Paul McCartneyとRingo Starr

    Paul McCartneyとRingo Starrによる未発表デモ音源がオークションに

  14. Paul McCartney

    Paul McCartney『フレイミング・パイ』のアーカイヴ・コレクションが発売決定

  15. Billie Eilish

    Paul McCartneyやBillie Eilishら、新型コロナの慈善番組「ワン・ワールド:トゥギャザー・アット・ホーム」に出演決定